610@コミック消化中

610@コミック消化中さんの12月の読書メーター
記録初日
2010年04月18日
経過日数
2472日
読んだ本
3001冊(1日平均1.21冊)
読んだページ
675198ページ(1日平均271ページ)
感想/レビュー
2658件(投稿率88.6%)
本棚
22棚
性別
職業
その他
現住所
岡山県
外部サイト
自己紹介
●自己紹介
610と書いて、むとうと読みます
読書嫌いの両親のもとに生まれたが母が私を読書好きに育てるべく、読み聞かせを熱心にしてくれたので読書家に成長
元書店員(主に雑誌・文芸・文庫・コミック・ラノベ担当)
熊本県のゆるキャラ くまモンさんが大好き
趣味はカメラ・軍事・音楽(ロック・ヴィジュアル系・ヘヴィメタ・EDM)・古典芸能(狂言・歌舞伎など)・料理(お菓子・パン作り含む)
好きな俳優は俳優の萩原聖人・本宮泰風・佐田啓二・北村一輝・佐々木蔵之介
変わっているとよく言われるが自覚無し

●読書傾向
恋愛・ミステリー・ホラー・エログロ・ノンフィクション・軍事・政治・古典芸能・スポーツ(主にプロ野球・フィギュアスケート)など幅広いジャンルを読むように心がけている
SF・ファンタジー・時代小説は苦手なので基本的に読まない
読書の幅を広げるために新刊を読んで読書傾向が偏らないようにしている
読書について熱く語れるお友達を常に募集しておりますので、メッセやコメントをお待ちしております

●その他
読書スピードが上がったり、下がったりしてます
ミリヲタ(特に大日本帝國海軍・大日本帝國海軍航空隊・海自・空自が好き)なので毎年、7〜8月は個人的に戦争月間と定めているため、軍事本を中心に読むようにしています

●好きな作家
大石圭/窪美澄/芦沢央/長沢樹/桐野夏生/中山可穂/相沢沙呼/京極夏彦/長岡弘樹/横山秀夫/菅原和也/河合莞爾/島本理生/柚木麻子/綿矢りさ/中脇初枝/美輪和音/秋吉理香子/森見登美彦/加藤シゲアキ/三島由紀夫

●今月の一言
また、活字が読めなくなってきた

●2011年:291冊
●2012年:378冊
●2013年:448冊
●2014年:836冊
●2015年:398冊
●2016年:279冊

2017.1.2.

読書グラフ

最近の感想・レビュー(2658件)

マンガを愛する、BOOKS うまのほねの書店員さんたちの青春コメディ。登場する女の子たちがみんな、可愛いので萌えが止まらない。そして、登場する男子たちは一部を除いたらかなり濃いキャラ揃い。女の子キャラもかなり濃いが…。書店員だったから懐かしいなーとほのぼのしながら読了。イラストがすごく可愛いタッチでいい。可愛いは正義!
★11 - コメント(0) - 1月21日

3000冊目は綿矢りさ。アラサーで独身だとこのまま、1人で生きていけるのではないかという、錯覚に陥るのかもしれない。そして、脳内に『A』という完璧な答えを導き出してくれる存在が居るのなら、尚更である。はたから見ると痛い系女子であるがアラサーになると痛いを通り越すのかもしれない。共感する部分もあるし、共感出来ない部分もあったかなという感じ。
★23 - コメント(0) - 1月21日

金原ひとみはかなり、荒ぶった作品を執筆したなと。いつも荒ぶった作品を執筆しているけど、今回は結構やばめ。非対称の姉妹が共有する家族の秘密。この家族の秘密が作品の鍵なんだろうけど、妹の杏の問題行動に目がいってしまうのが難点かなと。姉は姉でなんだかなと思うし。いい意味で気持ち悪く、狂った作品だったのかなと思う。
★24 - コメント(0) - 1月19日

苦手な恩田陸をこんなに楽しく、スラスラと読めたの初めて。自分でもびっくりしている。それはさておき、『七月に流れる花』を読む前にこちらを読んでしまったのはかなり、損をしてしまった気分である。もっと、よく調べてから読むべきであった。少年たちに感情移入をしてしまい、こちらまで震える。怖い。早く、『七月に流れる花』を読んでみたい。
★32 - コメント(0) - 1月18日

元書店員で本に携わってきたのに重版出来(じゅうはんしゅったい)という、読み方を恥ずかしながらこの作品で知る。元柔道家の主人公が出版業界へ転職をするお話し。涙あり、笑いあり、苦労ありといった感じの作品。本というものは作家1人の力で作り上げたているものではなく、ご家族やアシスタントさんや出版社の皆さんで作り上げているのだなと。たくさんの方々の労力を経て、素晴らしい作品が私たち読者のもとへやってくる。素晴らしい。
★24 - コメント(0) - 1月17日

イヤミス以外の櫛木理宇の作品を読むのは初めて。不思議なお話しに飲み込まれていくような感じである。しかし、自分には合わない作風だなと。櫛木理宇の執筆する黒い部分が好きなんだなとこの作品を読んで、改めて実感をした。すごくいい作品というか、変わった作品な気もするが…。そういう部分は良かった気もする。
★26 - コメント(0) - 1月15日

ゆるゆりスピンオフ第2弾。今回もゆるーい3姉妹+ご学友のお話し。相変わらず、櫻子は荒ぶっているので読んでいて楽しい。それより、撫子の恋人?が誰か気になって仕方ない。イチャイチャというよりは適度なイチャつきって感じ。それがいい!今回もヒント的なものがないため、相手が誰かわからないのでモヤモヤ。誰なんだろ〜。
★17 - コメント(0) - 1月15日

湊かなえによる、初のエッセイ。装丁の猫が可愛らしい。湊かなえは作品しか読まない(インタビュー記事など読まない派なので)ので、詳しいプロフィールは知らず、このエッセイを読んでどんな女性かというのを知ることになった。出身はお隣の広島で現在、住んでいるのもお隣である兵庫。意外と住んでる場所は近いのだなと。作品とのギャップがあって、すごくびっくりしている。下巻も楽しみ。
★37 - コメント(0) - 1月15日

610@コミック消化中さんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで「『東京タラレバ娘』『海月姫』『ひまわりっ』 各1巻 3冊セット」の献本に応募しました!締切は1月16日!応募はこちら→ リンク
★9 - コメント(0) - 1月9日 13時27分

「2016年おすすめランキング」を作ってみました! リンク
★19 - コメント(0) - 1月5日 16時04分

610@コミック消化中さんのつぶやき

著者グラフ

最近読んだ著者:水あさと 綿矢りさ 金原ひとみ 恩田陸,酒井駒子 松田奈緒子 櫛木理宇 なもり 湊かなえ 武梨えり 高原英理
610@コミック消化中さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)