sai

saiさんの12月の読書メーター
記録初日
2007年09月21日
経過日数
3408日
読んだ本
6462冊(1日平均1.56冊)
読んだページ
2021567ページ(1日平均478ページ)
感想/レビュー
6462件(投稿率100%)
本棚
0棚
自己紹介

個人的な備忘録のため、感想欄はあらすじのみ。 (❀◕‿◕ฺ)


読書グラフ

最近の感想・レビュー(6462件)

sai
母が死んだ。涙は出なかった。自分が泣くのは、まちがっているような気がした-。母の遺志を継ぎ家業のワイナリーを守ることを決意した、ある双子の姉弟の物語。
★17 - コメント(0) - 1月17日

sai
黒田みつ子、もうすぐ33歳。もう一人の自分「A」に脳内で何でも相談できるから、一人で生きていくことに抵抗はないと思っていたのだが…。
★16 - コメント(0) - 1月16日

sai
女流作家たちが、古今東西のプリンセス・ストーリーをモチーフに、現代の女性たちの心情の機微を描き出した、切なく小気味良いアンソロジー。寺地はるな「鍋かぶり」など、全6編を収録。
★16 - コメント(0) - 1月16日

sai
刹那にリアルを感じる美しい妹・杏と、規律正しく行動する聡明な姉の理有。二人が共有する、家族をめぐる秘密とは・・・。
★13 - コメント(0) - 1月15日

sai
東京で暮らす太郎と、地元・静岡に住むさくらは、異父きょうだい。姉のさくらの結婚式に、来るはずのない「あの人」がやってきて…。
★14 - コメント(0) - 1月15日

sai
とあるとても寒い星。<家読み>のシガは逃亡クローンのナガノと出会う。2人の旅路に待つものは-。
★15 - コメント(0) - 1月14日

sai
異様な手口で惨殺された二人の女。カミーユ・ヴェルーヴェン警部は部下たちと捜査を開始するが、やがて第二の事件が発生。カミーユは事件の恐るべき共通点を発見する…。
★30 - コメント(0) - 1月14日

sai
文学賞の打ち上げのために集った人気作家たち。だがそこで、作家の卵の惨殺遺体が見つかった。地元で信仰を集める「消し神様」の力なのか? それとも出版界に潜む魑魅魍魎の仕業なのか? 猟奇殺人の真相に作家たちが挑む。
★14 - コメント(0) - 1月13日

saiさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:寺地はるな 綿矢りさ 寺地はるな、飛鳥井千砂、島本理生,加藤千恵、藤岡陽子、大山淳子 金原ひとみ 小野寺史宜 雪舟えま 二宮敦人 村山早紀 松本祐子 青谷真未
saiさんの著者グラフ

お気に入り(2人)


ログイン新規登録(無料)