ユキ

ユキさんの12月の読書メーター
記録初日
2011年01月26日
経過日数
2185日
読んだ本
853冊(1日平均0.39冊)
読んだページ
255867ページ(1日平均117ページ)
感想/レビュー
341件(投稿率40%)
本棚
11棚
血液型
A型
現住所
愛知県
URL / ブログ
自己紹介
●内田康夫再読中(15作まで)●
●3DS「牧場物語つながる新天地」プレイ中

◇シリーズ既読自分用メモ◇
・表御番医師診療禄6巻まで
・隠蔽捜査4巻まで
・米中開戦3巻まで
・人類資金1巻まで
・半七捕物帳23話まで
・神様のカルテ1巻まで
・大名やくざ6巻まで
・ビブリア2巻まで
・マロリー一族6巻のみ
・Vシリーズ5巻まで
・百舌3巻まで
・姫川玲子4巻まで
・半沢直樹3巻まで
・おそろし屋2巻まで


■幼少のイソップ物語&グリム童話からはじまり、現在まで本を読み続けています。初めての小説本は小1のときに購入した「おるすばん110ばん(青い鳥文庫)」
小学生の時は青い鳥文庫とポプラ文庫の伝記がお気に入り。中学生の時は藤本ひとみ、折原ミト、花井愛子。三年生くらいで赤川次郎の「ふたり」にハマり、それからは殺人事件と書いてあるタイトルを集め、いまに至ります。


★特に好きな作家★
○赤川次郎、◎内田康夫、○西村京太郎、◎あだち充
・内田作品ははちまん以降は単行本で購入することが多いですが気が向いたら文庫かノベルスでも購入します。(角川文庫の宇野亜喜良さんカバーが好き。)
・あだち充作品もほぼ全部購入してますが、ワイド版とかはスルー。
・山村美紗さんはたぶん全部読んでしまいました。

★割と好きな作家★
辻村深月、新津きよみ、鈴木光司、東野圭吾、伊坂幸太郎、貴志祐介、有栖川有栖、夏目漱石、正岡子規、万城目学、道尾秀介、家田荘子、森博嗣、宮部みゆき、須賀しのぶ、風野真知雄etc…(敬称略・順不同)
中学生の頃はコバルト文庫時代の藤本ひとみさんにハマっていた。


◇特に好きな小説◇
「白夜行(東野圭吾)」「リング(鈴木光司)」「らせん(鈴木光司)」「ループ(鈴木光司)」「出逢った頃の君でいて(内館牧子)」「バスカヴィル家の犬(コナンドイル)」「暗殺者グレイマンシリーズ(マークグリーニー)」


◇好きなジャンル◇
ミステリー、ホラー、サスペンス
ですが、雑食でなんでも読むかも。現在は海外ロマンス小説にハマりつつある。

■タイトルが覚えられなく、何度も同じ文庫を購入した経験あり。「箱庭」なんて3冊も購入した(涙)
なので最近のだけでも記録していこうと…。(2011年以前のものは登録していません)

■感想のナイスありがとうございます!!
お返しは賛同出来るコメント(感想)にしていきまーす。
あらすじさえもネタバレに感じる小説もあるので、ネタバレなし簡潔に書く場合が多いかと思います。
※未読の作品についてはナイスはしませんm(__)m
また、全員にナイスをつけてると感じる方はナイス返ししないと思いますm(__)m
そして、感想があらすじで一杯という感想にもナイスはしませんm(__)m

※電子書籍はLideoを所持しているのでKindle版で記録してます。

■読書関係ないけど好きな芸能人は、松田聖子、織田裕二、ウッチャンナンチャン。

■アイコンを芸能人や有名キャラにしてる人苦手です。
一緒にいて携帯触ってばかりの人も苦手。食事の写真撮ったりそれしかつぶやかなかったり。

■古本もちょっと苦手。図書館利用してますが、虫やお菓子のクズや毛が挟まってたりするのがすごくイヤ。ブックオフは値札シールが剥がしてもベタベタしてるのが嫌。裏表紙に直接シール貼る神経がわからない。

---------------
●2013年の読書メーター
読んだ本の数:144冊
読んだページ数:38070ページ

●2014年の読書メーター
読んだ本の数:233冊
読んだページ数:70675ページ

●2015年の読書メーター
読んだ本の数:214冊
読んだページ数:70066ページ

読書グラフ

最近の感想・レビュー(341件)

最初はサラッと読んでしまったのですが、面白かったので、続けてじっくり再読。悲しくてゾッとするけど切ないホラー。登場人物も個性的でとても良くて、またファンになりそうです。続きも期待しています。
★9 - コメント(0) - 1月10日

お名前だけは知っていたベーブ・ルースが登場人物の1人でテンション上がりました。この「上巻」だけでも色んなことが起こりすぎて、とても面白い。下巻が楽しみ。
★2 - コメント(0) - 2016年12月6日

織田裕二さんのカバーがほしくて購入。映画は二回観ました。だいたいは原作通りでしたが、原作はラノベや脚本っぽくて細かい状況描写がなく、読みにくかった。頭の中で映像で補完して読みました。映画は良く出来てる。原作はフィクションですが、SMAPの草なぎ君や木村君かな?と思われるエピソードもあったので、細かいエピソードなどは事実が多そう。テレビマンとしての心構えなど知れたことは収穫。みんな一生懸命なんだ。もっとテレビを見ようかな。
★8 - コメント(0) - 2016年11月29日

久々にロマンス本面白かった!ヒロインが正直だし、気持ちもわかるし……好感の持てる人で良かったです。最後の方は泣けました。 ロレインヒースのは、ラズベリー文庫の続きを早く出して欲しい。三男のやつ気になってます。
★4 - コメント(0) - 2016年11月17日

20年くらい振りの再読。当時は単行本を購入しましたが、内容を全く覚えていなく、電子書籍でまた買ってしまった。 連作短編と短編の3編であるが、なぜあんなに売れたんだろうか。「キッチン」は、実在する固有名詞が多く、今読むと、時代を感じてしまう。「ムーンライトシャドウ」は吉本さんらしい感じがして好き。あとがきも良かった。
★11 - コメント(0) - 2016年10月9日

とても面白かったです。柳原白蓮さんをモデルにしたと聞いて、興味が湧き読んでみましたが、大分イメージは違う気がします。妖婦のイメージだけ拝借したのかな。白蓮さんよりも横山めぐみさんのイメージが強くて、始終頭の中は横山めぐみさんでした。こんな名作が青空文庫で読めるなんて有り難い。
★2 - コメント(0) - 2016年10月7日

もっと皆さんの使い方が見たいです。イラストじゃなくて。 隠岐諸島の140人の学生さんたちがカズンを使う様子は、何故だかとても感動した。若い内にいいものに触れられて羨ましいです。後ろの方のページは、字が小さくて疲れてしまった。みうらじゅんさんのは面白かった! 来年こそは、ジッパーズ使いたいなぁ。でもまだ迷うー。
★9 - コメント(2) - 2016年9月27日

森先生ってどこまで先を想定して小説を書いているんだろう。天才じゃないかしら。ラストは震えがきた……。次は、四季•春夏秋冬を読まなくては。Vシリーズはここでおしまいなので、もう練無と紫子のコンビに会えないと思うと、めちゃ悲しい。どこかのシリーズに出ていてほしい。
★4 - コメント(0) - 2016年9月14日

ユキさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:内田康夫 夏目漱石 内藤了 あだち充 あだち充 ジュリア・クイン デニス・ルヘイン 森博嗣 樋口卓治 ロレイン・ヒース
ユキさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)