ぐりーんやまねこ

ぐりーんやまねこさんの2月の読書メーター
記録初日
2013年03月26日
経過日数
1463日
読んだ本
438冊(1日平均0.3冊)
読んだページ
137101ページ(1日平均93ページ)
感想/レビュー
398件(投稿率90.9%)
本棚
2棚
性別
血液型
A型
現住所
新潟県

読書グラフ

最近の感想・レビュー(398件)

浦和署刑事の渡瀬。不動産業者強盗殺人事件で、楠木明大が死刑判決となり刑務所内で自殺する。鳴海と渡瀬による取り調べ室での暴力とジャンパー血痕の証拠捏造による冤罪であった。法の女神テミスは右手に正義・権力を表す剣を持ち、左手には罪をどれだけと量る秤を持つんですね。もう二度と冤罪をつくらない、もう二度と間違えない捜査を行う警察官になり、またそういう警察官を育てていく道を渡瀬警部は選んだんですね。実直さと愛想のよい葛城公彦さんと裁判官:高遠寺静さんの孫娘の円さんの活躍も楽しみですね。
★11 - コメント(0) - 3月26日

選手を育てるコーチの日誌。正しい査定は毎日査定。不平不満でも批判でも価値あるものと思えば監督賞。松井秀喜の心の支え、『才能とは努力ができることである:一、心が変われば行動が変わる。一、行動が変われば習慣が変わる。一、習慣が変われば人格が変わる。一、人格が変われば運命が変わる。』自分自身で自分を直し正そうとすることで運命はさらに充実し、拡大していく。
★5 - コメント(0) - 3月19日

腎臓病の兄の北嶋栄一が自宅の納屋で首を吊って自殺。一卵性双生児の弟英二が、兄は何故自殺したのか遺書に書かれた京都祇園の和菓子屋『京福堂』の清水京子を訪ね、亡兄の栄一を演じながら理由を探る。北嶋栄一の通夜と葬儀の日にいたのは死を確認する為?お金を貰わなかったのは死人の栄一に束縛されたくなかったから?京都人というのは、他人の話に聞き耳立てたり、秘密は決して喋らない暗黙の了解だったり、本音を隠して演技したり、皮肉を込めた会話を日常するんですね。表面的な気遣いが文化って違和感があります。おもしろかったかも。
★19 - コメント(0) - 3月18日

6編。勤勉、まじめ、努力、ニシナミユキさんが企画した改良型の金次郎グッズが欲しいです。
★15 - コメント(0) - 3月15日

心を伸ばす芸術教育に反対し、数学の地位向上を要求するドクターピタゴラスこと高木源一郎が黒い三角定規を結成し殺人を犯していく。長谷川千夏からもらったピンクのシャープペンと、さくらんぼノートを愛用する中学二年生の浜村渚、警視庁対策本部:アメリカで過ごしていた瀬島直樹、沖縄県離島出身の大山あずさ、武藤龍之介、鑑識課でガラが悪いことで有名な第23班リーダー尾財拓弥、皆、個性的な顔ぶれ。長野県のぬり絵殺人で、市町村合併で解決するとはねぇ。数学と殺人を絡めるって面白かったです。
★10 - コメント(0) - 3月13日

神山高校古典部、折木奉太郎。生徒会総務委員、福部里志。漫画を描く、伊原摩耶花。鏡に映らないでの、鷹栖亜美と鳥羽麻美のホータローの謎解きが好きでした。古典部シリーズの6作目だったんですね。
★19 - コメント(0) - 3月11日

他人の悪口を言うのをやめる。人生を成功に導くには楽天家であるということ、何とかなるさ、大丈夫できるさ。くちぐせ通りの人生を送ってしまう、自分はこんな人間という思い込み、口ぐせは思い込みをつくる。失敗したときは、これくらいの失敗で良かった、いい勉強になったと考える。口ぐせが人生をつくる。
★7 - コメント(0) - 3月7日

5編。銀行強盗。万引きした志朗と保護者としてきた泥棒。世界が動くのをやめた身代金受け渡し現場。市役所で働き職場で頼られる優秀なダメ親父と、おじさんパンクバンドのカッコいいボーカルは明の父親、同じ人だよ。熊の着衣で正体がばれないように父親を殴った家裁調査官の陣内。目が見えない永瀬、仲良しの鴨居、お二人も面白かったです。
★27 - コメント(0) - 3月6日

ぐりーんやまねこさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで、窪美澄さんの最新作「やめるときも、すこやかなるときも」の献本に応募しました!締切は3月20日!応募はこちら→ リンク
★4 - コメント(0) - 3月17日 22時51分

著者グラフ

最近読んだ著者:中山七里 川上哲治 下村敦史 森絵都 青柳碧人 米澤穂信 佐藤富雄 伊坂幸太郎 西加奈子 住野よる
ぐりーんやまねこさんの著者グラフ

お気に入り(4人)


ログイン新規登録(無料)