垢変更しました

垢変更しましたさんの2月の読書メーター
記録初日
2014年06月02日
経過日数
1029日
読んだ本
140冊(1日平均0.13冊)
読んだページ
43478ページ(1日平均41ページ)
感想/レビュー
123件(投稿率87.9%)
本棚
1棚
性別
自己紹介
このアカウントは使われておりません。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(123件)

よーし零央そろそろ爆発しようか(虚ろな目)。二学期攻城戦にして最終決戦開始、まずは陽炎騎士団から攻め落とす!な第7巻。今回はクラスでのシーンが好きかな。そこまでの過程がちゃんと鮮明に描かれているから、こちらの感動も一入。自分のやってきたことは無駄ではなかったと証明されてホントによかったと思う。戦闘はもういわずもがな、かな。火西先輩とのバトルが、残りページが少なく一瞬不安になったが、そんなものはどこかに吹っ飛んだ。ガッツリ盛り上げてくれて実に満足。そして。……ラストそう来たか!! これも会堂の搦め手かと→
★9 - コメント(1) - 2016年1月14日

再読。バレンタインデー(乙女のX DAY)目前!学校で開かれるイベントに参加しようとする和希達だったが勘違いから大変なことに。最終巻だからといってイチャラブの方向性にブレはない。一貫して最初から最後まで、ギャグで笑わせていただいて、イチャラブに砂糖吐かせていただいて、ホントに最高な作品。その中でも今回は、小ネタではあるがガンダムネタにいつもやられる。学校ぐるみで愛すべきバカ達だよ…。またそのうち読み返すはず。とても楽しい作品でした。
★5 - コメント(0) - 2016年1月11日

再読。神狼の子を守るよう頭がパーティな親父から言われた和希だったが…。インセパレイタブルフェザーとかいうチート能力。今んとこ、これを超えるバカップル的能力はほかに見たことがない(たくさんあっても困るけど)。でも相変わらずラブコメに視点が置かれていて、バトルがサブなのはデフォ。魔術やら異能やらの無駄使い万歳!イチャラブ中心最高!!もう見ててもだえるよね。指舐めもそうだけど後半はホントリアが可愛い。口絵最高かよ。そしてここから紅音とイスカにも百合フラグ…百合ってなんだっけ…。気にしたら負けだな、うん。
★7 - コメント(0) - 2016年1月11日

再読。実は勇者の末裔だった主人公の元に許嫁の魔王女がやってきて始まるイチャラブコメディ。やっぱりこのシリーズ大好きだ。キャラに主眼置いて読むのがやっぱり一番楽しい。俺を真の意味で白髪狂に引き込んだリアの白髪力は伊達じゃない…!!! また、今回は作者様の前作「前略。猫と天使と同居はじめました。」を読んでから初めて読んだので、3巻の後書きで書いていらっしゃった「前略~」の人物たちもちょろちょろ、っと出てくるのが分かってさらに楽しめた。
★7 - コメント(0) - 2016年1月11日

瑞鳳も甲板胸の1人だz(血で汚れて読めない)。提督と瑞鳳の物語も最終回。主力進行の裏をかかれ、鎮守府が窮地に陥ってしまい…!? ハッピーエンドなのは勿論よかったとは思う。思うが、どうしてもこの瑞鳳にはイラつきを覚える。さんざん「軍が~規則が~」と強調をしておいて、あそこで折れて戻るかね?自分の役割を理解して、それをこなせないようでは要らない存在と思ってしまう。主力の意味を理解した方がいい。それ以外には特に不満なし。夕雲のとどめのシーンの活躍がひたすらかっこよかった。面白い物語をありがとうございました。
★7 - コメント(1) - 2016年1月6日

主人公がなんか思い....出しそう....な髪型してる。英雄を父にもつ怠惰系主人公が、家の全焼を期に自分のやり方で最強を目指す物語。世話焼き幼馴染みや超懐いてる妹等、テンプレ敷いてるが、それらにしっかり理由の描写があるのは○。特に妹は今後この歪んだ部分をどうして行くのかにも期待。個人的にはこのままでも一向に構わん。あとは展開早いなぁ。決勝の相手は予想通りだったけどまさかそこまでの戦いをほぼカットとは。そこだけで2巻くらい作れたんじゃないかと思わなくもない。でも絵師様買いした割に面白かった。次も楽しみ。
★12 - コメント(0) - 2016年1月3日

本が好きではない主人公は予想外だった。とある本を見つけてしまった少年は、それ故に事件に巻き込まれ、仕掛け絵本から飛び出した少女に救われて「禁書」回収に関わることになる。誰もが1回は考えたことがありそうな、飛び出す絵本のロマンの究極系とも言える設定にとてもワクワクした。にしてもそこの辺りをうまく生かしたものだ。文字を挟み込んだり書き換えたり、ある意味では記憶の改竄のやり方で最も整合性のあるやり方じゃないかと思った。実に面白い。キャラはフィフ。P253のハサミを持った立ち絵かっこ良すぎ。次も読みます。
★5 - コメント(0) - 2016年1月2日

PK死すべし、慈悲はない(経験者談)。冬合宿に行くアレイキャッツの面々。だが不思議なことが次々おこりPKまで…!? スノボって事実難しいと思うんですが。滑るだけならスキーの方がよっぽど楽です。だから調子に乗っちゃうシューがよかった。一人だけリフト乗って降りてきやがって(笑)これだけはしたくなかったから、意地で滑った記憶。そしてオチは、まぁこの話らしいなぁ…平和だなぁ…と。 こういう気心の知れた仲間はいいですねぇ。新メンバーを入れたくないという気持ちは個人的にとても共感できました。アニメまでに新刊出るかな?
★24 - コメント(1) - 2015年12月29日

垢変更しましたさんの感想・レビュー
ログイン新規登録(無料)