とむ

とむさんの1月の読書メーター
記録初日
2014年01月03日
経過日数
1145日
読んだ本
313冊(1日平均0.27冊)
読んだページ
89335ページ(1日平均78ページ)
感想/レビュー
104件(投稿率33.2%)
本棚
0棚
性別
年齢
28歳
血液型
B型
現住所
鳥取県
自己紹介
読んだものメモなので、あまりレビューは書かないかも。
読んでる本はマンガが圧倒的に多いですが、ここに載せるのはそれ以外を。
推理もの大好物です。
歴史小説もっと読みたい。
英文学もたまに読みます。
児童書・絵本も読みます。
こっちも探偵ものとか冒険ものを選びがち。
でも割りと何でも読めます読みます。
よろしくどうぞ。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(104件)

「光圀伝」を読んでからのこれだと、時代はほぼ同じなのになんて印象が異なることか。建部と伊藤のじいちゃんたちのはしゃぎっぷりがかわいすぎて大好きです(笑)
★5 - コメント(0) - 2月7日

確かに、コンビニにいる間が一番人間味があったかもしれない。最初は異様な人だったはずが、同棲話で一番まともに見えちゃう不思議。
★34 - コメント(0) - 1月11日

メタ発言が基本。自由すぎるこれが5巻も続くのね(笑)
★4 - コメント(0) - 1月9日

ほんとに長かった!!(笑)最初は黄門さまは狂気に満ちた爺さんだったのかと思って、3分の2以上読んでもまだここに至る所以が出てこないけどちゃんと繋がるのか?とむずむずしながら読んでたら、全く予想と違う流れだった。黄門さまはほんとに聡明ですごい人だったんだなと。義に忠実とは今の世でもなかなかできることじゃない。
★6 - コメント(0) - 1月7日

知念さんは割りとさらっと読めるミステリーのイメージだったけど、これはとても濃い医療ミステリーだった。事故か他殺か病死か、家族間のどろどろさ、見えそうで見えない動機、盛りだくさんでした。
★1 - コメント(0) - 2016年12月6日

今回も長いけど面白かったー。敵対する時の緊迫感がほんとすごい。でも前ほど格闘シーンはないし、語り方も変わってるのは、今回は剛力・近衛が中心だからかな。次が楽しみ。
★3 - コメント(0) - 2016年11月24日

病棟シリーズ続編。ほんとのリアル脱出ゲームで、ゲーム体験者としてはハラハラしました(笑)前の巻と関わるところはなくなったように思うけど、まだ次があるんだろうか。
★14 - コメント(0) - 2016年11月12日

久々荻原さんの新作!美綾の性格は「RDG」の泉水子をもうちょいポジティブにして感情の起伏を抑えた感じかな。流されやすいところは似てるかも。霊は人の思い込みが作り上げたものだったけど、八百万の神は実在しちゃってるのが矛盾してるような変な感じ。心霊現象の話なのか神々の存在の話なのか、1巻ではテーマが読めないところがある。しかし気になるのは澤谷くんに起こったいくつかの事故、どうやって起こったか書かれてなかったけど、智佳が演技のために起こしたのか、やっぱり霊現象だったのか。続巻で何か出てくるのかな。
★8 - コメント(0) - 2016年10月15日

とむさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで小説すばる新人賞受賞「星に願いを、そして手を。」の献本に応募しました!締切は2月16日!応募はこちら→ リンク
- コメント(0) - 2月14日 0時28分

【献本プレゼント】読書メーターでジュエル・ミステリー「宝石商リチャード氏の謎鑑定シリーズ 1〜3巻セット」の献本に応募しました!締切は2月20日!応募はこちら→ リンク
- コメント(0) - 2月14日 0時27分

著者グラフ

最近読んだ著者:有栖川有栖 冲方丁 森見登美彦 佐藤究 宮部みゆき 村田沙耶香 小野不由美 額賀澪 喜多喜久 石川宏千花
とむさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)