けい

けいさんの12月の読書メーター
記録初日
2014年11月01日
経過日数
814日
読んだ本
361冊(1日平均0.44冊)
読んだページ
106015ページ(1日平均130ページ)
感想/レビュー
300件(投稿率83.1%)
本棚
3棚
性別
血液型
B型
職業
事務系
自己紹介
テニスと読書が大好き!
とある学校の図書館で司書の仕事をしています。
瀬尾まいこさんの作品はコンプリート。

読書家のみなさんの魅力あるレヴューや登録により、読みたい本が増え、自分の読むスピードが追い付かず、嬉しい悲鳴を上げています。


2014年は123冊、2015年は163冊、2016年は164冊読破。
年間150冊はキープしたいところ。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(300件)

「迷いの旅籠」「食客ひだる神」「三鬼」「おくらさま」の四話からなる、三島屋変調百物語シリーズの第4弾。565頁と、長くて重い(重量的にも)物語で、気力が十分な時に手にすることをお勧めします。とはいえ、物語の世界にひきこまれること請け合いで、聞き役のおちかとともに笑ったり辛い気持ちになったり。鰻の蒲焼きが大好物でコミカルな、ひだる神に和みました。
★28 - コメント(0) - 1月20日

司書の先輩方が皆さん口にする図書館員の資質とは、本が好きなことだけでなく、まず人と関わることが好きなこと。 高齢者や交通の不便な所で生活していて自由に図書館に足を運べない人たちが、猛暑の時も極寒の時も雨の激しい時も、2週間に一度の移動図書館の訪問を楽しみにしている。そんな人たちに本を届ける新人運転手のテルさんと元気いっぱいの司書ウメちゃんの名コンビ。新たな利用者発掘への取り組みや、掲載する本の選書の工夫などに心を配る二人に、エールを送りたくなるお仕事小説でした。 
★38 - コメント(0) - 1月14日

遺影専門の写真館での短編連作集。謎解き自体はわりと早い段階で展開が読めるものもあるけれど、終活写真館という舞台に目新しさがあり、面白く読めた。そういえばきちんと写真館で写真をとったの、成人式のときが最後かも。その写真を遺影にするわけにもいかないだろうから、折をみて撮ってもらいに行こうかな。
★32 - コメント(0) - 1月13日

自他共に認める筋金入りの唐変木竜崎の、まさかの恋煩いの巻。若くて美人な部下が他の男と談笑するのを見て嫉妬に苦しみ、職務がおろそかになり、ついには伊丹に恋愛の相談をする竜崎を見ることになるとは!でも話は、事件が解決に動く終盤の方がよっぽど面白かったです。
★35 - コメント(0) - 1月11日

読了後、私はこの作品を、著者の圧倒的なパワーで描かれた自己肯定の物語、と捉えた。世界中で起こっている事故や悲劇を恐れ、自分はそれらから免れ、生きてきた。己の恵まれた、与えられた幸福を恥じてきた。愛する男性と出逢い、自分の血を分けた子どもを産み、自分をこの世界に存在させてくれる揺るぎのない理由が欲しい。「この世界にアイは存在しません。」この言葉にとらわれてしまったアイの物語。西さんにしか描けない世界、しばし脱力感を覚えるほどのパワーだった。
★57 - コメント(0) - 1月9日

奥さんの冴子が入院する事態になり、家族に対する傲慢ぶりに少し変化が感じられ、人間味が出てきた主人公にやっと共感できるようになった。事件の真相追究もスピード感に溢れ、面白かった。シリーズを追っていきます。
★32 - コメント(0) - 1月4日

気になりつつも未読だったシリーズの第1作目を今年の年始本に。頭カチカチの真面目人間ぶりにいつの時代だよ、とつっこみを入れつつも、一気に読了。人気のあるシリーズであることがうかがわれます。息子の件では苦悩しつつも、曲がった選択ができないあたり、筋金入りだと感じました。引き続き次作へ~。
★37 - コメント(0) - 1月2日

世界はこんなにも音楽で満ちているー圧倒的な熱量で描かれた大作でした。風間塵の奏でる、天から音が降ってくるような立体的な音、というのを聴いてみたい衝動に駆られる。亜夜のプロコフィエフの二番も聴いてみたいな。音楽の話をここまで文章で表現できることに驚きを覚えます。直木賞の候補作に選出されたのも納得。
★58 - コメント(0) - 2016年12月29日

けいさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。本年も楽しく本を読める幸せに浸りたいです。そして、今年こそ生でkeiの真剣勝負が観たいzo!2016年の読書メーター 読んだ本の数:164冊 読んだページ数:47735ページ ナイス数:7146ナイス ★去年に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★27 - コメント(0) - 1月4日 13時26分

今日合わせてあと3日ありますが、今年読んだ164冊の中から、2016年おすすめランキングを作成してみました!リンク
★18 - コメント(2) - 2016年12月29日 14時33分

著者グラフ

最近読んだ著者:大崎梢 湊かなえ 斉木香津 村上龍 奥野宣之 柚月裕子 細野恵美 古内一絵 木内一裕 桜木紫乃
けいさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)