あこ

あこさんの2月の読書メーター
記録初日
2015年04月03日
経過日数
723日
読んだ本
137冊(1日平均0.19冊)
読んだページ
43126ページ(1日平均59ページ)
感想/レビュー
132件(投稿率96.4%)
本棚
0棚
性別
現住所
埼玉県
自己紹介
いつもナイスやコメント、ありがとうございます。
読書メーターのおかげで、今まで知らなかった作家さんや、たくさんの本に出会えて、日々、幸せを感じています。

これからもよろしくお願いします。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(132件)

表紙がとても綺麗で、ずっと気になっていたのですが、やっと読めました(*^^*)そして、とっても優しい気分に包まれました。活版印刷…柔らかくて、優しくて、きっともらった人に幸せを運んでくれますね。私も触れてみたい‼とても優しい物語でした。
★29 - コメント(0) - 3月8日

奈良時代の小説は初めて。なんの知識もなく読み進めたため、ちょっと難しかった…。でも、葉室さんの描く女性はいつも凛としていて、かっこいい。聖武天皇のお妃として、たくさんの人々に光を照らし続けた生き方はすごい。改めて、歴史って奥が深いなぁ~と思った。もう一回読んだら、もっと違った見方ができるかなぁ~。
★17 - コメント(0) - 3月5日

最後、すべてのことがつながり、素晴らしい終わり方だった。いや~よく練って作られているなぁ~。それにしても、警察内部の駆け引き、広報官としての信念。いろいろな角度からグッと引き寄せられる展開。文章から、行間から緊張感が伝わってきて、ページをめくる手が止まらなかった。映画も見てみたい‼
★28 - コメント(0) - 2月19日

かなり話題になった本なので、思い切って読んでみました。警察内部の駆け引き、内紛、記者クラブとの対立、そして、誘拐事件にと、畳み掛けるように物語が進んでいき、上巻だけでかなり読みごたえがありました…。警察ってところに縁がないので、何でこんなにドロドロなの?と、?マークいっぱいですが、気合いを入れ直し、下巻へ。
★26 - コメント(0) - 2月15日

ものすごく感動しました‼最高~(*^^*)文章から、行間から、単語一つ一つから音楽が溢れてきました。本を読んでいる間、ずっとピアノの音に抱き締められている感覚、はじめてです。もちろん四人の成長の内容も良かったのですが、とにかく音楽の描写が素晴らしい。バルトークやラフマニノフを聴きたくなりました。
★72 - コメント(2) - 2月2日

いや~、歴史って、こうやって一冊になっていると、流れがよく分かって、面白い!あと、この本の語尾が「~あるよ。」とか、「~だね。」と、話し言葉がちょいちょい出てくるのが良かった。まるで先生に教えてもらっているようだった(*^^*)
★21 - コメント(2) - 1月19日

前々から読みたかった一冊。もっと早く読みたかったなぁ~。かなり感動しました。会話のテンパもいいし、明るい青春物語りなのですが、最後は涙、涙でした。何だろう…悲しいけど、読み終わった後は、爽やかな感じもして…。こんな感じの読後は久しぶりかも。読んで良かったです。もっと周りの人を大切に生きていこう。
★67 - コメント(0) - 1月11日

米澤さん、初読みの作家さんです。何気なく手に取り、読んだ本ですが、ある意味、忘れられない一冊になりました。読み進めていくうちに、自分の背後から何かが迫り来るような、ドキドキとオドロオドロしさを感じました。短編集で良かったです。一編ずつ読んでは深呼吸して、一休みして読みました。願いを叶えるために、殺人を犯したり、自分の身を削ったり…。私も一緒に物語に振り回されました~。
★42 - コメント(0) - 1月7日

あこさんの感想・レビュー

読んでる本(1冊)


著者グラフ

最近読んだ著者:ほしおさなえ 葉室麟 横山秀夫 恩田陸 後藤武士 住野よる 米澤穂信 荒木源 柚木麻子 東川篤哉
あこさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)