秋 眉雄

秋 眉雄さんの12月の読書メーター
記録初日
2013年01月14日
経過日数
1470日
読んだ本
193冊(1日平均0.13冊)
読んだページ
61578ページ(1日平均40ページ)
感想/レビュー
126件(投稿率65.3%)
本棚
2棚
性別
血液型
B型
現住所
北海道
自己紹介
2012年7月29日より断酒を開始。
その頃からの読書記録です(実際の登録は2015年4月)。低山家で近山家の実年。

本を読めて、音楽が聴けて、映画を観ることが出来る。そんな毎日なら幸せです。ありがとう古本・中古CD・旧作レンタルDVD。

プロフィール写真は我が永遠のミューズ、トレイシー・チャップマン。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(126件)

祝・初電子書籍!
★9 - コメント(0) - 1月16日

『そしてある朝、メアリ・アンは山の中に入っていったきり、もう二度と戻ってこなかった。』ストーリーの持つ真実性、そこへ近づくための想像力がひじょうに試される一冊でした。どうでもイイことかとも思いますが、この戦争が語られるなら、やはりここは『ヴェトナム』ではなくて、『ベトナム』の方が相応しいんじゃないだろうかと思いました、なんとなくですが。同じ作者、同じ翻訳者の『ニュークリア・エイジ』を購入。
★14 - コメント(0) - 1月14日

淀川さん、荻さん、水野さん、高島さん。映画に興味を持ち出した年ごろの僕に、テレビの映画番組はとても大きな意味を持っていた。いまだに映画館で映画を観るよりも、自室のテレビ画面で観る方が落ち着くし、大きな声では言えないが吹き替えで観る方が好きだ。アル・パチーノもブルース・リーもアニセー・アルビナもラウラ・アントネッリも皆小さなテレビ画面の中にいたし、日本語を喋っていた。荻さん、水野さん、高島さんは教師で、淀川さんは校長先生だった。
★17 - コメント(0) - 1月9日

正月。なんか凄く眠い。そんなわけで雑誌をパラパラッと飛ばし読みです。「バチカンが聖書の写本一冊持ってるだけで世界を制覇したような、ああいう気分がたとえ文庫本でも宿されていたということが、たいへん重要なことなんじゃないかと思いますね。/荒俣宏」ジム・トンプスンと筒井康隆目当てで購入。筒井インタビュー最後の編集部・註は要らないと思いました。時代かな。
★27 - コメント(0) - 1月2日

2017年最初の読了本。「・・・ゴジラ論を語りたいんじゃなくて、一緒に『シン・ゴジラ』の話で盛り上がりたいだけなんだけど・・・」1巻目が目から鱗的、2巻目が破壊力抜群とすれば、安定感の際立つ3巻目でありました。ズシリとくる言葉とあちこちで出くわす相変わらずの一冊でもあります。アニメも観始めてしまって、なんだかイイ正月です。
★23 - コメント(0) - 1月1日

「見栄とか関係なく、好きなモノを純粋に好きって言えるのは素晴らしいな・・・」2016年最後の一冊。もうこれしかないと思っていました。2017年最初の一冊ですか?3巻に決まっているじゃないですか!
★23 - コメント(0) - 2016年12月31日

「きみは自分自身に対して感謝するんだよ。うん、きみ自身にね。ありがたいと思うんだ。」素晴らしかった。大事な一冊と出会った気がします。
★11 - コメント(0) - 2016年12月28日

『あまりの美しさに息を飲みつつ、思った。ここで一杯やれたらな・・・』断酒1600日記念読書。僕も酒を絶っているだけのアル中ですから、高野さんの書いている文の一つ一つが身にしみて判りました。イスラムと酒。一粒で二度おいしい一冊です。高野さんの文章は嫌味を全く感じさせなくてイイですね。やっぱり他のも読みたくなりました。
★13 - コメント(0) - 2016年12月21日

秋 眉雄さんの感想・レビュー

最近のつぶやき

明けましておめでとうございます。良い一年にしましょう。2016年12月の読書メーター 読んだ本の数:4冊 読んだページ数:1157ページ ナイス数:158ナイス ★12月に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★9 - コメント(0) - 1月1日 7時49分

Imagine there's meet. It's easy if you try.
★8 - コメント(4) - 2016年12月30日 5時33分

秋 眉雄さんのつぶやき

著者グラフ

最近読んだ著者:芥川竜之介 ティム・オブライエン 施川ユウキ ウィリアムサロイヤン 高野秀行 ジュンパラヒリ 余華 ポールギャリコ チャールズブコウスキー 石牟礼道子,藤原新也
秋 眉雄さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)