ゆり

ゆりさんの2月の読書メーター
記録初日
2009年07月26日
経過日数
2800日
読んだ本
2472冊(1日平均0.88冊)
読んだページ
534605ページ(1日平均190ページ)
感想/レビュー
2076件(投稿率84%)
本棚
12棚
性別
現住所
三重県
URL / ブログ
自己紹介
本が好きです。
色々読みます。少女小説や少女漫画も大好きです。
魅力的な女の子、または女の人が活躍するお話が好みです。
言葉がきれいなお話も好き。食べ物が美味しそうなお話も。
オンライン小説よりのお話もわりと読みます。
高校時代からひっそり『活字倶楽部』読者です。
図書館好きです。めぐりめぐって今は図書館の中の人です。

長文の感想は、ブログにて。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(2076件)

Web版既読。主役カップルの長年にわたるすれ違いじれじれがもどかしいー!!けれども好きです。イラストのナタリア姫がとっても可愛くてエドのお色気美形っぷりがまたすごくて見惚れてしまいました。ナタリアのコンプレックスはとても根深いけれどもこんなに兄妹と比べられ続けてきたら仕方ないと思う。とにかく幸せになれて良かったです。クリストファー王子はやっぱり独特の存在感で憎み切れない。ミカエルお疲れさま!マアサも大好きです。リセが主役の続編も読み返したくなってきました。
★4 - コメント(0) - 3月24日

エリアスとチセの関係にゆらぎというか、変化が。チセは精神的にとても強くなったなと思いました。そしてルツのサポートの頼もしいこと。ラストのドラゴンの件でチセたちがどうなってしまうのか非常に気になる。最初のカラー口絵の野原の平和なひとときとシルキーちゃん漫画に和みました。
★16 - コメント(0) - 3月20日

制服のスカートをひとおりして照れまくる相沢さんが可愛すぎてもう。そして案の定気づかない東くん。相変わらず恋愛モードではないけれど二人でいることにしっくり馴染んできた感じが良かったし二人の会話がやっぱり味があって面白すぎる。四組のクラスメートすごいな……。あとはまりんとのぞみんの友情がまた可愛かった。若干ヘンテコだけど人が好くたたずまいも微笑みも超一流に美しい相沢さんがとてもとても好きです。ちょっと古風な口調も彼女には似合ってる。そして心配しなくても彼女は古本市で『嵐が丘』を発見して心から楽しんでますよ!
★12 - コメント(0) - 3月20日

『赤毛のアン』シリーズ大好きな女子高生カスミちゃんが亡きおばあちゃんが遺したノートを手にアンシリーズに出てくる美味しいものを作ってゆくお話。おとうさんお手製の林檎パイもカボチャの砂糖漬け責めもポーチドエッグトーストもアイスクリーム&チキンサラダも私が好きな各場面での美味しいものが再現されていて感激。シリーズ後半部分の料理もちゃんとフォローされているの嬉しい。ゆりさんと孫娘がレシピを通してまさに「腹心の友」と呼べる関係で微笑ましくあたたかい気持ちになれてとても良かった。お友達やお母さんたちも好き。
★7 - コメント(0) - 3月20日

読んでいてわが身と重なり痛々しい気持ちになる部分もありましたが(笑)、面白かったです。リンダちゃんくらいマイペースさが突き抜けているとかえってそういうひとなんだと付き合いやすいのかも。ゼミのメンバーに最終的にそれなりに馴染んでいて良かった。そしてエドガーくんなんだかんだ面倒見もいいし格好いい。最後の一ページにときめきました。
★6 - コメント(0) - 3月19日

完結。表紙の桜と笑顔のふたりのイラストが幸せいっぱいで満たされる。桜子さんと三春さんのバトルに笑い香木と和歌に秘めた想いに切なくなり、チヨちゃんの家族の過去にぐっときたり、源氏香の暗号に込められたロマンスにきゅんときたり。香乃ちゃんと雪弥さんは相変わらずのスローペースでしたがこれからずっと二人で人生を歩んでいくんだろうな、としみじみ幸せ感。あと香乃ちゃんとチヨちゃんの友情が改めて最高。チヨちゃんのぽそぽそした嫌味に何も言い返せない雪弥さんが新鮮。欲を言えばチヨちゃんがお婿さんを迎えるまでのお話読みたい。
★11 - コメント(0) - 3月18日

読了後すがすがしく幸せな気持ちになれる最終巻でした。みくりと平匡さんがとことん理詰めで二人対等に結婚生活を構築していく様が読んでいてとても好きで、お互いがお互いにとって最高のパートナーだったんだな……と思うと嬉しい。百合さんと風見さんの二人の行方もここまで読めるとは思っていませんでした。こちらも読んでいて幸せでした。みくりと百合ちゃんの関係もやっぱり好きだな~。
★19 - コメント(0) - 3月16日

酒豪の少女小説ヒロインとはなかなか斬新。そんな型破りな設定を除けば王道パターン少女小説だったように思います。オーガストのアップルへの長年の想いにじんとしました。囲い込む手段はけっこう強引なように思いますが……。アップルが作る料理やお酒の描写に力が入っていてとてもおいしそうです。ギリシア神話の要素がところどころに取り入れられているところも面白かった。
★11 - コメント(0) - 3月14日

ゆりさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで、窪美澄さんの最新作「やめるときも、すこやかなるときも」の献本に応募しました!締切は3月20日!応募はこちら→ リンク
★2 - コメント(0) - 3月16日 20時16分

【献本プレゼント】読書メーターで、事件×お仕事小説「憧れの作家は人間じゃありませんでした」の献本に応募しました!締切は3月23日!応募はこちら→ リンク
★2 - コメント(0) - 3月16日 20時16分

ゆりさんのつぶやき

著者グラフ

最近読んだ著者:ナツ ヤマザキコレ ろびこ 胡原おみ 麻生みこと 阿部暁子 海野つなみ 仲村つばき 柏葉幸子,佐竹美保 山田睦月
ゆりさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)