神太郎

神太郎さんの12月の読書メーター
記録初日
2013年01月11日
経過日数
1473日
読んだ本
224冊(1日平均0.15冊)
読んだページ
59448ページ(1日平均40ページ)
感想/レビュー
223件(投稿率99.6%)
本棚
3棚
性別
年齢
29歳
血液型
O型
職業
専門学校生
現住所
宮城県
自己紹介
本が好きです。よろしくお願いします。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(223件)

爬虫類、両生類は苦手なのに何故かこの本を読むと魅了されている。本作のヒロイン長良さんと作者の生物への愛情がほとばしり出てるからでしょう。爬虫類をさわり、ヒロインの瞳にハートマーク浮ばせて嬌声上げさせるなんて!けしからんけどもっとやれ!それだけでなく勿論うんちくもしっかりとなされてて読んでて勉強になります。ペット全般そうですが生き物飼うのは大変です。長良さんと爬虫類、両生類のバランスが絶妙。キャラが振り切れてるし、画力もバツグン。主人公入鹿君の厨二病っぷりは見習わないとなぁ…。
★1 - コメント(0) - 1月18日

百合?ロリコン?うん、これはどっちなんだろ?僕の中では「百合」だと思ってるんですが。単に百合ってだけでなく年齢差も組み合わさってるので境界がグチャってなるんだろうな。でも、いいと思う。
- コメント(0) - 1月18日

ストーリーがゆっくりとだがしっかりと進んでいってるのが良い。主人公も少しずつ社会人として経験値上がってきてるし。真ちゃんは遂に内定とったし。キャラ立ちが上手い。ハロウィン回は眼福だった。今回も手頃に手に入るお酒ラインナップで気になるのが手に入りやすいというのが良いですね。ホッピー飲んでる人って何となーくツウに見えちゃう不思議。
★1 - コメント(0) - 1月18日

1巻に続き購入。スパークリング日本酒のすず音さんはお気に入りなので出ていて嬉しい。インドの青鬼は気になっていたので今度飲んでみようと思った。あの図柄はなかなかインパクトあるよなぁ~。
★1 - コメント(0) - 1月18日

可愛いキャラが毎話何かしらのエピソードと共に一つの酒について語る。普段甘くて缶チューハイは飲まないんだけど、つい氷結に手が…。普段敬遠してるお酒の魅力とかも語られると、酒、飲まずにはいられない!
- コメント(0) - 1月18日

新年早々から凄まじいものを読んだ。これが日本の警察捜査の一側面だとは思いたいが、ここまで杜撰だともはや開いた口が塞がらない。映画とかでも警察組織のいたらなさが描かれることが多いが現実はさらに酷かった。そして、今なお真犯人は捕まっていない…。事件の真相はいつ明かされるのか。事件はまだ終わっていないのである。そして、孤独な戦いだっただろう著者の執念には感服した。こういうジャーナリストが一人でも増えてくれたらなとおもう。
★29 - コメント(0) - 1月10日

宗教って言うのはどうも日本じゃそこまで人生をどうこうするって所まで行ってはいないが、西洋では影響力が凄いですね。今回の犯人の異常性はそこに起因してる気がしました。神を憎んでいるわけですから。そして、閉塞的なコミュニティには捜査を難航させる。特捜部Qはデンマークが抱えている文化的、社会的な問題とかを上手く物語に内包させて語っているので本当に面白い。
★3 - コメント(0) - 2016年10月6日

今回はマジックにまつわるアレコレ。ペイパーカットは伊佐に何を求めているのかそれが気になる回ではあったなぁ。伊佐がペイパーカットに求めているものは何となくわかるが…。みなもと雫もいろんな端々で影響力があってなかなか面白い。いつもの上遠野さんって感じの内容。若干の進展が見られたかな?
- コメント(0) - 2016年9月13日

神太郎さんの感想・レビュー

読みたい本(1冊)


著者グラフ

最近読んだ著者:鯨川リョウ 江島絵理 火野遥人 清水潔 ユッシ・エーズラ・オールスン 上遠野浩平 アーナルデュル・インドリダソン 新海誠 スティーヴンスン,エインズワース,マーク・トウェイン 中島敦,石川淳,島尾敏雄
神太郎さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)