ももんが

ももんがさんの12月の読書メーター
記録初日
2008年08月01日
経過日数
3095日
読んだ本
270冊(1日平均0.09冊)
読んだページ
86735ページ(1日平均28ページ)
感想/レビュー
113件(投稿率41.9%)
本棚
59棚
性別
血液型
O型
職業
サービス業

読書グラフ

最近の感想・レビュー(113件)

★★★☆☆ストーカーと聞くと恋愛関係や妬み、嫉妬だと思っていたけれども、ただ正当な行動をしただけでストーカーに合うなんて・・・日々生活していく中で自分のとった行動が思いもよらないかたちで現れると思うと怖いと思いました。
★30 - コメント(0) - 1月18日

★☆☆☆☆GHQや下山事件、プロレタリア文学など解りづらい反面これからどんな事が起こるのかと期待しつつ、読み進めていくと・・・「ん!?」と予想外の方向に・・・(´-`)最後はホラー?なのかな、ちょっと微笑ましい?のかな、なんだか???が残る作品でした。
★21 - コメント(0) - 1月8日

★★★★☆塾講師、サイトウさんに出会い惹かれる。サイトウさんの心の深い森から救い出したいと思うが、自分も深い森に入ってしまう。そんななか久しぶりにキクちゃんに会い、キクちゃんやキクちゃんの兄、雪生、弟の夏生に癒されながら深い森から一歩ずつ光の元に進んでいく。キクちゃんや雪生、夏生が傷ついた主人公に寄り添う姿がなんとも言えず良かったし、羨ましくもあった。
★24 - コメント(0) - 1月2日

★★★★☆又吉さんが推薦していたので購入。幻想、シュール、ナンセンスを軸に意識して作品を作っていくという田丸さん。どれも不思議な世界に連れて行ってくれる物語で面白かった。
★18 - コメント(0) - 1月1日

★★★☆☆宗介と大好きなピアノと一緒に暮らしているぶらこ。とても幸せな生活している感じだが、ぶらこにとっては何かが足りない。このまま結婚してもいいものか。そんな中、ピアノ教室を開いているぶらこの生徒、暁生に惹かれ始め・・・宗介のぶらこに対する想いが痛いほど伝わってきてやるせない。何故ぶらこ、宗介の気持ちに応えてあげれないのかとモヤモヤ。最後は・・・辛い結果だった。
★17 - コメント(0) - 1月1日

★★★☆☆幼児連続殺人事件。幼児の遺体には性器が切り取られ、犯された跡がある。異常な殺人を起こしたの一体誰なのか?幼児の遺体の描写に思わず顔を歪めてしまいましたが、だんだんと明かされる事実に哀しみと衝撃が走りました。せめてこれで終わってほしいと願うばかりです。
★64 - コメント(0) - 2016年11月14日

★★★☆☆なんとなく序盤で犯人が分かるも最後になるにつれ、何か迷いこんだような感覚になりました。
★22 - コメント(0) - 2016年11月9日

★★★☆☆これは怖いというか気持ちが悪いし、痛い!世の中には鳥葬とか理解出来ない風習があるけれどこんな風習あったら・・・と思うとまた気持ち悪くなります( ´Д`)
★33 - コメント(0) - 2016年11月8日

ももんがさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

今年も着々と積読本が増える(о´∀`о)
★16 - コメント(0) - 1月5日 12時38分

あけましておめでとうございます
★18 - コメント(0) - 1月1日 7時33分

ももんがさんのつぶやき

著者グラフ

最近読んだ著者:池井戸潤 浦賀和宏 島本理生 田丸雅智 吉川トリコ 秋吉理香子 勇嶺薫 最東対地 中野量太 町田康
ももんがさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)