チャンコ

チャンコさんの2月の読書メーター
記録初日
2009年09月22日
経過日数
2741日
読んだ本
548冊(1日平均0.2冊)
読んだページ
137173ページ(1日平均49ページ)
感想/レビュー
103件(投稿率18.8%)
本棚
0棚
性別
職業
無職
現住所
東京都
外部サイト
自己紹介
今年はあまり小説を読まないようにします、という目標は今のところ順調っぽいです。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(103件)

源内と医療班の末路が切ない。性別以外のエピソードをなるべく史実に寄せてくる構成が好き。そしてオットセイ公方登場で話が大きく動く予感。
★7 - コメント(2) - 2014年7月23日

ダーク穂信全開。リドルストーリーを軸に、探書ミステリ、未解決事件、と数々の角度から楽しめる良作。横溢するミステリ愛と漂う絶望が著者らしい。
★13 - コメント(0) - 2014年7月19日

がっつりネタバレを喰らっていたことに、読了後気づいた。もう少し衝撃を味わいたかった。91年という時代柄、未成年の飲酒喫煙は珍しいものではないが、今では映像化が難しいだろうなぁという感慨を覚えた。米澤氏がタクティクスオウガ→ユーゴスラヴィアに興味を持ったという話を聞いて納得した。なぜか小野不由美『魔性の子』と似たような読後感を抱いた。
★6 - コメント(0) - 2014年7月12日

ネタバレを喰らわずに読めたことに感謝
★4 - コメント(0) - 2014年7月1日

実際に交流があったらしい老業平と若道真が、応天門の変の謎に迫ると目されている。今のところはまだ小さな事件を通じて二人が交流を深める段階。高子を得られなかった業平の切なさと、頭の冴えだけで世渡りをしようとする経験不足の道真の可愛さ。そして良房のラスボス感。
★12 - コメント(0) - 2014年6月27日

初清張。不遇な環境に苦しむ人の悲しみ、やりきれなさ。
★6 - コメント(0) - 2014年5月17日

びっしりみっしり。中禅寺秋彦はきちんと考えて喋っているのだなと思わされる
- コメント(0) - 2014年4月15日

帯には『バカミス』とあるが、バカミス愛好家の愛する驚天動地のバカミスではないので注意。日常の謎ものとしてはとても面白かった。主人公・小田桐キョージュが地の文で横溢させる小5病がリアルで可愛い。よくも悪くも、電撃文庫辺りで出てたらもっと売れそう。
★4 - コメント(0) - 2014年3月18日

チャンコさんの感想・レビュー
ログイン新規登録(無料)