陽子

陽子さんの1月の読書メーター
記録初日
2014年06月05日
経過日数
995日
読んだ本
49冊(1日平均0.05冊)
読んだページ
15520ページ(1日平均15ページ)
感想/レビュー
49件(投稿率100%)
本棚
9棚
性別
年齢
24歳
血液型
O型
外部サイト
自己紹介
はじめまして。閲覧ありがとうございます。

書店に行くことが好きで、行くと思わず大量購入。
積読が増えていきます。

*好きな作家*

赤川次郎/石田衣良/乙一/本多孝好/井坂幸太郎/東野圭吾etc

よろしくお願いします。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(49件)

自分の寿命を売る、という設定は暗く重い印象だったけど、読んでみると切なくはあったけど微笑ましくもあった。最後の三日間。心から最後まで幸せであって欲しいと思いました。
★36 - コメント(0) - 1月13日

ずっと気になっていながら、ずっと読めずにいた一冊。喫茶店を舞台に日常の謎を解き明かしていく、という設定のお話はたくさんありますが、優しすぎる二人がバタバタしながらも事件を解決していくこのお話は特に好きです。美星さんの秘められた過去を知ってからはアオヤマとの距離感に少し切なさを感じながら、関係が壊れなかったことにとても安心しました。続きがたのしみ!
★44 - コメント(0) - 2016年12月19日

喫茶店を舞台に、悩みやトラブルを抱えたお客様をお節介な店員が解決していく、というお話はたくさんあって、どんな話になるのかな、と思っていたけど…店主は人を騙すことが下手な狐。店員は人を騙して生きてきた詐欺師。そんな2人とお客さんの想い出と紅茶に隠されたメッセージ、そして嘘。ほのぼの、という感じではないけど、面白いお話だった。
★13 - コメント(0) - 2016年12月8日

人と違った能力に戸惑い心を閉ざしてしまった少女が、新しい街で伯父や友だちとの出会いから少しずつ心を開いていき、穏やかで温かく愛しい日々を過ごす一方で、桜子姫との出会いから不思議な出来事に巻き込まれてしまう…。大好きな風早の街の歴史のお話。やはり、村山早紀さんのお話は優しく、そして読みやすくて、大好きです。
★19 - コメント(0) - 2016年12月5日

とても温かくて素敵なお話でした。どこにでもある、ありふれた本でも、手にした人の数だけ想いや物語があるような気がしました。風早の街のお話は本当に大好きです。
★19 - コメント(0) - 2016年12月5日

切なくも温かく優しいお話でした。名前はその人の一生で、その人の存在を示すもの。名前を奪われた青年の『俺は誰なんだ』という叫びはとても胸が痛かったです。名前って大切なんだなー、と改めて思い、名前をつけてくれて愛情を注いでくれた両親に感謝しないとな、と強く思った一冊でした。
★16 - コメント(0) - 2016年11月25日

好きな作家さんばかりだったので、とても楽しみにしていました。 『一年でいちばん奇跡が起きる日』 という題名の通り、クリスマスは何かが起きるような、何が起きても不思議ではないような… 一年に一度の特別な日のような… そんな感じがしました。
★47 - コメント(0) - 2016年11月18日

『理想主義者』と『悲観主義者』真逆なふたりの不思議な関係が面白かったです。しかし、言葉の言い回しが難しかったりするのでもう一度読み直したい、と思う1冊でした。
★29 - コメント(0) - 2016年11月10日

 陽子さんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで感動のラブストーリー「君は月夜に光り輝く」の献本に応募しました!締切は2月27日!応募はこちら→ リンク
★8 - コメント(0) - 2月22日 14時42分

【献本プレゼント】読書メーターでジュエル・ミステリー「宝石商リチャード氏の謎鑑定シリーズ 1〜3巻セット」の献本に応募しました!締切は2月20日!応募はこちら→ リンク
★5 - コメント(0) - 2月18日 16時55分

 陽子さんのつぶやき

著者グラフ

最近読んだ著者:三秋縋 岡崎琢磨 高村透 村山早紀 藍沢季 朝井リョウ,あさのあつこ,伊坂幸太郎,恩田陸,白河三兎,三浦しをん 河野裕 竹宮ゆゆこ 大沼紀子 光野鈴
 陽子さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)