ニコ ロビン

ニコ ロビンさんの12月の読書メーター
記録初日
2015年08月14日
経過日数
528日
読んだ本
109冊(1日平均0.21冊)
読んだページ
37686ページ(1日平均71ページ)
感想/レビュー
109件(投稿率100%)
本棚
6棚
性別
年齢
1歳
血液型
A型
自己紹介
★★★★★感動、号泣、衝撃、眩しい、何度も読みたい、おすすめしたい傑作
★★★★☆かなり面白い、十分に楽しめる、名作
★★★☆☆普通に面白い、楽しめる
★★☆☆☆ちょっと難しい、わかりにくい、共感しにくい
★☆☆☆☆合わない、途中で諦める

読書グラフ

最近の感想・レビュー(109件)

★★★★★涙なしには読み進められなかった。ラストも満足でした。エピローグも良かった。脳死について勉強になった。自分の臓器提供意思表示についても考えないといけない。
★42 - コメント(2) - 1月14日

★★★★★多くの人に読んでもらいたいホッとする本でした。命より大切なものなんてないんだよって、当たり前のことがわからなくなる。追い詰められる。ヤマモトの正体も意外でしたが良かったです。
★53 - コメント(0) - 1月10日

★★☆☆☆全体的に理屈っぽい印象。不完全燃焼。
★35 - コメント(0) - 1月10日

★★★★☆伊坂幸太郎のデビュー作。外界から遮断されている荻島、喋るカカシ優午、拳銃で人を殺す桜、外界と島を行き来できる轟、嘘しか言わない元画家、サイコパス城山。島に欠けているものとは。他にはない不思議な世界感に引き込まれた。
★46 - コメント(0) - 1月3日

★☆☆☆☆芥川賞、私には合わない。
★33 - コメント(0) - 2016年12月30日

★★★☆☆うーん、死神の精度の方が私は好みだった。千葉は相変わらず飄々としてて、最後の自転車は良かったなぁ。サイコパス本城は気持ち悪いし、山野辺夫婦の復習劇にも感情移入できずでした。タイトルがラストそれだけで!!
★63 - コメント(0) - 2016年12月29日

★★★★☆納得の人気作。物騒なタイトルではあるがのほほんとした雰囲気。死神を一目見たくなったよー。可の報告をされるだろう。6つの短編、どれもよかったが『恋愛で死神』が印象深く、切なかった。天使は図書館。生まれてくる前のことを覚えているのか?死ぬというのは生まれる前の状態に戻るだけだ。怖くないし痛くもない。
★42 - コメント(0) - 2016年12月20日

★★★★☆やり直したいこと後悔していることってたくさんある。あの時に戻れたらどうするだろう。橋本さんの運転するオデッセイ、現在は変わらなくても乗ってみたい。チュウさんが親父くさくていい。ウルウルきた。
★37 - コメント(0) - 2016年12月12日

ニコ ロビンさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

2016年の読書メーター 読んだ本の数:71冊 読んだページ数:24894ページ ナイス数:3624ナイス ★2016年に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★10 - コメント(0) - 1月4日 19時23分

2016年12月の読書メーター 読んだ本の数:5冊 読んだページ数:1916ページ ナイス数:400ナイス ★12月に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★15 - コメント(0) - 1月1日 9時53分

著者グラフ

最近読んだ著者:東野圭吾 北川恵海 伊坂幸太郎 又吉直樹 重松清 横山秀夫 新海誠 東野圭吾 湊かなえ 門井慶喜
ニコ ロビンさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)