回嗚赤音

回嗚赤音さんの2月の読書メーター
記録初日
2009年11月13日
経過日数
2692日
読んだ本
807冊(1日平均0.27冊)
読んだページ
200888ページ(1日平均65ページ)
感想/レビュー
172件(投稿率21.3%)
本棚
32棚
性別
職業
大学生・院生
現住所
宮城県
自己紹介
ミステリ・謎解き・探偵モノが特に好きです。
探偵怪盗事件パズル万歳。

読むときは可能な限り一気に読みたい派。

オススメがありましたら是非教えてください。


【主な読書?遍歴】
幼:絵本・紙芝居
小:児童書(探偵モノ主軸)・ラノベ
中:大衆向け小説・推理小説・ラノベ
高:本格ミステリ主軸
大:ミステリ系統主軸

読書グラフ

最近の感想・レビュー(172件)

ドラマに先駆けて読了。同作者の作品は火村より江神を好み読んでいたんだけど、こちらも全編通してあちらとは違う雰囲気がいいなと思った。一番のお気に入りはホテル・ラフレシア。美しく楽しくもゾッとしました。
★2 - コメント(0) - 2016年1月30日

同シリーズ前作「神様ゲーム」が大好きなのでちょっと期待しすぎたかもしれない…。バレンタイン昔語りとラスト二編が面白かった。ミステリ的にも面白さ的にもバレンタイン昔語りが一番かなあ。犯人や主人公たちの心情、クラスでの関係性などの妙にリアルで泥沼な救いようも無さがひたすら印象に残った。
★1 - コメント(0) - 2015年11月6日

給食が大、大、大嫌いな子供だったので、これは読まねばと思い購入。好き嫌いは多いし、食べるのは遅いし、食べれる量も少ない。なので皆完食している中で残菜率をあげていたのは私ですすみません(笑) 栄養士のお姉さんと一緒に給食を食べたときのことや、配膳したらおかずの数が合わなくて他のクラスと頑張って数合わせしたあの当時を思い出しました。毎日あったかい出来立ての給食を食べられていたのって、実はとんでもなくすごいことだったんですね。もっと楽しく食べられればよかったなあ…。
★7 - コメント(0) - 2015年8月17日

webで既に読んでいるので再読…になるのでしょうか?やっぱり、キャラのやり取りも、内容も、面白い。猫猫と壬氏のキャラが特に独特で楽しいです。
★2 - コメント(0) - 2015年8月15日

MMORPG系は超有名どころ3作品くらいしか読んだことがないので、そっち目線での評価はノーコメントで。ガーゴイルが好きだったので、久々に家族物が読めて嬉しかった。話も、キャラがあったかく、戦闘シーン等はわくわくしました。続き、待ってます。
★1 - コメント(0) - 2015年8月1日

なぜかGファンの方と勘違いして購入。口調云々でバッシングされてましたが、個人的にアンソロジー系は1人or1話でも気に入った作家や話があれば良しと思っているのでそんなに気にならなかったです。ただ一つ、キャラが偏るのは仕方ないけど、表紙に出てるのに中身では全然…っていうのはちょっといただけないかなあ。表紙詐欺っぽくて。『わいわいえぶりで』がとてもすき。
★1 - コメント(0) - 2015年6月1日

書店で気まぐれに立ち読みしたところ面白かったので購入。私自身ネガティブなうえ暗雲な気持ちを抱えていることが多く、元気を出せという意味でか名言集やまあ色んな本を与えられたこともあったんですが、この本が一番元気を貰えました。こんなにマイナス思考な内容なのに、むしろあまりにも行き過ぎていて本当に楽しい。よくわからない理解できないって人は幸せな人だと思うので、そのままのあなたでいてください。けど、誰にでも、本書に載っている何か一つは共感する部分があるんじゃないかな、と思います。
★6 - コメント(0) - 2015年1月28日

発想が面白そうだったのと、好みの絵柄、絵全体の丁寧さに惹かれて購入。途中でひきだしにテラリウムの人だと気づいた。モンスターを食べるとしたら?を、ここまで細かく想像できちゃうのがすごい。中身の構造とかリアルで、ちょっと不気味なくらい。主人公の探求心、食欲、モンスターマニアっぷりのせいで危機感があまりないけど、大丈夫…なのか…? 食べれるか食べれないか、どうすれば美味しく食べれるかを色々検証したり、今あるものと比較して考察するのが面白かった。
★19 - コメント(0) - 2015年1月14日

回嗚赤音さんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:スエカネクミコ 櫂末高彰 清家雪子 九井諒子 はる桜菜 日日日 井上真偽 森川智喜,平沢下戸 桃栗みかん 法月綸太郎
回嗚赤音さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)