florineさんの2月の読書メーターまとめ

読んだ本
8
読んだページ
2050ページ

感想・レビュー
8
ナイス
61ナイス

読書グラフ

トップ感想・レビュー!

一応4人全部クリアしてから読み始めました。なんと取りこぼしの多かった事よ(笑)これは当分終われない。『真実の神話』は衝撃的です。
★5 - コメント(0) - 02/02

感想・レビュー 一覧(8件)

テニスしか出来ない私ですが、和弓もなかなかに面白そう。けど左手では引かせてもらえない世界なんだろうな。古文で弓手と馬手を習った時、この時代の左利きは当たり前のように矯正されて精神を病んでいったに違いないと思ったものだ。さて陽大が水野さんを部屋に連れて来た件について。何か訳があるんだろうけど心配。あと明かされた火事の日の出来事も衝撃であった。
★3 - コメント(0) - 02/28

twitterで「なぜフェンスが建てられたのかわかるまで、決してフェンスをとりはずしてはならない」というチェスタトンの名言がやたら流行っていたのを見て、この本を思い出し再読。その昔ミステリーのタネばかりを解説した本を読んだ時に「犬のお告げ」が印象に残ったのを覚えている。今読むとブラウン神父の持って回った話し方がまどろっこしいが、刊行されたのが1926年というから当然かと思う。
★4 - コメント(0) - 02/28

睡眠にも人間性が現れるものですな。起こされると殴る人とか勘弁してほしい。起こし屋の聡が囁くように呼びかけるシーンは何か異常な世界を垣間見てしまったような背徳感があった。聡の彼女が入眠を誘う側だったり、いかにも芥川賞らしい作品。私はもう長い事iPhoneのアラーム音で起きているが問題なし。
★1 - コメント(0) - 02/16

第1巻を電子書籍無料版で読んでしまったのが運の尽き。家のどこかに埋もれている紙の書籍を発掘するのももどかしく、電子書籍で全巻セットを買ってしまった。とにかく内容が濃い。SFの謎解きはもちろん、キャラの一人一人に深い人生の業が感じられる。さて自分はなりたい人間になれているか、そのための努力をしているかと考えさせられ、恥じ入った。こんな思いをさせるマンガには昨今出会えない。
★4 - コメント(0) - 02/06

電子書籍無料版にて。家のどこかに紙の書籍が全巻あるし、その昔感想も書いているのだが、再読すると本当に面白い。実に私好みのSFだ。書籍を掘り起こすの面倒だから、続きを電子書籍で買ってしまいたくなる。萩尾望都先生おそるべし。
★4 - コメント(0) - 02/04

電子書籍無料版にて。昔読んだ時も辛かったが、改めてページをめくる辛さをひしひしと感じた。思い切って誰かに相談してしまえばよかったのに、と切に思う。個人的にはキャスがお勧めだ。それにしても母親のサンドラが頼りなさすぎ。自分の欲に溺れて息子の異変にこれっぽっちも気が付かないとは情けない。ジェルミもこんな母親を庇う必要ないのに、とムキになっている自分に苦笑。
★5 - コメント(0) - 02/04

持たざる日本が外貨を稼ぐにはここまでしなくてはならなかったのか、と改めて。女工哀史は小学校の社会科で初めて知ったが、富岡製糸場を実際見たのはつい最近。峠を越えるという言葉を実感出来る話だった。
★5 - コメント(0) - 02/04

一応4人全部クリアしてから読み始めました。なんと取りこぼしの多かった事よ(笑)これは当分終われない。『真実の神話』は衝撃的です。
★5 - コメント(0) - 02/02

ログイン新規登録(無料)