和尚

和尚さんの2月の読書メーター
記録初日
2010年05月17日
経過日数
2505日
読んだ本
1045冊(1日平均0.33冊)
読んだページ
345864ページ(1日平均103ページ)
感想/レビュー
428件(投稿率41%)
本棚
28棚
性別
年齢
32歳
血液型
B型
職業
IT関係
現住所
神奈川県
URL / ブログ
自己紹介
本の虫と呼ばれます、読んでいるときの没頭感と、読み終わったあとの余韻と一服の為に生きてる気がします。

ジャンル、小説や漫画問わず読み漁ってます。

皆さんのコメントやレビューで色々情報得させてもらってます。
昔読み終わった本は全然登録できてないですが、ふと思い出したら登録してます。その際、エエなぁと思ったコメントには結構過去のでもナイスしちゃいますが、驚かせたらすいません。

twitterもやってます。よろしければフォローしてやってください。
http://twitter.com/403164

後はこんなところで物書きしたりしてます。
http://mypage.syosetu.com/172563/

いつかどこかで縁がありましたらよろしくお願いします。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(428件)

―もうすぐ、決着だね。 ―うん、どちらかが死ぬね。 これで決着がつくから。どちらかがこの空で散るから。最期に、一つだけ。 ……イリアと清顕、白狼と黒ウサギの、空戦。 ずっと待っていた新刊は、やはり泣けて、そして、最後の最後でまた続巻が気になるというものでした。なるほど、かくして、シルヴァニア陣営に、七人が集結していくのだろうか。楽しみです。
★14 - コメント(0) - 2014年9月15日

少しだけ疲れていたりする時にはやはり有川さんの新作がいいですね。どんな薬よりも効く気がする(笑)今回のテーマは児童施設。正直あまり知らないし、周囲にもいなかったから関わりがなかった。でも、相変わらず登場人物たちが生きていて、最後の方の展開の頃にはもうどっぷり施設側の立ち位置の人間に心情的に完全味方。良いキャラたくさんいます、おすすめ。
★51 - コメント(0) - 2014年8月8日

一気読みしたけれど、うーんっていう感じ。感想は、「・・・」決して面白く無い、ていうわけではないんですけどね。
★4 - コメント(0) - 2014年5月1日

勢いに乗って読み進めてあっという間に読了。こんな夢を持ってる社長っていいな。いくつになっても情熱とエネルギーを持って戦える人は魅力的で、そんな人々を描くのが池井戸さんはうまい。面白かった。
★46 - コメント(0) - 2014年4月26日

たった七行のあらすじから綴られた、2つの物語。相変わらず二度見する様なセリフが散りばめられていて、登場人物たちが物語の中で人生を生きていて、そしてこの読後の余韻。さすがです。
★41 - コメント(0) - 2014年4月25日

不思議な小説だった。現在側の主人公である琢磨には共感したわけではないけど、共に父の足跡を、過去を追っていたような気がする物語の間。面白かったです。また池井戸さんの本買いに行かなきゃ。
★20 - コメント(0) - 2014年4月23日

池井戸潤さんを読み始めて二作目。はまりました。読み応え十分のSF小説。下巻に進みます。自分が生まれる前の父の足跡を、夢と現実からたどる病気によって人生を狂わされた主人公。果たして未来を変えることが可能なのか、それともそれが今につながっているのか。楽しみです。
★18 - コメント(0) - 2014年4月20日

好きなシリーズの一つが終わってしまった。でも大団円に外伝もついて良い終わり方。ライトノベルのジャンルで、絵もそういう感じだけど、中身は微笑ましくも重厚な戦記。後書きにあった、次は海洋冒険ものを書きたいという言葉に期待。
★10 - コメント(0) - 2014年4月13日

和尚さんの感想・レビュー
ログイン新規登録(無料)