ちえこ

ちえこさんの12月の読書メーター
記録初日
2014年03月14日
経過日数
1041日
読んだ本
223冊(1日平均0.21冊)
読んだページ
73273ページ(1日平均70ページ)
感想/レビュー
223件(投稿率100%)
本棚
3棚
性別
血液型
O型
職業
専門職
現住所
広島県
自己紹介
今まで手書きで読んだ本をつけていたのですが、昨日たまたまこれを見つけて感激しました(^ー^)

読書グラフ

最近の感想・レビュー(223件)

ピアノのコンクールの一時審査からが時で書いてあるだけなのにまるで音が聞こえるようにすらすらと最後まで読めた。私もピアノが弾きたくなったが、つっかえて逆にストレスになるかもしれないのでそのうち又弾くとして、今は久々にクラッシックをBGMに感想を書いています(^ー^)
★51 - コメント(0) - 1月10日

去年旅行に行く度に旅館で還暦同窓会と何度も一緒になった。どの人も若い...と周りで噂していたが、どれだけ若くてもやはり未だ世間では還暦くらいで線が引かれているようだ。 私自身は緊急着地にならないよう仕事は決められた時間は集中してするが、時間外や休みは思い切り趣味に走るようにしているが果たしてどんな終わりが待っているだろうか(苦笑)
★39 - コメント(0) - 1月4日

あとがきを見て石原さんも田中角栄さんが嫌いだったからだ...と解ったが最初、一人称にしても何か固いと言うかたんたんと言うが読みにくかったが、石原さん自身書いていて納得されたのか?!途中からは読みやすくなった気がする。自分の身近にこんな人がいたら嫌だけど、日本としてはこういう豪傑な人が居ないと国が大きく進んでいかないので必要な人だと思う。
★41 - コメント(0) - 1月2日

歩き遍路をしたことがあるのであああの寺か...等ゆっくりのテンポから入り16年前の冤罪と関連する事件が起こり...お遍路が進むうちに色々な事も起こりつつ徐々に自分と向き合い事件も解決していって...。と、とても面白く読めた。
★60 - コメント(0) - 1月1日

今回も色々な裏歴史は知れたが、マンネリ化したと言うかなんと言うか話がのぺーっとしていてなかなか読み進めなかった、でも陽一の記憶が呼び戻りつつあり姿を消したので次回は話が大きく動くことを期待したい!
★9 - コメント(0) - 2016年12月31日

再読! 私は読んだ本をためていたら家がつぶれるので直ぐに売る派で、常に新しいものを追い続けたいので殆ど再読することはないのだが、今回ドラマ化され何か原作と全然違うので文庫を又新たに買って読んだ。初読みの時は未だ登っていなかった白馬岳に登っていたり!文庫化に当たって付け加えられた部分があって、又楽しく読むことができた(^ー^)
★36 - コメント(0) - 2016年12月25日

『いのちがけ』『首ひとつ』『義元の首』が面白かった。三大武将の中では信長が好きで徳川家康は嫌いだが、若かれし日の家康をこの本では好人物にかいていた。『漸、見えた。』は死んだ人の目から見る着眼点は面白いがだらだらと切れ目もなく文が書かれていて眠くなりなかなか読み進められなかった。
★25 - コメント(0) - 2016年12月21日

私探し?!私の存在意義について...ということになるのかな?私も昔から理屈っぽかったので子供の頃から何だかんだと考えていたけど、幸か不幸かここまで徹底していないので、まわりとある程度普通に付き合いながら考えていたので友達いるがミナのように無二の親友というのはいない(苦笑)
★88 - コメント(0) - 2016年12月17日

ちえこさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

『この世界の片隅に』を見てきました。私の家の裏山や公園が会話に出てきたり...戦争の話と言う意外にも楽しめました。
★8 - コメント(0) - 2016年12月30日 15時47分

読んでる本(1冊)


著者グラフ

最近読んだ著者:恩田陸 内館牧子 石原慎太郎 柚月裕子 高田崇史 湊かなえ 冲方丁,花村萬月,宮本昌孝,富樫倫太郎,矢野隆,木下昌輝,砂原浩太朗 西加奈子 東野圭吾 桐野夏生
ちえこさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)