いしけん

いしけんさんの2月の読書メーター
記録初日
2013年11月08日
経過日数
1236日
読んだ本
536冊(1日平均0.3冊)
読んだページ
110611ページ(1日平均62ページ)
感想/レビュー
332件(投稿率61.9%)
本棚
34棚
性別
職業
自営業
外部サイト
自己紹介
フリーライターやっています。趣味は脳トレです。鬼トレと音読を中心に脳トレに人生懸けてます。意識高い系(笑)です。主な関心事は、テクノロジー、脳機能(脳トレ)、障害者問題です。この三つに軸足を置いて情報発信していきます。よろしくお願いいたします。

私の人生を変えてくれた人
・川島隆太さん ─ 脳トレ
・やましたひでこさん ─ 断捨離
・酒井邦秀さん ─ 英語多読
・孫子 ─ 孫子の兵法
・岡田尊司さん ─ ゲーム・ネット依存症
・大沢博さん ─ 食事で治す心の病
・ジョシュア・フォアさん ─ 記憶術
・ドラマ『SHERLOCK』 ─ 精神の宮殿・記憶術
・アンダース・エリクソンさん ─ 心的イメージと限界的練習

漫画と洋書はKindle(タブレット)派です。
部屋には一冊も漫画を置かないことをモットーにしています。
英語学習にKindleタブレットは、最強の組み合わせだと思っています。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(332件)

ショッピングは、顕示欲である。人と同じものを持ちたいという顕示欲があるから、買い物をしてしまう。買い物をするときは、1円の満足度が最大になるようにものを選ぶ。人は一度ものに満足すると、さらにグレードの上のものを選ばないと同じ満足度を味わえない。限界効用逓減の法則。うまい話は、やがて広く知れ渡り、普通の話になる。とてもいい本だった。いろいろ勉強になった。カイジくんは、クズじゃなくて、マネーリテラシーがない普通の若者だったのかもしれない。
★2 - コメント(0) - 3月23日

注目がいかに大事かということについて書かれた本です。AKB48が人気の理由は特に面白かったです。人気投票、握手会、AKB劇場、Twitter、ウェブを使った生放送、ヲタ芸などなど。ファンとの一体型の臨場感のある芸能活動を行っています。これをパラソーシャル関係といいます。最近、ネット発で出てくる芸能人も、こういうのが多いけど、一つのテクニックなんですね。勉強になりました。
★3 - コメント(0) - 3月20日

1995年、ボスニアで民族浄化が行われたとして、NATOが救済のために空爆に乗り出した。実は、これは小さな地域紛争だったものが、アメリカ政府と広告会社によるPR作戦によって、誇大に宣伝され、NATOの空爆支援まで引きだしたという情報戦だった。情報は国家の命運を左右する。この本は、非常に奥の深い教科書だった。
★1 - コメント(0) - 3月4日

「偉大な企業は全てを正しく行うが故に失敗する」。破壊的製品は、最初は市場がなく、機能も十分でなく、値段も安い。大企業は、そうした商品を下位市場へ向かって出すことができない。大企業は常に大きな利益を上げるために上位市場を求めるので、下位市場へシフトダウンすることができない。経営者は正しい経営判断をすることで、イノベーションに乗り遅れ、結果的に失敗する。Amazon創業者のジェフ・ベゾスが愛読した本らしいです。必読です。
★4 - コメント(0) - 3月2日

昔は各社がバラバラな規格の無線LANを売っていたので、使いたい機器が対応しているかどうかが確認しづらかった。そこでワイファイという認証ブランドが生まれて、ワイファイ対応ですよと認められた製品が、すぐに分かるようになった。でも、ワイファイにも幾つか規格があって、規格が対応しているかどうか確認が必要。あと大手のコンビニや飲食店では、大体、ワイファイが使える。駅や空港、道の駅などの公共交通機関でもワイファイが使える。そんな感じのことが分かりました。
- コメント(0) - 2月22日

今年は仮想通貨元年。フィンテックとは、ファイナンスとテクノロジーを組み合わせた造語です。ここに紹介されていたマネーフォワードというアプリを早速使ってみました。今は誰でも人工知能を使ったマネーアドバイスを受けられる時代なので、みんながお金について賢くなれればいいね。これで家計が健全化すればいいな。
★3 - コメント(0) - 2月20日

骨になったファリン、何とも言えない強烈なインパクトがありました。九井さんは、よく分かってる人だw よみがえらせ方もとてもすてき。すごく面白かったです。
★12 - コメント(0) - 2月15日

教科書を覚えるには、目次を覚えて、内容を要約して、具体的にイメージして記憶する。タイトルは、内容を一言で言い表しているから、まず目次とタイトルを覚えるのが大事。そして、内容はキーワードを抜き出して整理して要約する。要約したものはイメージに変換して覚える。最後のこのことが一番役に立った。
★1 - コメント(0) - 2月12日

いしけんさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:木暮太一 ベン・パー 藤代裕之 クレイトン・クリステンセン リンクアップ 柏木亮二 九井諒子 椋木修三 野口悠紀雄 MaryPopeOsborne
いしけんさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)