ドロンコハリー

ドロンコハリーさんの1月の読書メーター
記録初日
2015年01月10日
経過日数
773日
読んだ本
111冊(1日平均0.14冊)
読んだページ
24548ページ(1日平均31ページ)
感想/レビュー
107件(投稿率96.4%)
本棚
13棚
性別
職業
事務系
現住所
北海道
自己紹介
読書メーターは2015.8月開始。
本は購入派ですが2016年から図書館も利用開始。読んだ本をコメントと共に管理する事で読書がより楽しくなりました。2017年は小説を沢山読んでみたいと思います。そして皆さんの感想を参考に読みたい本増量中! 2017.01

読書グラフ

最近の感想・レビュー(107件)

【図書館】おかべさん4冊目。今回はくらべるシリーズ。東西の違いを検証。先日フルタチさんの番組で芸人山ちゃんがこの本を紹介しつつ中にある『東西の猫のシッポの違い』を検証してました。相変わらず写真の対比と文章があるのでわかりやすいし面白い。全部覚えられないので手元に置き時々ひらきたい本です。
★11 - コメント(0) - 2月16日

伊藤くんが主人公かと思いきや女性が主人公の5編。お金持ちのボンボンでイケメンで27才塾講師バイトの伊藤くん。シナリオライターを目指しダメな男の伊藤くんに振り回されながら主人公がダメな自分に気付き前向きになる。連作短編が慣れていないので不思議な感じだった。
★4 - コメント(0) - 2月16日

角田さんと穂村さんの異性についてのエッセイ。同じ題材について各々が語り又相手の語りを用いて又考察するという楽しい形式になっております。なんとなく感じていたけど言葉にするとこういう事だったか!という表現が沢山ありさすが文章を書くプロです。「さかのぼり嫉妬」などあるある満載。
★4 - コメント(0) - 2月10日

【図書館】「男は邪魔」という本を男の人が書くというのに興味が湧き読んでみたがわりと軽い感じの考察だった。著者は奥様にいつも「邪魔」だと言われてもそれほどへこんでいないのが不思議。
★3 - コメント(0) - 2月6日

【図書館】穂村さん初読み。今、角田さんと穂村さんの恋愛考察エッセイ「異性」を読んでる最中でこちらも手に取る。自分に自信がなく考え過ぎな妄想男子の穂村さん。なかなか面白かった。
★4 - コメント(0) - 2月3日

【図書館】凄く面白かった。本妻と浮気相手のギャルの体が入れ替わり生活している内に相手の立場で物を見て今迄の自分を反省する話。浮気相手がヤンキーなギャルだから子供2人の主婦と入れ替わった事により体はおばさんでも話し言葉と考え方がギャルになり最高に楽しかった。家族の暖かい良い話です。
★4 - コメント(0) - 1月30日

【図書館】人生の指南書かと思ったら小説でした。それが返って良かった。4つのお話に分かれておりどの話も心に問題を抱える人が出てくる。片付け屋、大庭十萬里がその人達の心の闇を探り解決していく。面白くてあっという間に終わり。
★12 - コメント(0) - 1月29日

【図書館】おかべさん3冊目。写真と解説のこのスタイル大変読みやすい。写真がある事で言葉がより印象に残る。今回も知らない言葉の語源が沢山ありましたが『シカトする』が花札から来ていたとはビックリ。
★7 - コメント(0) - 1月26日

ドロンコハリーさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:おかべたかし 柚木麻子 角田光代,穂村弘 高橋秀実 穂村弘 垣谷美雨 七月隆文 エーリッヒ・フロム 東野圭吾 木下綾乃
ドロンコハリーさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)