けい

けいさんの1月の読書メーター
記録初日
2014年11月01日
経過日数
842日
読んだ本
371冊(1日平均0.44冊)
読んだページ
108366ページ(1日平均128ページ)
感想/レビュー
308件(投稿率83%)
本棚
3棚
性別
血液型
B型
職業
事務系
自己紹介
テニスと読書が大好き!
とある学校の図書館で司書の仕事をしています。
瀬尾まいこさんの作品はコンプリート。

読書家のみなさんの魅力あるレヴューや登録により、読みたい本が増え、自分の読むスピードが追い付かず、嬉しい悲鳴を上げています。


2014年は123冊、2015年は163冊、2016年は164冊読破。
年間150冊はキープしたいところ。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(308件)

のっけからかなりディープな山形弁が飛び交っております。若い人でもこんなにコテコテの方言使うのかな。でも逆にリアリティが感じられて面白かった。探偵というよりほぼ便利屋で、シングルマザーだから自分が稼がなきゃ生活できないのはわかるけど、小学生の女の子一人を家に残して、ほとんど家にいない感じなのは気になった。さすがに誰かに見てもらわなきゃだめでしょ。
★30 - コメント(0) - 2月15日

児童文学作家さんらしく、テンポがよく、大阪弁を喋る白ハリネズミとの掛け合いが面白くて、思わず引き込まれ、最後は少しウルッとして…楽しく読みました。YAにも一般にもウケそうな、掘り出しものの作品、かな?
★30 - コメント(0) - 2月13日

久しぶりの「ビストロ・パ・マルシリーズ」第3作。持ち込まれる日常の謎には少し重いテーマのものも含まれるが、相変わらず4人のスタッフの掛け合いが息が合っていて、居心地の良いビストロの雰囲気が伝わってきます。どの料理も美味しそう!
★48 - コメント(0) - 2月11日

改訂版が出たのを期に手に取りました。若い人たちが、中学校の仕事体験や公共図書館のこども司書体験を通じてこの仕事に興味を持ち、実際に司書となって熱意と向上心を持って仕事されている事例に嬉しくなりました。といっても非正規雇用だと一人暮らしは厳しく、アルバイトを複数掛け持ち、という話もあって、労働条件の改善が望まれます。
★26 - コメント(2) - 2月8日

クリスマスの時期には間に合わず。でもアンソロジーならではの個性が光る6話でした。中でも、伊坂さんの作品は、頭の中を覗いてみたくなるような発想力で、最後のオチも気持ちよく収まっているし、素敵でした。
★50 - コメント(0) - 1月30日

特に書き下ろし部分の、フランスでの修業時代の三舟シェフを別の人の視点から描いた章が興味深く、良かった。
★17 - コメント(0) - 1月26日

シリーズ新作が久々に刊行されたとのことで、遡って第1作目を手にとりました。下町の商店街の片隅にある、小さなフレンチ・レストラン<ビストロ・パ・マル>が舞台。厨房担当2人とサービス担当2人のやりとりが楽しい。サムライのような見かけの三舟シェフが創り出す繊細な料理の一皿一皿が本当に美味しそうで!肩肘張らずにくつろげるこんなビストロが近所にあったらなー。続いて、次作にいきます!
★53 - コメント(0) - 1月25日

心の底から人に優しいシャールさんにまた会えて嬉しい!「誰かと一緒にいたくて、でも、しがらみのある友人や知人とは喋りたくない。そんな矛盾した人恋しい夜が、誰にでもあるものよ」酸いも甘いも噛み分けたシャールさんの言葉が心に染み渡る。また、シャールさんに会えますように。
★38 - コメント(0) - 1月23日

けいさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

まだまだ寒い朝が続きますね。暖かい国へ飛んで行きたくなります。2月もよろしくお願いします!1月は、「本バスめぐりん」と「女王さまの夜食カフェ マカン・マランふたたび」がお気に入り。 2017年1月の読書メーター 読んだ本の数:14冊 読んだページ数:4223ページ ナイス数:636ナイス ★先月に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★27 - コメント(0) - 2月2日 8時55分

著者グラフ

最近読んだ著者: 深町秋生 令丈ヒロ子 近藤史恵 森智彦 マツコ・デラックス 大崎梢 湊かなえ 斉木香津 村上龍
けいさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)