Seiya

Seiyaさんの2月の読書メーター
記録初日
2012年01月05日
経過日数
1908日
読んだ本
244冊(1日平均0.13冊)
読んだページ
89212ページ(1日平均46ページ)
感想/レビュー
97件(投稿率39.8%)
本棚
0棚
性別
血液型
A型
職業
大学生・院生
自己紹介
読書好きな物理科学生。学園もの、ミステリー、ファンタジーなどが好きです。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(97件)

脚本形式ということで敬遠していましたが、読み出してみると流石ハリーポッターシリーズ。安定の面白さでした。しかし、原作ファンとしてはやはり物足りない部分も... いつか完全版として小説化してくれることを期待しています。
★7 - コメント(0) - 3月24日

待望の最新巻、そして最終巻でした。本を取り巻く栞子さんたちの物語はこれにて一度幕を下ろしますが、個人的には続編、短編集として栞子さんと大輔くんの今後や、大学生になった文香ちゃんたちの物語に期待しています。
★56 - コメント(0) - 3月20日

最近社会学の本を色々読んでいたところで、店頭に並んでいたのを発見し購入。登場した12人の社会学者の本はいずれ読みたい。
★5 - コメント(0) - 1月2日

待望の古典部シリーズ最新作。今回は2年の梅雨頃から夏休みまでにかけてのお話。今作も登場人物たちの心の機微が丁寧に描かれ、各キャラのバックボーンに触れられる一冊となってます。次作は夏休みから神高祭に向けての長編でしょうか。そろそろホータローとえるの関係性も進展がありそうと考えると待ちきれませんね。
★27 - コメント(0) - 2016年12月26日

今度の主人公は成長したコルとロレンスとホロの娘ミューリ。前作を知らない人でも楽しめますが、前作を読んでるとより親しみやすいかもしれません。それにしてもミューリはすっかりホロに似ちゃって読んでてにやにやが止まりません笑 さて!前作から10数年経ち、教会の権力が弱まり時代が変わろうとしている中で旅をすることとなったコルとミューリら。時代のうねりの中で2人はいったいどんな活躍をするのか?新シリーズにも期待大です!!
★7 - コメント(0) - 2016年9月29日

『君の名は。』の副読本。本編が好きな人は必ず読んだ方がいいでしょう。語ることのできなかった他の登場人物の物語が描かれているので、本編の理解がより深まります。簡単な感想も書きますと。「あるべきところに自然に導かれる」これが全てです。新海さんはなんてロマンチックな運命の物語を描いたのでしょうか!いずれ全てを纏めた完全版を発表してもらいたいものですね。
★18 - コメント(0) - 2016年9月10日

映画を見たあとにすぐ小説を買い読了。新海さん自身が言うように「君の名は。」はアニメーション作品として完成されているので、映画の方がよいのは否めません。(もちろん、小説単体としても素晴らしい!あくまでもアニメと比較すると!)しかし、映像では追いきれなかった隙間の補完だったり、その時々の人物の心理描写は小説の方がわかりやすいため、映画→小説→もう一度映画といったように観るとより楽しめるかと思います。
★51 - コメント(0) - 2016年9月4日

君の名は。に合わせて購入。そして読了。映画では主役2人しか描かれていませんが、小説では2人の周りの人物も詳しく描写されています。この作品を読んだ上で映像を再び見るとより楽しめると思います。君の名は。がアニメーション作品として完成されているのに対して、この作品は小説としてもよいと思いました。
★9 - コメント(0) - 2016年9月3日

Seiyaさんの感想・レビュー

読みたい本(2冊)


著者グラフ

最近読んだ著者:J.K.ローリング,ジョン・ティファニー,ジャック・ソーン 支倉凍砂 三上延 京極夏彦 古市憲寿,本田由紀 伊坂幸太郎 吉田修一 古市憲寿 米澤穂信 支倉凍砂
Seiyaさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)