東 京人

東 京人さんの2月の読書メーター
記録初日
2008年06月26日
経過日数
3195日
読んだ本
1277冊(1日平均0.24冊)
読んだページ
277031ページ(1日平均50ページ)
感想/レビュー
393件(投稿率30.8%)
本棚
144棚
年齢
23歳
血液型
B型
職業
IT関係
現住所
東京都
URL / ブログ
外部サイト
自己紹介
感想はブログで書くと思いますのでこちらにはあまり期待しないでください。読む本は主にラノベとか。自分で小説も書く。構成要素は百合とSFと文学。


ラノベ関連ブログの相互リンクはいつでも募集中。


好きな作家さんは
・秋山瑞人
・宮沢賢治(ここに入れるのに違和感を覚えるが、好きであることに変わりはない)
・松山剛
・一二三スイ
・桜庭一樹
・うえお久光
・入間人間
・柴村仁
・兎月竜之介

小説を読むとき一番評価の比重を割くポイントは文章。どんなに面白くても文章が酷かったり合わなかったら全てが台無し。逆に、特に面白く無い話でも文章が気に入ればそれだけで高得点になることも。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(393件)

この物語。振り返って考えると、主人公の成長に重きを置いた話だったのかなぁと。 最初は文章も物語も軽くて、いまいち世界に入っていけなかったんですけど。終盤は文句なしに熱いし感動できるものでした。美沙さんの「アンタの読んでる本に、アンタのことは何一つ書いてない!」って科白は良い科白でしたね。物語に逃避し続けてきた少女が、逃げる為でなく。自分の願いを叶える、自分だけの物語を創造するキッカケになりましたし。
★4 - コメント(0) - 3月18日

おもったより早くオチたな。二巻でもう結ばれるとか早すぎやんけ~~~とか思ったけど。何にしても相手がロリで同性だから色々と障害があるんやろなぁ。これからどう付き合っていくのか気になるところ。今巻では相手がロリな時の命題である「ロリじゃなくなったら好きじゃなくなるの?」という問いかけに、「好きなところが沢山あるから、一つくらいなくなったところで好きなのは変わりません!」って返したのに感服した。すげぇカッコイイ返しじゃんかよ……やるじゃねぇかミミカァ!
★1 - コメント(0) - 3月14日

大学編終了。もうどうなるか分からない程悪化してしまったくるみちゃんを、それでも最後まで一緒に居ようと受け入れるゆきちゃんと。自分は選ばれた人間だからと他人を切り捨ててきた貴人。両者の違いがどういう結果を齎すかを示した巻であった。何気にゆきちゃんがまためぐねぇの幻覚に縋りそうになってるのが気になるところ。武闘派のメンバーは各々自分たちがやってきたことの報いを受ける結果になったと思う。大学を出発したゆき達がどこに向かうのか。その旅路は、まだ誰も知らない。
★9 - コメント(0) - 3月14日

全体的に透徹で幻想的なお話だった。それぞれが皆違う背中を追いかけているお話。互いが互いに違う方を向いているから、決して交わることのない。空と海のような関係、とはよくいったものだ。最終的には芹ちゃんと姪。アオはずっと追いかけていた彼女とくっついたけど。なんとも切ない。初恋の終わり、青春の終わり、夢の終わり。諦観、欠損、獲得。芹が歩んできた人生とその結末には、それらのものが含まれてる気がした。
★5 - コメント(0) - 3月5日

映画の補完として読むといいかもね。短編集というよりも映画本編で省かれた会話シーンを載せてる感じ。
- コメント(0) - 2月26日

すごーい! きみはぱーふぇくとなフレンズなんだね!  まぁ今作はぱーふぇくとなフレンズが出て来る話ではなく。数学が得意なフレンズが出て来る話です。天才数学少女さなかちゃんが、“友達”とは何なのかを完全証明する物語だよ! この物語のテーマはね。上記の通り「友達とは何か」です。数学的な式でも弾き出せず、非論理的な結果を齎す存在。それが友達ってものなんです。無限をを超越し、内包し得る概念。感情と血が通って成り立つものは、尊く。豊かで、人はそれをきっと“奇跡”と呼ぶのでしょう。
- コメント(0) - 2月17日

今巻では自社内での競合ということで、普段は心強い味方である室見さん、藤崎さん、梢さん、福大さんを頼れない状況です。そんな時仲間になるのが工兵くん最大のライバルである次郎丸さん! そして一度は敵対した梅林さん。今までと違う特殊なメンバーで、室見・藤崎の強力タッグに勝てるのか!? というのが今巻の主な流れですね。その中でも各登場人物から投げかけられる言葉で自身の適性や気持ちに向き合い。SEを続けるか、経営側に回るかを考え倦ねます。読んでて僕自身今の職種が天職なのか? と考える内容でした。
★3 - コメント(0) - 2月8日

柚子森さんの尊さは果てがねぇぜ……!
- コメント(0) - 2月3日

東 京人さんの感想・レビュー

読んでる本(1冊)


著者グラフ

最近読んだ著者:缶乃 松智洋,StoryWorks 江島絵理 原作:海法紀光(ニトロプラス),作画:千葉サドル 柊ゆたか 入間人間 秋津柾水,東堂いづみ 野崎まど 夏海公司 めの
東 京人さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)