yuzyuz_k

yuzyuz_kさんの1月の読書メーター
記録初日
2015年07月06日
経過日数
595日
読んだ本
437冊(1日平均0.3冊)
読んだページ
145705ページ(1日平均91ページ)
感想/レビュー
177件(投稿率40.5%)
本棚
2棚
性別
年齢
43歳
血液型
B型
職業
技術系
現住所
神奈川県
外部サイト
自己紹介
会社員です。
読書、美術鑑賞、映画、演劇、落語、散歩好き。
2016年実績
美術館、ギャラリー80回以上
映画 20本
演劇 5本
落語 2回
散歩 4000km
全体的に15年実績を下回る結果。
17年は、質も含めて向上させたいとおもいます。

何でも読むつもりでいますが、読むものが増えれば増えるほど、己の無知を痛感。未熟さを痛感し、凹むこと多いです。
それでも、いろんな本のおかげで、たまに全く関係ないと思ってたものが、突然、頭の中で繋がる幸せがあるので、やはり読書は楽しい。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(177件)

夏姫の恋人、フルチンの視点で描かれた青臭さが感じられる展開が、少し気恥ずかしいと思いながら、赦しの存在でもあり、天使の梯子のフルチン。 二人が自由になった。次はどんな物語を紡いでくれるだろう。
★14 - コメント(0) - 2月18日

ハルキストの思いは、まだ分からないですが、段々と村上春樹の世界観が心地よくなってきたました。 ドライブ・マイ・カーが私は好きです。
★16 - コメント(0) - 2月14日

読んだ事があるからかも知れませんが、各対談でシュレーディンガーの『生命とは何か』について問い方、答えに興味が湧きました。対談の中では、ウィーゼル氏の言葉に凄く共感。一部抜粋。『世界、音楽、芸術、文学、科学を探索しなければ、自己発見は出来ません。』試行錯誤し、多様な側面を受容、思考、体現していくと、殆ど徒労でも、ある時、たいした事でない事でも思いもよらない発見に出くわす。こんな時、なんとも言えない高揚感があり、自己発見の瞬間は、生きるって素晴らしいなぁと思います。
★8 - コメント(0) - 2月14日

面白く読めました。中学受験等したことありませんが、苦悩し、鬱と戦いながら、真摯に取り組む姿勢は尊敬します。家族で成長なさったんだなぁとも思いました。あと、読んで興味あったので桜蔭中学の過去問みて、算数を解いてみました。よく考えてある良い問題だなぁという思いです。問題数は多くないですが、よく読まないと引っかかる。この後、高等数学を習得する際には、さらに理解も深まり実社会でも使い方を考えられそうと思いました。他教科も似た感じです。自分が小学生の頃を考えると、一問も解けそうにないです・笑
★15 - コメント(0) - 2月11日

ジャンル問わず、アートを楽しみたい私(正直、シュルレアリスムは苦手です。特にマン・レイ)には、原田マハはうれしい作家さん。必ずしも心地よい内容ではありませんが、誇り、覚悟、熱を感じられます。読んで考えるのにも良い一冊です。
★20 - コメント(0) - 2月8日

いつ頃かは忘れましたが、金澤翔子を知ったのは、ザッピングしながらテレビを見てた時です。NHKの映像で、大きな字が映し出されてて、書の嗜みはないのですが、ただ凄いと鳥肌立ってしまいました。番組見ていくと、ダウン症の書道家と知るんですが、だからどうしたと思える書です。私は、相田みつを美術館、書の展覧会等に行っても、感心はすれど、鳥肌立つ事はありません。お勧め。昨年、鎌倉の円覚寺に置いてある書を見ましたが、いつ見てもいいです。この本も、見るだけで、熱く感動しました。癒しとかではなく、力を貰える一冊です。
★12 - コメント(0) - 2月5日

普通、ベタだし世界感が狭いとも思ったけど、全体的には良かった。 全シリーズ購入してから読んでいるので、次のシリーズには、暫くしてから移りたいと思います。 あと、歩太が、東京藝大に合格したのもビックリ。
★12 - コメント(0) - 2月2日

著者が、広く知って欲しいと言う思いが伝わる一冊です。読みたくなくなる事実も書いてあります。ここ数ヶ月読んだ本と現実の肌感覚がリンクして考えさせられます。格差の固定の解消を目指して、少しでも力になれる様に動いて行きたいと思います。少し取り組み始めていて、今はまだ芽は出ませんが数年先には何か形にしたいと思ってます。
★12 - コメント(0) - 1月31日

yuzyuz_kさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:村山由佳 村上春樹 福岡伸一 桜井信一 原田マハ 加藤彰彦 久坂部羊 伊坂幸太郎 養老孟司 中村安希
yuzyuz_kさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)