Takafumi Yamaguchi

Takafumi Yamaguchiさんの2月の読書メーター
記録初日
2014年12月01日
経過日数
844日
読んだ本
215冊(1日平均0.24冊)
読んだページ
59993ページ(1日平均67ページ)
感想/レビュー
215件(投稿率100%)
本棚
1棚
性別
現住所
群馬県
URL / ブログ
外部サイト

読書グラフ

最近の感想・レビュー(215件)

絵心は、残念ながらないが、絵から読み解く時代背景や人間の本質、愚かさみたいなものをまざまざ見せつけられると、衝撃を受ける。なんて軽い生き方してんだろうと。
★3 - コメント(0) - 3月17日

人間の常識や考え方など、誰がどう感じているかは、わからない。わかったふりを押し付けていくのが、社会なのか。自由、その人間のもつ、感性などは、操作できない。けんかをやめさせて!その方法は、色々。引き離す策は…。俺の頭の中も固定観念に支配されている。こういうふうにしか感じることの出来ない人間もいることを理解することから始めないと。
★30 - コメント(0) - 2月28日

さすがノムラ!言葉に力がある。それが、すべてではないが、使える考え方が多い。現代野球にどうつなげていけるか、ヒントはたくさん詰まっている。
- コメント(0) - 2月28日

24勝0敗という考えられない勝利数!どんな少年だったかが、書かれている。どこでどう今の土台ができたのか?ライバルや環境もあるのだろう。 駒大苫小牧と、坂本と一緒だったボーイズ時代が作りあげたのかなぁ。出会いも運だな。
- コメント(0) - 2月27日

一流に作り出す一流の対応は、やはり、器の大きさか。仰木監督の人間操縦術はさすが!
- コメント(0) - 2月27日

グリコ事件の中、子供が巻き込まれていた事実は、記憶からなくなっていた。ひとつの事件にこれだけの人間が絡み、未解決な事件はあとにも先にもこの事件だけか!まだ色々あるのか?読み応え充分。
★34 - コメント(0) - 2月22日

オバマ大統領の訪問で世界平和に一歩近づき、安倍首相のパールハーバー訪問で一歩、トランプ大統領で三歩下がったか…
- コメント(0) - 2月21日

野球のポジションで一番難しく、責任のある、いろんな能力を要求される場所。それがキャッチャー。観察力と判断力。ほかにも多々。たしかにいいキャッチャーのかかれば。抑えられる配球も。野村克也の捕手理論は大変勉強になります。
- コメント(0) - 2月8日

Takafumi  Yamaguchiさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:中野京子 村田沙耶香 野村克也 古内義明 永谷脩 塩田武士 朝日新聞取材班 土橋章宏 落合博満,鈴木洋史 児玉光雄
Takafumi  Yamaguchiさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)