ひるあんどん

ひるあんどんさんの12月の読書メーター
記録初日
2014年12月30日
経過日数
750日
読んだ本
312冊(1日平均0.31冊)
読んだページ
85844ページ(1日平均85ページ)
感想/レビュー
304件(投稿率97.4%)
本棚
1棚
性別
現住所
東京都
自己紹介
読んでも読んでも減らない積読本・・・、書店で我慢しきれず買っているのでしょうがないですが、いつになったらすべて読めるのか・・・。
転職してから読書時間が減り辛いです。


読書記録として2015年1月より読書メーター利用開始。過去に読んだ本も少しずつ記憶を遡って記録しています。



読書グラフ

最近の感想・レビュー(304件)

人気タレントの海里はスキャンダルで東京を離れ地元の兵庫県へ。日替わり一品定食屋の主夏神に助けられ、定食屋を手伝う。眼鏡の付喪神ロイドも加わり、幽霊を成仏させたことから海里は改めて夏神に弟子入りする。 最初はつまらなくて挫折しかかったけど、小説家の先生が出てきたあたりから面白くなった。ただどうしても続きが読みたい、と思うほどでもないかな。
★9 - コメント(0) - 1月10日

読み始める前、表紙の絵から麻野さんは女性だと思っていました。どの話も出てくるスープが美味しそうで近所にあったらいいなぁ、と思いました。理恵ちゃんと麻野さんはここから進展するのかなぁ。亡くなった奥さんの存在が大きいと思うけど、ぜひ進展してほしい。内藤さんは麻野さんだと思っていたので慎哉くんでびっくり。シリーズ化されたようなので続きも読みたいと思います。
★11 - コメント(1) - 1月4日

愛ゆえの狂気・・・。いびつな愛だよねぇ。おかしな人間関係だとは思ってたけど、子供のためなら親というのはこんなことまでできるんでしょうか。受験戦争の異常さも盛り込まれていて、「まさか」ではなく「ありそう」とも。
★6 - コメント(0) - 1月1日

建築のお仕事小説だけど、技術的な話や作業の話はそんなにないかな。インターンの今西の成長物語。今西の話ばかりで音無や助手の月見里のこと、音無とフルールのことは語られていないので続編があるのかな。
★2 - コメント(0) - 2016年12月29日

N市立図書館レファレンス・カウンター担当和久山隆彦が主人公。利用者からの依頼で本を探し出すのが仕事。大学生のレポート作成の資料探しをしたり、幼い時に読んだ「赤井富士山」の写真の本を探したり。図書館廃止派の新任副館長との対峙はどうなるかと思ったけど、政治的決着(?)。対立する立場だったけど副館長結構いい人でしたね。 高校生の頃は図書館によく通いましたが、転居してからはなかなか利用する機会がないなぁ。今度行ってみようかな。
★6 - コメント(0) - 2016年12月23日

映画も観ましたが、ノベライズのほうが切ない感じがするなぁ。アタルとマドカの過去の部分がノベライズのほうがよくわかるからかな。これでATARU完結だと思うと寂しい。
★1 - コメント(0) - 2016年12月19日

平次&和葉、キッドと盛りだくさん。赤井さんとキッド、今回は少し絡んだだけだったけど、ガッツリ対決も見てみたいな。小学校に赴任してきたあのドジッ子副担任は何者?次巻で世良と新一の過去の関わりもわかるのかな。
★50 - コメント(0) - 2016年12月19日

お正月のATARUスペシャルノベライズ本。トリオザアタルの会話大好き!ラリーとアタルの両親はそれぞれの立場でアタルを思いぶつかる。アタルの弟の介も今回は出てきて複雑にすれ違う家族の思い。それぞれの思いが切ない。事件をきっかけに近づけてよかった。次は映画のノベライズ本だ〜。
★1 - コメント(0) - 2016年12月14日

ひるあんどんさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで注目の北欧ミステリー「顔のない男」の献本に応募しました!応募締め切りは1月2日!応募はこちら→ リンク
★1 - コメント(0) - 2016年12月27日 8時00分

【献本プレゼント】読書メーターで、優しく温かい物語「感傷コンパス (角川文庫)」の献本に応募しました!応募締め切りは12月29日!応募はこちら→ リンク
★1 - コメント(0) - 2016年12月23日 8時24分

著者グラフ

最近読んだ著者:椹野道流 東野圭吾 門井慶喜 櫻井武晴,百瀬しのぶ 青山剛昌 弓きいろ 室山まゆみ 松尾由美 朝井リョウ,あさのあつこ,伊坂幸太郎,恩田陸,白河三兎,三浦しをん 知念実希人
ひるあんどんさんの著者グラフ

お気に入り(1人)


ログイン新規登録(無料)