oyamadashokiti

oyamadashokitiさんの2月の読書メーター
記録初日
2013年12月06日
経過日数
1207日
読んだ本
523冊(1日平均0.38冊)
読んだページ
140714ページ(1日平均101ページ)
感想/レビュー
459件(投稿率87.8%)
本棚
14棚
性別
年齢
26歳
血液型
A型
職業
大学生・院生
現住所
東京都
URL / ブログ
外部サイト
自己紹介
理系院生です。

僕はどのように世界を認識し、何を考えているのだろうか。

マンガと新書が多いです。未来がどうなるかの手がかりになるような本が好きです。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(459件)

「逃げ恥」をものすごく現実的に仕上げるとこんな感じだろうか?社会性は呪いなのか。苦しまなくて良いことに苦しまされているように見えるが、同時に周囲の人達の苦しみもわかる。"共感性"のない人間が周囲から疎外されてしまうのは必然と言えば必然かもしれない。
★22 - コメント(0) - 3月26日

そういう時期だし一応読んどいた。被考課者的にはやった事を事実ベースできちんと伝えることが大事。
- コメント(0) - 3月22日

単なるTIPS集にとどまらず、フラットデザインの思想が書かれていて勉強になりました。深津さんのコラムが面白い。
- コメント(0) - 2016年12月27日

アプリで2年間かけて全話読破しました。2年間ほぼ毎日起動したアプリはこれだけかもしれない笑序盤はクエストものでライバルいっぱいいてアドベンチャー感があり、いかにもジャンプっぽい感じだったのに対し、終盤は規模が急にすごく大きな話になるし、ナルトやサスケや敵の内面にフォーカスすることが多くセカイ系の雰囲気も少し出てたかな。着地はしっかり週刊少年ジャンプ。総じて超面白かったです。絵、超うましい。1話からうまいのにどんどん上手くなるし。アキラとかうしおととらとか、色々な名作の影響が、感じられるのも
- コメント(0) - 2016年10月12日

見出しだけ見れば十分だな笑
★1 - コメント(0) - 2016年7月14日

みうらじゅんとクドカンがおしゃべりして面白くならないわけないよねー。変化と無駄と修業が印象に残った。
★5 - コメント(0) - 2016年7月3日

結婚コワイヨ……笑。
★1 - コメント(0) - 2016年6月25日

詩の本質に触れた気がした。 小学生の頃の絶望は純度が高いって話、わかるなぁー笑
★7 - コメント(0) - 2016年6月20日

oyamadashokitiさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:青山広美 村田沙耶香 坂詰真二 金津健治 濱口桂一郎 大久保幸夫 三木成夫 M.チクセントミハイ StaffanNoeteberg 佐藤好彦
oyamadashokitiさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)