かりさ

かりささんの2月の読書メーター
記録初日
2008年08月03日
経過日数
3156日
読んだ本
1884冊(1日平均0.27冊)
読んだページ
385040ページ(1日平均39ページ)
感想/レビュー
1144件(投稿率60.7%)
本棚
228棚
性別
血液型
O型
自己紹介
★自分のペースで緩やかに本の世界に漂い、時間を紡ぎ自分の中に文章が流れ込む幸せを感じています。
活字が混沌する脳内を整理してくれることを、読書生活に戻ってみて実感しているところ。
今欲する本を心置きなく読めるのは幸せですね。

まだまだ寒さ厳しい日々、暖かくしてゆっくりと読書時間を楽しみましょうね(❁´◡`❁)

2017.2.4

★海外文学、ミステリ、絵本などその時の自分の流れのままに読書することが多いです。

一冊の本でも読まれる方々の感性で幾重にも広がる言葉の世界に触れるたび、自身がさらに豊かになれるこの場所がかけがえのないものになっています。
読友さんとの出会いに感謝しています☆

★読書、音楽、手芸。隙間の時間に活字に触れ、心地好い音楽聴いて、モノ作りが喜び。つぶやきは本のこと、暮らしのこと、家族のことなど気ままに綴っています。

★イベント【第2回読メ本棚で仮想本屋を!】
仮想本屋『三日月書房』
海外文学、幻想文学、月や星がタイトルの書、静謐漂う書物、お気に入りのミステリ本など並べてみました。宜しかったら本棚よりお立ち寄り下さいませ。2016.8.18

★読書メーター2008年~開始

読書グラフ

最近の感想・レビュー(1144件)

【(^ΦωΦ^) 猫と読書】躍動感溢れる絵と、好奇心旺盛なにゃんこの活動が相まってわくわくと心踊る物語。このグリーンのキラキラの瞳が綺麗で吸い込まれそう。なぜてっぺんねこなのか。あんな思いをしたのに懲りずにまたてっぺんねこになっちゃうその気持ちは半分わかるよ。だってそこから眺める景色はとても綺麗で幸せになるものね。クールにみえる猫くん、きっと内心ではドキドキしたり、ワクワクしたり、うっとりしたりしてるんだろうなぁなんて想像するのも楽しい。何度も繰り返し眺めたくなります。
★52 - コメント(0) - 3月23日

愛らしい少女のすきになったら、の言葉、そのひとつひとつの好きへの想いが、分かりすぎて痛いくらい深く沁み渡ります。恋への憧れと純真さと幻想とそしてほのかな狂気と。恋を知ったら私の心は私でないもののようで心許なくて戸惑うけれど、この煌びやかな想いをあなたと共にしたい。同じ想いと知ったとき私の気持ちはあなたと一体化する。そして好きの気持ちが深く深く光の届かない場所へ落ちてしまわないようにそうっと優しく大切に育んで。ヒグチユウコさんの可愛らしい絵に独特な感性と色香溢れる世界がたまらなく愛おしい絵本です。
★83 - コメント(2) - 3月20日

【(^ΦωΦ^) 猫と読書】ニャンコさんがこんなに堪能できるなんて!さすがときめく図鑑です。猫の記憶と題して人と猫との出会い、書架の中の猫たち、猫を愛した人たちから、さまざまな種類の猫の紹介(図鑑ですからね)、肉球、おめめ、猫の舌、おひげ、しっぽなどなど興味深いお話から、にゃんこと暮らしたらな入門編など楽しく読みました。それにしても猫じゃらしってこんなにいろいろあるのね!と興味津々。これでにゃんこと遊びたい、と思うだけで気持ちが和む猫のいやし効能。これはいいにゃー。
★81 - コメント(2) - 3月17日

可愛らしいお皿と美味しそうなおやつたち。お皿に描かれた動物たちがこれ、美味しいよ、おひとついかが?なんて声をかけてくれそう。陶芸家・鹿児島睦さんのお皿になにのせようかな?と10人の料理家の方々もいろいろ作ってのせて。表紙のうさぎの大皿もくじゃくの長皿もとても素敵だし、カステラがのっていた豆皿たちもことさら可愛らしくて欲しい!とときめいているところです。お菓子や料理をのせるお皿は何でも良いわけでなく、なにのせようかな?どれにのせようかな?と考えるのもお料理ですね。陶芸とお菓子のコラボ。わくわくしました。
★78 - コメント(12) - 3月12日

地球46億年の歴史を1年のカレンダーに詰め込んで説明してくれる地球史絵本。親子で楽しめる仕様になっていて、自分の誕生月に地球はどんなだったかな?なんて読むのも楽しいです。様々な変化を遂げながら今の地球がある、その長い長い歴史の中で人類の生命の歴史なんてほんの小さいもの。地球は過酷な歴史を経て命を生み育み、美しいその姿は私たちに感動をくれる。さて、地球の半生を12ヶ月で見たら恐竜の誕生が12月半ば、私たち人類の繁栄はなんと大晦日。こんなちっぽけな時間枠にいる私たちの営み。地球へのさらなる探求、愛が増します。
★75 - コメント(3) - 3月6日

一日の時間は誰にも平等でそれを如何にどう過ごすか…つまり段取り、時間割。いつの頃からか私も一日の予定を時間割にするようにしています。子供の成長に合わせて時間割はめまぐるしく変化し、それに対応していく柔軟さや応変力。隙間の時間の自分時間。たまーにだらだらゆるりの自分を楽にする時間も作って。それぞれの仕事や生活に合わせた段取り。そして京都の喫茶店めぐり(レトロな六曜社さんが素敵。マドラグさんの玉子サンドイッチ美味しそう!)、冬の蒸し料理に冬の編み物、天然生活の提案する丁寧な過ごし方。今号も楽しみました。
★72 - コメント(4) - 3月4日

【(^ΦωΦ^) 猫と読書】飼い猫のニニは居心地の良いおうちが大好き。そらが真っ青に晴れ上がったある日、おそとがそっとニニを誘います。外の世界はどんな感じかしら?開いたドアをするりと抜け庭に出ると、そこはおうちよりもさらに素晴らしくて心地の良い世界。お花のいいにおい、柔らかいコケ、綺麗な葉っぱ…ニニはすっかりご機嫌。でもね、夜がくると…。ダイナミックで色彩豊かで鮮やかな世界、愛らしいニニの姿、魅力に溢れたお話。ニニの飼い主のおうちインテリアもとても可愛らしくてニニが大切にされているのがわかります。
★81 - コメント(0) - 2月28日

そっと包むような柔らかな光あふれる風景、子リスやクジャクやトナカイがのびのびと生きる森、白鳥が羽を休ませる湖、薄水色の空に伸びる枝葉、沈まぬ太陽が彩る淡色の空…ハッセルブラッドで撮影したスクエアの世界が映し出すフィンランドの景色、営む人々と動物たちの大らかさとゆったりと流れる時間に心和みます。美しいフィンランドに魅せられた、かくたみほさんの自ら手焼きプリントした写真集は、時間に追われ立ち止まる余裕がなかった自分を労ってくれるような優しさに溢れています。雪の中でも元気に走るハスキー犬に癒されました。
★57 - コメント(0) - 2月27日

かりささんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで、占い×人情ミステリ「窓がない部屋のミス・マーシュ 占いユニットで謎解きを」の献本に応募しました!締切は3月30日!応募はこちら→ リンク
★20 - コメント(0) - 3月23日 16時53分

昨日のお風呂時間、私の足の打撲をまじまじと見た息子が「おかあさん、明日はお仕事よりも病院にいったほうがいいよ」と。こんな小さい子が心配してくれるんだからここはちゃんと診てもらわないとね、とお仕事休ませてもらって何とか運転し病院に行ってきました。ものすごく腫れたねーこれ痛いよね、と先生に優しく言ってもらってほろり( ;∀;)レントゲンを撮り、骨に異常はなく打撲の腫れだけでホッ。湿布と痛み止めをもらったのでやっと痛みが和らぎました。息子が帰ってきたら大丈夫だったよ、と伝えてあげます(*´◡`*)
★96 - コメント(16) - 3月21日 16時03分

かりささんのつぶやき

読んでる本(1冊)


著者グラフ

最近読んだ著者:C.ロジャーメイダー ヒグチユウコ 鹿児島睦,ギャラリーフェブ 豊田充穂 アニタローベル かくたみほ エリックバテュ アーロン・ベッカー 谷川俊太郎 小原玲
かりささんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)