凍矢

凍矢さんの2月の読書メーター
記録初日
2012年04月09日
経過日数
1813日
読んだ本
1152冊(1日平均0.64冊)
読んだページ
307735ページ(1日平均169ページ)
感想/レビュー
991件(投稿率86%)
本棚
6棚
性別
血液型
A型
職業
その他
現住所
広島県
自己紹介
ライトノベルが、大好きでたまらない、凍矢です。

好きすぎて、本棚がやばいです。

とても半端ない量を、抱え込んでしまいましたとさー。

文庫で気にしているのは、やはりイラストが大きいです。

ジャケ買いが、基本となっている件について。。。

もう少し、学びなさい、と、冷静に突っ込みたくなる、自分。

一日一読は、しておきたい、雑食のラノベマニアでしょう、きっと。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(991件)

とてつもなく、星に、そして、宇宙に憧れる、そんな青春を過ごした日々を忘れない4人の男女の話でした。引き込まれる面白い作品でした。
★6 - コメント(0) - 3月25日

狂三の好感度がちょーアップした作品でした。狂三の過去の話にも、ドキドキしつつ、士道の、誘い方にも、大人っぽさが出てきて、読んでて、展開が気になりました。続きも大期待です。
★8 - コメント(0) - 3月24日

とても不思議な気分になった本だった。主人公の病み方が大丈夫かと、心配になったほど。それにラストが気になる終わり方だったので、どうなるのかが、キーポイント。
★6 - コメント(0) - 3月22日

逢木恭平の奇怪な推理にしてやられました。内容は、普通でした。でも、読みやすくて、すっきりした気分になれましたよ。不思議なこともありつつ、ロボットのアノンとの会話が面白かったです。
★4 - コメント(0) - 3月8日

さて、最新刊の第2巻。今回も面白い神様たちでした。神様たちが、話を聞いてくれるだけで、こうもストーリーが上手い具合に進むとは。フリーランスの神様たちは、素敵な存在ですね!偉大です!
★8 - コメント(0) - 2月9日

この話では、演劇部に入るために、主人公の努力の賜物が、清々しかったです。終わり方は、普通でした。演劇未経験の主人公、最後には、ちょっとハプニングがあったけど、自然な流れになったと思います。評価はまぁまぁといった処です。1巻のみだったら、良いと思うのですが。
★2 - コメント(0) - 2月4日

鈍感主人公来ました!ラストは、まぁ、続くような続かないような書き方でした。んー、不思議な話ではありましたが、評価的には、普通です。恋愛相談って、やっぱ助けてくれる人が居ると、大分違うんですね。カウンセリングしてくれる先生かぁ。そんな先生に会ったことがない!主人公の能力が気になるなぁ。
★6 - コメント(0) - 2月3日

なんか、確かに青春してるんだけど。逆に、恥ずかしいって思いました。あと、主人公と気になる人とのやりとりが、もどかしすぎて。なんか、途中から苦笑しつつ、読了しました。学園ものが好きですが、案外苦手な話でした。
★2 - コメント(0) - 2月2日

凍矢さんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:青羽悠 橘公司 土橋真二郎 京本喬介 鈴森丹子 河合ゆうみ おみの維音 くらゆいあゆ りぃ 天沢夏月
凍矢さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)