紫月

紫月さんの2月の読書メーター
記録初日
2013年08月15日
経過日数
1319日
読んだ本
400冊(1日平均0.29冊)
読んだページ
118270ページ(1日平均85ページ)
感想/レビュー
289件(投稿率72.3%)
本棚
4棚
性別
血液型
O型
職業
大学生・院生
自己紹介
紫月です。
最近は、ひたすら読んだ本を己に蓄積させて化学反応を起こせないかな?とわくわく考えてます。まずは本の世界からジャンルを縦横無尽に飛び回りたいですね。わくわく。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(289件)

再読。初めて読んだときは謎がよくわからなくて「?」ってなったのだけど 〈走狗〉が誰がうろ覚えで読んだらすぐに気になる箇所はわかりました。なるほど。ミステリーぽくないけれど 魔術で記憶が吹っ飛んで犯行を行なった当人でさえ行なったことがわからないという「動機」や「精神の揺さぶりによる自白」は通用しない、頭を働かせて色んな要素をつなぎ合わせなければ犯人は突き止められない、そういうミステリ、だと思います。
★3 - コメント(0) - 3月22日

まずこの本装丁が最高。手元に置いておきたいデザインをしている。内容はああ〜わかる、いや〜これはわからないけど確かにそういうのアリだわ の連続でした。端的に言うとすごい救われる。こういうこと思っていていいよね?みたいな。思っていていいんだ。良かった。この本を読んで。
- コメント(0) - 3月21日

再読。主人公目線で語られるから自然と感情移入してしまいがちだが、それにしても新二っていいやつだ。消化不良だった気持ち、くすぶっていた闘志が、陸上に出会ったことで点火されて、この1巻はひたすらエネルギッシュに駆けていったな、と。ライバルである連の目線は無いし、彼はそういうこと考えなそうだけど、経験者からすれば新人の驚異的な加速というか成長スピードって脅威を感じるところかも。合宿のところのエピソードが個人的にとても好きなところです。鬼軍曹と超ハードな練習って、燃える。
★10 - コメント(0) - 3月20日

男性と女性、同じことでも見つめ方や考え方は違う。こうも人間ってズレてしまうのだなぁ…なんて思いました。面白かった!
★5 - コメント(0) - 3月15日

なんてことない日々を綴ったエッセイだけど、味わい深い。さらさらっと読めました。
★3 - コメント(0) - 3月13日

再読。この物語に登場する人たちは、郁を除けばとても優秀で、頭のキレがハンパない。逆に物語の緻密な設定に読者が置いてけぼりになるのを郁が防いでくれる、ってのもあるけれど。小牧さんの隙がなさ過ぎて、優しいけれどこの人と付き合っていくの怖いって思ってしまうタイプだ。
★8 - コメント(0) - 3月6日

雨宮さんの本は、なんというかその人が振り絞って書いているような気がしていて、嫌味とか反感とかを不思議と感じない文章で作られている。この人真面目だなぁ、一生懸命な人なんだな、ってすごく思うのだ。ライティングビューロー、私も気になってきちゃった。
★1 - コメント(0) - 3月4日

再読。夢中で読む。これからってところで終わるところも結構好きだ。舞台はどういう作品になるのだろう。
★10 - コメント(0) - 2月28日

紫月さんの感想・レビュー

最近のつぶやき

読メに登録した書籍がのべ400冊に到達。登録してない過去の読書歴はわからないので、今までいったいどれくらいの本を読んできたのかはわかりませんが、生きている間に1000冊は読みたいですね。余裕ですね。これからも楽しんで本を読みます。
★5 - コメント(0) - 3月22日 22時33分

2017年2月の読書メーター 読んだ本の数:14冊 読んだページ数:4221ページ ナイス数:75ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★1 - コメント(0) - 3月4日 17時49分

積読本(2冊)

何者
18457登録

著者グラフ

最近読んだ著者:米澤穂信 穂村弘 佐藤多佳子 角田光代,穂村弘 益田ミリ 柳広司 有川浩 雨宮まみ 恩田陸 野矢茂樹
紫月さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)