sakai

sakaiさんの1月の読書メーター
記録初日
2014年07月08日
経過日数
966日
読んだ本
337冊(1日平均0.31冊)
読んだページ
82911ページ(1日平均73ページ)
感想/レビュー
274件(投稿率81.3%)
本棚
50棚
性別
年齢
32歳
血液型
B型
職業
IT関係
現住所
東京都
外部サイト
自己紹介
活字専用。

今年の読書目標は「読みたい本を読む」

小池真理子ファン。
最近は島本理生さんにハマってます。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(274件)

島本作品はどれも書き出しが素晴らしい。23つのショートショートで構成された本作は、その素晴らしい書き出しを23回も感じることができ、それはもう至福。しかしこの雰囲気、最近どこかで感じたことあるなぁ、と思っていたらあとがきで把握。LUMINEの広告として連載されていたものだったんですね。それぞれのお話で主人公が変わりながらも同じ世界・時間軸で繋がって広がっていく展開は、少女漫画でよく見るオムニバス形式そのもの(『潔く柔く』とか『シュガーズ』等)。島本作品の中では珍しく軽く読めるので色んな人におすすめしたい。
★9 - コメント(0) - 2月26日

主人公が大人びた子だったからこそ、周りの大人達よ、もっとしっかりしろ。と思ってしまったり。現実的に考えるとユキナリの危惧するリスクは本当にその通りなのですが、可愛ければ男の子だって安心とは限らない世の中…。世知辛い。幼く切ない恋物語に浸りきれない現実を恨むばかりです。
★2 - コメント(0) - 2月25日

『夏の裁断』『イノセント』に続いてこれまた主人公にはまったく共感出来ないはずのストーリー。それなのにここまで読んでいて苦しくなるのは、もう本当になんでなんだろう。考えれば考えるほど感想が出てこない。島本さんの紡ぐ言葉は、強烈に心に突き刺ささる。でも、感じるのは甘い痛み。麻薬のように求めてしまう。
★11 - コメント(0) - 2月19日

直前に読んでいたのが「殺人出産」だったせいもあるかもですが、とても癒されました。日常を切り取っただけの平坦な展開なのに一気読みしてしまった。こんな優しい物語なら500ページでも1000ページでも読み続けていたいと思う。昭和初期の田舎の風景と、クセはあれど暖かい村の人々との交流。あー、こんな暮らしがしたい。
★8 - コメント(0) - 2月5日

自分が生きている世界では、人を殺すことは『悪』だという価値観であって欲しい。だから殺したい人がいたとしても、この制度は受け入れられるものではない、と思いながらの読み始めでした。自分にとっての殺人衝動は環ちゃんとは確実に異なるもので、いざ本気で殺そうと思ったときにはきっとこんな制度はかえって邪魔になると思う。しかし環ちゃんが10人産み終わり1人を殺すところまで辿り着くと、予想外の気持ちを抱くことになった。うまく言えないけど、もしかしたら自分もこの制度によって救われる側の人間なのかもしれない。
★16 - コメント(0) - 2月4日

サクッと読めてとてもほっこりする素敵本。訳せないけれども、日本語で表現するとこんな感じかな?という考えが止まらない。個人的に好きな言葉は「ドラッヘンフッター」(直訳すると龍のえさ)と、「カーベルザラート」(直訳するとケーブル・サラダ)。私の鞄の中も今まさにカーベルザラート状態なのである。日本語代表である「侘び寂び」は、日本人でありながらそんな意味だとは思わず使っていたので、ちょっと反省。言葉ってホント素敵だなぁとしみじみ感じる一冊でした。これは買おう。
★33 - コメント(0) - 1月28日

日本で初めて人工保育で育てられたスローロリスの成長記。小さい子向けだと思うので読みやすい反面、偉業感があまり感じられず。これだけだとスローロリスの危機の大半は下痢ということになってしまう。寂しくて下痢するスローロリスがとても可愛かった。
★5 - コメント(0) - 1月28日

階段島の秘密、魔女の秘密がだいぶ明らかになった。うーん、自分は魔女や、魔法の仕組みが明らかになってほしくなかったのかもしれない。読んでて全然わくわくしない。真辺と七草の2人がこの階段島でどう過ごすのかを眺めているのがただただ楽しいだけなのかもしれない。真辺と七草の関係性は自分も美しくて理想的な形であると思うのですが、そこに堀とか安達とかが入ってきてほしくない。とうとう敵対してしまうような流れになった今、私は何を希望にこの作品を読めば良いのかわからなくなってしまった。
★15 - コメント(0) - 1月22日

sakaiさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

移動本屋 BOOK TRUCKが出てると聞いて、横浜の象の鼻テラスで開催されてる ZOU-SUN-MARCHE 〜HANA MARCHE〜 に来ました!本屋あり、フラワーワークショップあり、スイーツあり、キレイなお花の雑貨あり、ステージありの盛りだくさん。元気もらいました(・∀・)
★18 - コメント(2) - 2月26日 15時23分

仕事休んで東京創元社2017年新刊ラインナップ説明会に来ましたー!まだはじまってないのにテンション最高潮。くらりちゃんグッズも無事ゲット。
★21 - コメント(0) - 2月23日 13時58分

sakaiさんのつぶやき

著者グラフ

最近読んだ著者:島本理生 筏田かつら 多島斗志之 加藤実秋 村田沙耶香 谷崎潤一郎 エラ・フランシス・サンダース ジェイソンフリード,デイヴィッドハイネマイヤーハンソン 河野裕 尾形真理子
sakaiさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)