啓蒙書が好きな主婦

啓蒙書が好きな主婦さんの2月の読書メーター
記録初日
2015年07月01日
経過日数
634日
読んだ本
474冊(1日平均0.75冊)
読んだページ
123073ページ(1日平均194ページ)
感想/レビュー
419件(投稿率88.4%)
本棚
12棚
性別
自己紹介
啓蒙書も好きですが、他のジャンルの本も大好きです。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(419件)

面白い(≧∀≦)。浅葉さん、一巻よりも筆がのってきてますね。フリーター良彦くんは男気に溢れ本当にいい奴だし、モフモフ・方位神様もステキです!新たなキャラクター穂乃香ちゃんは、これから育っていくんでしょうね。ホロッとさせるところも多々ありますし、これは楽しいシリーズに出会ってしまいました!次巻も楽しみです。
★29 - コメント(0) - 3月22日

人気があるんですねぇ。シリーズ六巻で、100万部突破だそうです。軽く読めますがなかなか面白く、出町柳のふたばの豆もち、祗園の都路里の抹茶パフェ、村上重(たぶん!)のすぐきのお漬け物と京都の美味しいものが時折出てくるところも楽しいです。そして、今まで全く知らなかったことが書かれていて驚きました。『いただきます』の前に、本来は一拝一柏手をし『たなつもの 百(もも)の木草も天照す 日の大神の めぐみえてこそ』と唱えるのだそうです。ステキな和歌ですね。是非、覚えたいものです。
★28 - コメント(0) - 3月22日

大好きな立花先生の新刊です。優しい語り口はいつもの通りですが、内容はとってもとってもとっても深いです!幸い、般若心経も延命十句観音経も唱えることができるので、早速、試しています。家族の健康を願いながら唱えると、心が落ち着きました。
★11 - コメント(0) - 3月21日

著者の方が、國學院大のご出身の民俗学者というので読んでみました。ウツウツした時、お塩で清める、柏手を打つ、鈴を鳴らす等々、気軽にできるものが紹介されています。そういえば、祖母も母も、1日と15日には、家の周りをお塩で清めていたなぁと思いを巡らせました。
★14 - コメント(0) - 3月20日

とても素晴らしい本に出会ってしまいました。重いテーマは複数あり、答えは読者が考えることになるのですが、読了後は胸に温かいものが流れます。自分の気持ちにスポットライトを当て、逃げないで考えることの重要性を教えてくれる本でした。さすが梨木さんです。
★17 - コメント(0) - 3月19日

軽めの柚木作品ですが、面白くてサクサク読んでしまいました。ドラマ化するなら、主人公の上水流涼子は篠原涼子さんのイメージ。(笑)I.Qも高く仕事のできる高山はカッコよく、物語のテンポもいいです。シリーズ化を期待です!
★32 - コメント(0) - 3月17日

今回も、興味深いお話がたくさんありました。とくに、先日、東京国立博物館で『若宮御料古神宝類 毛抜形太刀』を拝見していたので、太刀が発見されたときの様子はとても面白かったです。また、葉室宮司は、天皇陛下がご即位されたときに行われる大嘗祭にご奉仕されたとこのとです。その時の様子なども興味深く読みました。私は田舎で祖父母の近くで育ったからでしようか。葉室宮司のお話は、すんなり心に染み渡ります。
★6 - コメント(0) - 3月16日

読み進めるごとに、心に染み渡る本でした。五木寛之さんは初めて読みましたが、マラソンの伴奏者のごとく読者に寄り添ってくださいます。天命に従って人事を尽くした末、大いなる力にお任せすることを他力本願だと理解していましたが、本書を読んでもっともっと深くおおらかなもののように思い直しました。折にふれ、読み返したいと思います。
★13 - コメント(0) - 3月14日

啓蒙書が好きな主婦さんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで、窪美澄さんの最新作「やめるときも、すこやかなるときも」の献本に応募しました!締切は3月20日!応募はこちら→ リンク
★2 - コメント(0) - 3月13日 22時04分

【献本プレゼント】読書メーターで、時代ミステリー「縁見屋の娘」の献本に応募しました!締切は3月16日!応募はこちら→ リンク
★4 - コメント(0) - 3月9日 16時27分

啓蒙書が好きな主婦さんのつぶやき

著者グラフ

最近読んだ著者:浅葉なつ 立花大敬 久保田裕道 梨木香歩 柚月裕子 佐藤芳直 葉室頼昭 五木寛之 柴村恵美子 舛岡はなゑ斎藤一人
啓蒙書が好きな主婦さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)