eebinecoo

eebinecooさんの12月の読書メーター
記録初日
2013年01月01日
経過日数
1478日
読んだ本
178冊(1日平均0.12冊)
読んだページ
55534ページ(1日平均37ページ)
感想/レビュー
10件(投稿率5.6%)
本棚
0棚
血液型
A型

読書グラフ

最近の感想・レビュー(10件)

この漫画見て涙がでなかったらその人は想像力が足りないのじゃないかと思うぐらい泣けちゃいます。
★3 - コメント(0) - 1月11日

ラノベなども著書にあるようで優しい文章で、かなりさくさく進んだ。けど、個人的には入れ込める要素が少なくてあまりはまる感じじゃなかったかな。大きな感情の起伏もなく読了。
★1 - コメント(0) - 1月10日

このシリーズとても好きで読んでいるけど、今回は比奈ちゃんらしさが、少なくて残念。なんか、ドラマ化したことで、それまで持ってたイメージが一度潰れてしまっていたようで再構築しながら読んだから読みにくかった。なんで、ドラマ見ちゃったんだろ、あたし。
★10 - コメント(0) - 1月6日

保育園の頃とても気に入って読んでいた絵本。
- コメント(0) - 2016年12月29日

小さい頃から何度も何度も読んだ大切なお話。当時は全集に挿絵程度の童話のような仕様のものだったけど悲しかった記憶があります。大人になってまた手元にと。
- コメント(0) - 2016年12月29日

なんなんだ! 帯に騙された! 内容も長編だと思って読んでしまい、少しずつ絡みあうもんだから短編ぽい長編ですごい仕掛けがあるとばかり思い込んで進んでいったら終わった。ちーん。 でも、ラストのラストはいい絵でよかった。
★15 - コメント(0) - 2016年12月28日

ラムセス二世が底抜けに可愛い。 可愛いという表現は不本意のようですが。 ラムセス二世の本音を読んで猫の本音はこうなのかもしれないとも思えたし、むしろこうだったらいいのにと思ってしまった。 最後の方は本当に駆け足で、物足りなくもあり、 時間がない!とこちらもなぜだか焦ってしまった。 可愛い!愉しい!と進むうちに ターニングポイントがきて きりこの持っている賢さに心掴まれた。 笑っているだけでは終わらない!そんなお話だった。
★10 - コメント(0) - 2016年12月22日

あたしにとっての誉田作品は ビールみたいな存在。 駆け抜ける爽快感というか、 一気読みして気持ちいい。 重い主題もさらりと軽やかに 飲み終わってしまう。 そして、また一本飲みたいなと。
★3 - コメント(0) - 2016年12月17日

eebinecooさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:田村由美 榎田ユウリ 内藤了 町田尚子 立原えりか 小川未明 伊坂幸太郎 西加奈子 誉田哲也 黒川博行
eebinecooさんの著者グラフ

お気に入り(1人)


お気に入られ(1人)


ログイン新規登録(無料)