ちゃーりー

ちゃーりーさんの2月の読書メーター
記録初日
2014年01月06日
経過日数
1176日
読んだ本
392冊(1日平均0.33冊)
読んだページ
87523ページ(1日平均74ページ)
感想/レビュー
333件(投稿率84.9%)
本棚
4棚
性別
年齢
45歳
職業
役員・管理職
現住所
東京都
自己紹介
読書メーターに参加3年目。金融機関に勤務。大阪府出身。
通勤車内はスマホよりも読書、というアラフォー世代。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(333件)

大気圏外の衛星まで巻き込んでの、新宿高層ビル群のなかでのふたりの戦闘が続く巻。秋にノイタミナで放送されるようですが、非常に精緻な描画がアニメにおいてどのように再現されるのか、興味があります。
★3 - コメント(0) - 3月11日

奪還に向けた作戦を継続中。島民を盾にされて、身動きがとれないところは、映画「シン・ゴジラ」で、自国民を犠牲にできず、攻撃を中止した、ジレンマにも通じるものがあります。
★4 - コメント(0) - 3月11日

家長として何かと制約の多いシャルル・アンリよりも、マリー・ジョセフの自由奔放なところが魅力的に映ります。SNSや、現在のセレブな奥様方を模したところは、強烈な経済格差と、表層的な交流は今も昔も変わらないという、著者一流のおちょくりかもしれません。
★1 - コメント(0) - 2月19日

ニュータイプのアムロと、天才肌のシャアの関係性が、ダリルと、イオにもあるように思えます。また、地球連邦軍、あるいはガンダムを見ていると、グローバリズムへの反発が何となく分かるような気がしてきます。
★2 - コメント(0) - 2月19日

シリーズも第6弾へ。懸案だったショッピングセンターも竣工し、地域の活性化の一助に。要と美音の恋仲も進展するも、御曹司と居酒屋の女主人の格差が...なんとか、かんとか。登場する酒と肴とは裏腹に、イラっとする後味の悪さが少々...。
★7 - コメント(0) - 2月15日

地元大阪には大阪藝大という、これまた奇天烈の梁山泊とでも言うべき、関西のタレント養成所みたいな学校がありますけど、こちらは、東京の冠が付いた、官立の、我が国最高の芸術学校であります。著者の妻が藝大生という誼で、様々な在学生たちへのルポタージュとなっています。ぜひ藝祭で作品や演奏等を見聞したいですね。特に口笛、聴いてみたい。
★14 - コメント(0) - 2月12日

フォージ攻防戦もいよいよクライマックスへ。次の佐藤さんの目標、ターゲットは何でしょうか。
★3 - コメント(0) - 2月4日

主人公の鈴原 環が、なぜ平然と解体をやってのけられるのか。闇医者の英(林) 琢磨が、なぜ彼女を探しているのか。ちょっとハンニバルな描写が恐ろしいですが、今後の展開に興味を惹かれます。
★1 - コメント(0) - 2月3日

ちゃーりーさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで、学園ファンタジー「英国幻視の少年たち ファンタズニック」の献本に応募しました!応募締め切りは3月27日!応募はこちら→ リンク
- コメント(0) - 3月22日 23時40分

【献本プレゼント】読書メーターでジュエル・ミステリー「宝石商リチャード氏の謎鑑定シリーズ 1〜3巻セット」の献本に応募しました!応募締め切りは2月20日!応募はこちら→ リンク
- コメント(0) - 2月19日 21時56分

著者グラフ

最近読んだ著者:奥浩哉 かわぐちかいじ 坂本眞一 太田垣康男 秋川滝美 二宮敦人 桜井画門 池辺葵 セキュリティ集団スプラウト 米澤穂信
ちゃーりーさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)