りり

りりさんの12月の読書メーター
記録初日
2015年06月28日
経過日数
575日
読んだ本
26冊(1日平均0.05冊)
読んだページ
8291ページ(1日平均14ページ)
感想/レビュー
20件(投稿率76.9%)
本棚
2棚
性別
血液型
A型
職業
営業・企画系
自己紹介
《読みたいときに読みたいものを読む
》主義です。読んだ本を忘れないように感想を綴ってます。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(20件)

面白い!読んでいてクスクスと笑ってしまう。電車の中や喫茶店で読まなくてよかった。クスッと笑ってしまう文章の中にも、フムフムと納得できる星野源らしい哲学が織り混ざるクセになる小説。ずっと読んでいたい。そう思える面白いエッセイでした。
★34 - コメント(0) - 1月10日

24のストーリーで紡ぐ女性の生き方。メインストーリーに脇役で出ていた女性が、つぎのストーリーの主人公になり繋がっていく構成が面白かった。幸せそうだったり、うらやましく思う相手も実は人知れず悩みを抱えている。悩みや問題を抱えながら、ひたむきに一生懸命頑張ってる女性を応援している。そんな風に感じた作品です。『冬の気配』と『日向を歩こう』がお気に入り。
★5 - コメント(0) - 1月7日

久しぶりにエッセイを読んだ。『もものかんづめ』以来かもしれない。入院中、星野源を聴き漁っていたら、退院してから星野源にドハマリしてしまい、勢い余ってこの本を購入。けれど、星野源贔屓を差し引いてもエッセイとして読んでいて面白い。誰かの思考を覗きながら、自分の思考を俯瞰で観て整理してくれる。『ぽっちゃり』と『パンケーキ』がお気に入り。『時間は進んでいるし、止まない雨はない』そうだね。その通りだ。
★12 - コメント(0) - 1月7日

人前で話をする仕事柄、『スピーチの極意』に興味津々で読み始めた。言葉の持つたくましさって素敵だな。誰かの心や行動を変えることができる。私も誰かの心や行動を変えるほどの発信力を持ちたい。『がんばりつづけるあなたへ三時間後の君、涙が止まっている。二十四時間後の君、涙は乾いている。二日後の君、顔を上げている。三日後の君、歩き出している。』あの頃の私は、歩きだせる自信なんてなかった。けれど少しずつ歩きだせているのは、この本のお陰。仕事、頑張ろう。
★12 - コメント(0) - 2016年12月29日

中村文則初読。 重たく、暗く、静かな小説でした。小さな息子を亡くしたばかりの私にとって読んでるのが苦しくて仕方なかった。作品と一緒にどこまでも沈んでいけそうでした。 共感できる内容は少なかったけれど、文章の中に、私も感じたことのある生きることのもどかしさや、息苦しさと似たような感覚を見つけた。 施設長の言葉『現在というのは、どんな過去にも勝る。~全ては今のお前のためだけにあった』の言葉に、希望がもてた。とても重たい内容の本だけれど、大切にしたい一冊。時間が経って再読すると、また違う何かを感じられる作品。
★19 - コメント(0) - 2016年12月6日

ストーリーに引き込まれて、即読了。皆と同じでいることが正しいのか。自分らしく生きることを考えさせられたストーリーでした。
★37 - コメント(0) - 2016年11月23日

登場人物多くて途中で誰が誰だかわからなくなった!!
★5 - コメント(0) - 2016年11月22日

リカの続編小説。読んではいけないと分かっていながら遂に手を出してしまいました。あいかわらずグロい描写に読んでいて後悔。。。それでも、恐怖でページをめくる手は止まりませんでした。終わり方は予想に反する展開でなるほど!!と思えました。でも二度と読まないな。
★15 - コメント(0) - 2016年3月28日

りりさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで「『東京タラレバ娘』『海月姫』『ひまわりっ』 各1巻 3冊セット」の献本に応募しました!締切は1月16日!応募はこちら→ リンク
- コメント(0) - 1月10日 21時47分

最近メルカリを始めた。頂き物や、趣味で使っていたけど『もう使わないなぁ』と思ったものを出品してみる。『もう使わない』と思って出品したのに、いざ売れてしまうと、『やった!売れた!』って気持ちと『なんだか寂しい』という気持ちが入り混じる。『新しいご主人様の所でまた可愛がってもらうんだよ~』と親心みたいな気持ちで送り出す。
★6 - コメント(0) - 1月9日 16時56分

りりさんのつぶやき

読んでる本(2冊)

2547登録

著者グラフ

最近読んだ著者:星野源 原田マハ 原田マハ 中村文則 村田沙耶香 湊かなえ 五十嵐貴久 辻村深月 安田正 五十嵐貴久
りりさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)