Tomokazu Fujita

Tomokazu Fujitaさんの2月の読書メーター
記録初日
2013年01月19日
経過日数
1526日
読んだ本
60冊(1日平均0.04冊)
読んだページ
17599ページ(1日平均11ページ)
感想/レビュー
23件(投稿率38.3%)
本棚
0棚
URL / ブログ
外部サイト

読書グラフ

最近の感想・レビュー(23件)

震災の時に被災地に向けて燃料を輸送した話。 老朽化したディーゼル機関車を門司から新潟に輸送し、 新潟から被災地にむけて毎日2往復してたらしい。 何かのために力を合わせる、プロジェクトX的な展開に涙。
- コメント(0) - 3月16日

同志社女子大学の上田教授の本。 いわゆる「自己啓発本」の一種だが、自分がちょっと疑問に思っているような事が解説されていて興味深かった。 ・米国の心理学者キャロル・ドウェックのモチベーションの定義 ・メタ認知(自分がどこまで理解しているかを客観的に認知する) ・Can i do(自分にできるかどうか)→How Can I do(どうやったら自分にできるか)→How Can we do(どうやったら我々にできるか)
- コメント(0) - 2015年2月21日

死刑制度を含む重いテーマ。この人の作品にある、「誰も幸せにならない」ストーリー。でも続きが気になって一気に読んでしまった。
★23 - コメント(0) - 2015年1月24日

過去に無職だった時代があるけど、たしかにこんなもの。 外部的なイベントがないと時間の感覚がなくなる。
★3 - コメント(0) - 2014年9月25日

「半沢直樹シリーズ」の最新作。 破綻した航空会社の再建と国交省を相手にする。 敵側が本当にクズばかりだけど、小説版の時代劇やな。
★30 - コメント(0) - 2014年9月25日

TVドラマが面白いと聞いて。 確かに骨太のミステリィ。続編が気になる。
★9 - コメント(0) - 2014年9月25日

友情に命を掛けることができるサムライ。 「銀漢」とは天の川のこと。
★2 - コメント(0) - 2014年9月10日

今年、役所広司と岡田准一で映画化される。 武士とは、という生き様を見せられた気がする。 映画見たら泣いてしまうんだろうなー
★17 - コメント(0) - 2014年8月27日

Tomokazu Fujitaさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:すとうあさえ 有川浩 ギリアンフリン 上田信行 東野圭吾 いけだたかし 池井戸潤 逢坂剛 葉室麟 手塚治虫
Tomokazu Fujitaさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)