もも

ももさんの12月の読書メーター
記録初日
2014年01月24日
経過日数
1093日
読んだ本
109冊(1日平均0.1冊)
読んだページ
32786ページ(1日平均29ページ)
感想/レビュー
109件(投稿率100%)
本棚
9棚
性別

読書グラフ

最近の感想・レビュー(109件)

エッセイですね。 比較的腰をいためてらっしゃいます。
★2 - コメント(0) - 1月11日

「おれは社長だ!」 ヤキモキして読みましたがなんとなく良い感じの終わり方でした。 「毎度おおきに」 おれはの続編。 「ドライブインサマー」 車にどんどん人が乗ってくる話、これはかなりイライラします(笑) 「クロアチアVS日本」 短すぎて何とも。 「住み込み可」 オウム匿い事件の話。 実は女が男だったのかな?と思ってたけど違った。 「セブンティーン」 クリスマスイヴに外泊しようとする娘の話。自分ならどうするだろう…「夏のアルバム」 これは胸がギューとなります。 夏の匂いと共に涙が溢れそうになる。
★8 - コメント(0) - 1月11日

このシリーズは「こんな女おらんやろ…」と呟きながらサラーと読めます。
★13 - コメント(0) - 1月11日

これは私の苦手なジャンルでした。 何だろう…船を編むに似たほのぼの感。 情景を想像すると綺麗な映像ばかり思い浮かぶのですがなんだかホワホワし過ぎて自分にはなかなか付いていけませんてした(*_*) 読む力が無い自分のせいですね…
★17 - コメント(0) - 1月11日

うーん。 読んだすぐから内容を忘れてしまいそうな内容です。 最初から最後まで女の人にデレデレとした主人公がいた…という感想しか浮かびません。
★25 - コメント(0) - 1月11日

これは確かに映像化の為の小説ですね! 読んでいても目の前に二人の見ている光景が浮かびます。 まだ映画の方は見ていないのですが絶対映画の方が感動するんだろうなぁ〜。 ラストがテンポが早いので凄く引き込まれました。
★37 - コメント(0) - 1月11日

サラッと読めるので良いです。 面白い作品や全く面白くない作品もあり読み比べできるので良いですね(^-^)
- コメント(0) - 1月11日

この雪原シリーズもう私の中ではどれがどの作品かごちゃ混ぜになってます(*◊*;) これも阿部寛さんがシリーズ映画化していくんでしょうね。 この本は事件の内容はあまり関係無く、真犯人は誰だ!といった要素はありません。 無実を証明する為に頑張る青年とそれに巻き込まれていく地元の方等の優しさ話がメインの小説でした。
★25 - コメント(0) - 1月11日

ももさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:角田光代 奥田英朗 柚木麻子 宮下奈都 東野圭吾 新海誠 東野圭吾 羽田圭介 朝井リョウ 村田沙耶香
ももさんの著者グラフ

お気に入られ(3人)


ログイン新規登録(無料)