TokU

TokUさんの2月の読書メーター
記録初日
2016年01月30日
経過日数
421日
読んだ本
17冊(1日平均0.04冊)
読んだページ
4367ページ(1日平均10ページ)
感想/レビュー
17件(投稿率100%)
本棚
0棚
性別
自己紹介
仕事に追われて好きな読書時間がとれずにいた20代…。

30歳を機に、意識して読書時間を確保しようと、備忘録の意味も含めて読書メーターをはじめました。

まずは積読本を消化中。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(17件)

犯人予想が外れた。くやしい!
★3 - コメント(0) - 1月12日

淡々と収入に対しての内訳を説明。お金に対しての表現もいやらしさはなく、むしろ清々しいくらいの言い方をされていた。今後の作家のあり方としての考え方も納得するし、「書き続けること」は別の職業でも言えることだろうと思う。
★8 - コメント(0) - 2016年12月28日

例に出ているジョーがまさに私に近いと反省。他律要因が多い仕事とはいえ、参考にする事は多かった。原則、「明日やる」は新たな価値観を擦り込ませてくれた。自分の仕事に合うか、まずチャレンジしてみようと思う。
★2 - コメント(0) - 2016年11月23日

残業削減するにはリーダーのやりきる力が必要だと改めて感じた。自分の立場で何が出来るのかをよく考える機会としては良かった。 デッドラインをもうける。これは実行はしていたつもりだが、まだ甘い部分があるのだと痛感。 個人としてではなくチームとして何が出来るかをキチンと考える必要ながある。
- コメント(0) - 2016年11月22日

残業を単純に減らす意味を時代背景から明記されている。 私も残業が多く、改善方法に足踏みしている状況だが、やはり個人ではなく会社やグループなど組織での意識改革が必要なのだと思われた。 人口ボーナス期と人口オーナス期。その背景をキチンと皆が理解する必要もあるだろう。
★4 - コメント(0) - 2016年11月20日

水木さんの人柄がよく出ている文章であり、よく売れるまで耐え抜いたと感心していた。人間は元来、鳥、けもの、虫けらとら同じものなのだ。最後の一文に、水木さんの人生観としての思想を感じとれる。時間がたったらまた読みたい本だ。
★1 - コメント(0) - 2016年11月10日

Audible。やや偏った意見もあるが、タイトルの一文に対しての意見としては良い。お金より時間(命)が大切。仰る通り。
★3 - コメント(0) - 2016年7月16日

Audibleにて。ペットボトルに入ってる水か、缶に入ってる炭酸飲料かという例えは身近な人でも容易に想像できた。それぞれが主体的に選択する事によって、導かれる。
★2 - コメント(0) - 2016年4月17日

TokUさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:アガサ・クリスティー 森博嗣 マーク・フォースター 吉越浩一郎 小室淑恵 水木しげる 堀江貴文 苫米地英人 佐々木正悟 ジーン・中園
TokUさんの著者グラフ

お気に入り(2人)


お気に入られ(3人)


ログイン新規登録(無料)