響谷

響谷さんの2月の読書メーター
記録初日
2013年03月30日
経過日数
1455日
読んだ本
195冊(1日平均0.11冊)
読んだページ
43093ページ(1日平均20ページ)
感想/レビュー
88件(投稿率45.1%)
本棚
74棚
性別
自己紹介
BL用の隔離アカウント。
のはずでしたが記録が面倒になってきたので一緒にしました。
住み分けができてないアカウントですので苦手な方はご注意ください。
基本的に備忘録用なので雑。
感想というより既読と読みたいもののメモ感覚。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(88件)

Kindle版購入相変わらず圧倒的な画力です。紙媒体の方読んでみたかったなぁ…
★1 - コメント(0) - 3月15日

Kindle版読了 読んでるうちにフィクションかノンフィクションか分からなくなりそうになる感覚が一番怖かった…
★10 - コメント(0) - 3月4日

Kindle版読了
★2 - コメント(0) - 3月4日

Kindle版読了よくある「怖いものが呼ぶ声に応えてはいけない。応えたら連れてかれてしまうよ」系の話かと思ってたらやられた… 心霊系の恐さと本当に恐いのは人間だよっていうのを混ぜたらこうなるのね
★6 - コメント(0) - 3月4日

Missingを思い出しました。相変わらずの描写の細かさにぞぞぞっとなりつつ、ああ!これ!これが甲田さんの作品!と興奮しました。(しっかり布団をかぶりながら)いつもシリーズ1巻はそれほど怖さもないように感じるので続刊を楽しみにしています。
★7 - コメント(0) - 1月26日

昔から気になっていたシリーズに手を出してみる。新装版とスニーカー文庫では3巻以降話が違うとかなんとか… 両方読んだほうがいいのかどうか分からないけど、とりあえず入手が容易は新装版でいこうかな。 ダークファンタジーの走りと聞いてましたが、一場面の描写の情報量とガユスとギギナのお互いへの罵倒のレパートリーがすごい。文章に癖があるため最初は読み終われるか不安でしたが、中盤からガツガツいけました!
★3 - コメント(0) - 1月12日

ホラーというか、ミステリなのかな。 題材が村独自の信仰だったりするのでほんのりホラー風味のミステリーでした。 ホラーを期待して読みすすめてでちょっと消化不良気味。 時代設定が昔なので慣れるまでは読みづらいかも。
★6 - コメント(0) - 1月8日

あえて一言で言うなら「わぁ、変態だぁ…亅でした笑警察ものですが、あまり事件がどうのとかシリアスさはなく攻めのこだわりというか執着の進化の過程を見届けた感がすごいです…受けも満更でもなさそうなのでハッピーエンド!
★3 - コメント(0) - 2016年11月24日

響谷さんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:矢城米花 座裏屋蘭丸 澤村伊智 澤村伊智 加藤和恵 みちのくアタミ エンゾウ オノ・ナツメ 甲田学人 浅井ラボ
響谷さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)