XeiRiki

XeiRikiさんの2月の読書メーター
記録初日
2013年01月06日
経過日数
1541日
読んだ本
571冊(1日平均0.37冊)
読んだページ
123589ページ(1日平均80ページ)
感想/レビュー
54件(投稿率9.5%)
本棚
3棚
性別
外部サイト

読書グラフ

最近の感想・レビュー(54件)

タイトル良し、イラスト良し、設定良し、テーマ良し、ただ展開がうーーん……。あとがきを読む限り作者の出したかった表現を文章に落とし込んだ時に後半につれて難しく考えすぎたのかな?って感じた。序盤とエピローグくらいの軽さで良いと思う。内容は新人らしく尖っていたけど正直書き方は嫌いじゃないし次回に期待。
★3 - コメント(0) - 2月10日

いつも通りみんな可愛いが、特に今巻のアヤヤは可愛すぎでは!?と思いながら読んでたらいつの間にか読み終わってた。尊い。
★5 - コメント(0) - 2016年10月2日

待ちに待った西森博之の新作!「面白そうだったからじゃ」の表情と壊した水道を止めるために奮闘する柊様かわいい
★1 - コメント(0) - 2016年7月14日

最高かよ...って感想しか出てこない。溢れ出す青春の輝きと甘酸っぱさに読んでる途中無性に叫びたくなった。雫たちもついに3年生。みんなそれぞれ卒業後の進路が決まっていて(一部を除き)一緒に高校生活を過ごせるのも残り後1年。この巻では雫と映画デートしたり修学旅行で沖縄に行ったり、キャンプでズンドコズンドコ。クラス替えでの一喜一憂も、みんなとバカして笑ったり集まって過ごす楽しい夏休みもこれが最後なんだと気づいた瞬間どれもこれもが儚くとても大切な一瞬となる。見所は修学旅行の雫。購入時は帯付きを推奨。この演出は憎い
★2 - コメント(0) - 2016年6月28日

中盤「神代の獣」戦で強敵なのは分かるけども、登場人物が驚いてばかりいるセリフ発言が多いのは文章として面白みに欠けたかなと。あと味方やられないから周り破壊されてるだけで本当に強いのかさっぱりわからんかったかな。七曜の天使の2人くらいはやられてよかったんじゃなかろうか?ストーリーとサクサク展開進行は相変わらずいいのに文章が勿体無いと感じてしまった為今回は辛口評価で。
★9 - コメント(0) - 2016年5月30日

ナイスちんちん!!
- コメント(0) - 2016年3月31日

容赦の無い無慈悲なまでの絶望に「あ"あ"あ"あ"ぁぁぁ....」と精神をゴリゴリ削られながら読了。この展開から負けないようにする為の策がどんなのか全く想像出来ない。次巻早よ!!
★5 - コメント(1) - 2016年3月28日

シンプルな感想として、こういう作品大好きです。しっかりと世界観が作り込まれた骨太ファンタジー。銀賞にしては素晴らしい作品だった
★8 - コメント(0) - 2016年3月18日

XeiRikiさんの感想・レビュー

読みたい本(1冊)


著者グラフ

最近読んだ著者:白鳥士郎 フライ 零真似 尾田栄一郎 TAa 築地俊彦 ArkPerformance 美水かがみ カミツキレイニー 大森藤ノ
XeiRikiさんの著者グラフ

お気に入り(2人)


お気に入られ(3人)


ログイン新規登録(無料)