ハジメ

ハジメさんの2月の読書メーター
記録初日
2010年05月18日
経過日数
2503日
読んだ本
579冊(1日平均0.23冊)
読んだページ
193614ページ(1日平均77ページ)
感想/レビュー
362件(投稿率62.5%)
本棚
3棚
性別
自己紹介
 本だけではなく、映画も好きです。
 さいきん趣味にオートバイが加わりました。

鑑賞メーター
http://video.akahoshitakuya.com/u/76007

読書グラフ

最近の感想・レビュー(362件)

とても魅力的な冒頭は何回読んでも心に残る。
★10 - コメント(0) - 2016年5月24日

プラグマティズムにはしっくりこなかったけれど、連続性の哲学には共感できる。アリストテレスとプラトンの関係が現代科学にどれほど影響を与えているか、いまいちど再認識させられた。 一方でアリストテレスの誤謬を発見したコペルニクスに未来の可能性を感じさせられる。ひとはどこまでプラトンの夢を歩んでいけるか、パースからのたったひとつのシンプルな解答はこうだ 『探求の道を塞いではならない』
★2 - コメント(0) - 2016年5月10日

夏なので。
★3 - コメント(0) - 2015年7月25日

『バードマン』にいたく感動したので。
★9 - コメント(0) - 2015年4月22日

『腹が立ったら自分に当たれ。悔しかったら自分を磨け』
★12 - コメント(0) - 2015年3月21日

いまがとてもつらい。だからこの本をもういちど開いた。おかげでとても救われた。けれどやっぱりどうしていいかわからない。26歳にもなって、こんな馬鹿馬鹿しい恋をしたのは初めてで、正直自分自身に戸惑っている。彼女のせいで僕のライフスタイルや価値観は変わりつつある。それが良いことなのか、悪いことなのか。まだわからない。いまはただただ、自分が情けない。きっと過去の自分が今の自分を知ったら、軽蔑するだろう。ただ、もし、この酷い砂嵐を生き延びることができたら、僕は生まれ変わっているはずだ。そう、信じてみることにした。
★21 - コメント(0) - 2015年3月15日

アダルトな話の種に最適な一冊。そして是非実践してみましょう。
★2 - コメント(0) - 2015年2月13日

洋画の名作はいくつか観てきた、と自負しているけれど邦画はまだまだ疎いのだなと痛感した。知らない名前がごろごろ出て来てそのたびに代表作品の名を眼にして嗚呼この人がこれを作ったのかとひとり納得していた。その一方で、勝つために戦え、と銘打ってある仕事上の勝敗論は仕事場でも応用できそうだ。特に、自分の座り心地の良い椅子を作る、という試みはしっくりときた。
★7 - コメント(0) - 2014年11月26日

ハジメさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:村上春樹 ロラン・バルト カールセーガン 秋山瑞人 夏目漱石 スティーヴンキング カズオイシグロ 村上春樹,大橋歩 太宰治 米盛裕二
ハジメさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)