Utah

Utahさんの2月の読書メーター
記録初日
2015年06月30日
経過日数
635日
読んだ本
93冊(1日平均0.07冊)
読んだページ
28685ページ(1日平均21ページ)
感想/レビュー
8件(投稿率8.6%)
本棚
0棚
血液型
O型
職業
大学生・院生
外部サイト

読書グラフ

最近の感想・レビュー(8件)

神隠しは現実でも起きている事件だがこの本のように平行世界で彼ら彼女らが生きていると思うとホッとするかもしれない 森見氏が久々にホラー作品を書いたと思い楽しみに読ませて頂いたがスッキリとした終わり方で良かった
★32 - コメント(0) - 3月15日

“ムラ”意識が強い自分のような人間には大変新鮮な作品だったかもしれない。恵子のように極端な者は多くはいなくとも、意識して普通を装い異端者になるのを恐れている生き物は日本には多くいて少なからずこの作品に共感できるのではないだろうか。
★32 - コメント(0) - 2016年8月20日

テンポ良く読めた。 数少ない読んだ伊坂さんの作品の中で1番好きかもしれない。 河崎がドルジだったとはな~|д゚)
★24 - コメント(0) - 2015年10月29日

徒花フレミー、七人目アドレットとかいう状況になってしまったけどフレミーだけには最後幸せになって欲しい。
★2 - コメント(0) - 2015年9月30日

巻末の登美彦氏の解説コメントで『佐渡』は面白くない、と書いてあったのに笑ってしまった。
★3 - コメント(0) - 2015年9月27日

初ドストエフスキー作品。 最初はかなり読み難いと感じたけどそれは最初だけで現代人の悩みにも繋がるものを感じた。同じ年代の人はこれは読んでどう感じるのかかなり興味がある。
★4 - コメント(0) - 2015年9月23日

読んでる途中は前作にはやはり勝てないのかなと思いましたが、“死”について考える山野辺の回想シーンなどはとても面白かった。千葉さんのブレない姿勢も前回同様見どころのひとつ
★17 - コメント(0) - 2015年9月3日

有頂天家族を先に読んでいたので“繋がり”がよくわかり非常に楽しめた作品でした。森見ワールド全開で「我々は人間である前に怠け者である。」というフレーズはすごく気に入りました。
★12 - コメント(0) - 2015年8月23日

著者グラフ

最近読んだ著者:米澤穂信 森見登美彦 村田沙耶香 村田沙耶香 倉狩聡 伊坂幸太郎 山形石雄 太宰治 山田悠介 山田悠介,横山仁
Utahさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)