Kum1k0 0

Kum1k0 0さんの2月の読書メーター
記録初日
2016年01月01日
経過日数
450日
読んだ本
58冊(1日平均0.13冊)
読んだページ
11870ページ(1日平均26ページ)
感想/レビュー
52件(投稿率89.7%)
本棚
0棚
性別
外部サイト
自己紹介
並行読書をすることが多いので、時々いっぺんにメーターが増えます。いろんな方のレビューを見て、読みたい本を決めていることも多いです。よろしくお願いします。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(52件)

書かれていることは、分かった。そして、モヤ感を解決し、自分軸で回答していくのも、個人的には楽しそう。嫌いじゃない。でも、結局、書く力がないとマズイってことじゃないかなあ。一見広そうに見えて、ディスレクシア、LDなどを持ち合わせた子には、狭き門になりそうな。格差が広がりそうな気がするのは、私だけ?まあ、小学生段階から、たくさん書く練習をさせた方がよさそう?うーん?
★1 - コメント(0) - 3月25日

周りの人に熱意ありありなのは、よく分かっているつもり。そこを繋ぎ合わせるのが本当に大変。自分がアサーティブな表現をできるようになればいいのかなあ。自己研鑽に余念のない先生方のお力を上手くお借りしたいなあ〜。そうすれば、すごい大きな力になるのに。って、次期指導要領を目の前にして、アワアワしまくりの私は、一人焦りを募らせながら、来年度の目標と計画を立てるのでした。肩の力抜こうっと。
★1 - コメント(0) - 3月20日

かなり時間をかけてしまったが、読了。 支援って「助けてあげる」じゃないのよね。という感じを文面から感じて、まさにその感覚!と思っていた私は、同感の嵐。相手を助ける対象で見るのでなく、頼れる対象として見る。ふっと不安な感情が出てきた時は、サッと手を差し伸べる。だって、人同士の関わり、逆の立場になることも度々だもの。私なぞ、助けてもらってばっかりだ。
★1 - コメント(0) - 3月9日

気温と気圧。今だからわかる。すっごくわかる。自分は悪くない!泣いてもいいけど、死んじゃダメ!理由もなく泣きたくなったら、休んでリセットした方がいい。いつだって休んでいいんだから。まだ、たまに、グズグズっとしてしまうんだけど、出口への向かい方が分かっていれば大丈夫!と、励ましてもらった気分。
★27 - コメント(0) - 2月25日

瀬尾まいこさんの作品は、新刊が出るたび直ぐに買うほど好きで、なんだか分からないが、立春過ぎると読みたくなり、今回もそんな気持ちになり再読。ほんわりした世界観、辛いはずの内容なのに、誰かが必ずいてくれる安心感を、この作品からも感じた。小春の堅い心が解れていく感じが心地良かった。瀬尾さん読むと、よく眠れる気がする。新作出ないかな。
★16 - コメント(0) - 2月19日

「ぼくに七つの習慣を教えてよ」で検索しても、ここに来るけど、題名が変わったのかな?七つの習慣も読んだし、ティーンズも読んだ。ついでに漫画も読んだ。でも、これが一番よく分かった(読解力がよくわかる、笑)第3の習慣までは人間性としての土壌。第4以降は社会性なのかな。家庭でも社会でも意図的に、こってり?教えないとね。木の図が本当に分かりやすく、コピーを手帳に貼った。
★2 - コメント(0) - 2月16日

自分の得意なことに時間をかけたい。→パフォーマンスを上げたい。→でも、あくせくしたくない。→でも、あくせくしてる風を見せないと、暇だと思われる。それは悔しい。→丸投げ仕事を断る力を持ちたい。の中でぐるぐるしてるのでした。遅くまで働き、休日も働く姿に「無理しないで」と言いながら、勤勉さを感じてしまう時代が早く終わらないかな。←これができる人しか生きられない日本は息苦しいし、生産性は上がらない。
★16 - コメント(0) - 2月11日

この本好きです。仕事も頑張りたい。家庭も大切にしたい。でもヨレヨレにはなりたくない。そんな私のために、時間管理、仕事や家事の分担法などなど、ワーク形式を織り交ぜて記されている。しかも、美人な小室さんの著書だけに、説得力あり。細かいことばかりかも知れないけど、コツコツやれば、健康でサッパリした生活が送れそう。美人はあきらめる(笑)
★2 - コメント(0) - 2月4日

Kum1k0 0さんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:石川一郎 前田康裕 菊池まゆみ 田中圭一 瀬尾まいこ ちきりん 小室淑恵 池上正樹 山田洋一 小泉今日子
Kum1k0 0さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)