まみむめもってぃ

まみむめもってぃさんの12月の読書メーター
記録初日
2016年02月27日
経過日数
326日
読んだ本
50冊(1日平均0.15冊)
読んだページ
9848ページ(1日平均30ページ)
感想/レビュー
39件(投稿率78%)
本棚
3棚
性別
血液型
A型
職業
大学生・院生
現住所
福岡県
外部サイト
自己紹介
小学4年の頃、児童向けに翻訳されたアガサクリスティのABC殺人事件を読んで以来読書が好きです。基本雑食のつもり、でも推理小説に偏るみたいです。好きな作家さんははやみねかおる先生、東野圭吾さんですが作家さんにこだわることなく色々読んでます。ジャケ買い、帯買いは人生の楽しみのひとつです。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(39件)

シュラァァァアアア!!!よかったな!よかったな!! あぁ、雪男が闇落ちしていく…(´;ω;`)雪男は燐の横でしえみと笑ってくれてればいいのに、そうはいかないのね… 志摩、相変わらずの働きっぷり笑どっちにも味方しつつにちょいちょい策士なとこ、いいキャラですなぁ。でももう二重スパイって分かってるからどう動いても安心して読めるよね。 そんで!最後!爆弾落としますね加藤先生!てっきりいつもの燐としえみのギャグ劇場だと思ってたのに!油断したぁ‼︎素敵!!
★6 - コメント(0) - 1月8日

星の加護ってそういうことか!バラバットの占いをサリヴァンの実験が実証したことで占いでもなんでもなくなってきた〜。ドイツの時もそうだったけど、いつも伝承なり占いなり非現実的なことが起こっていても人間が絡んでるところだと所詮科学と心理で解き明かされている。でも娼婦殺人だとか豪華客船だと裏で糸をひく「非現実的」な死神やら悪魔がいるわけで。今回の「進みすぎている」の先に見えるのは…やっぱりあいつかなぁ!!
★12 - コメント(0) - 1月8日

修のワイヤー戦術やチカのレッドバレットなど三雲隊は周りの助力、アドバイスを素直に受け入れ自分たちで昇華し得意の戦術を加えてさらにパワーアップしていくのがすごい。B級2位内を迫られいるところで、ワイヤーも鉛弾も明かした。ここからどう戦うのか、ヒューズが隠し球となるのか、今後が気になる!(でも週刊の方で体調による休載発表って聞いて落ち込んだ...)
- コメント(0) - 2016年12月30日

毎回絶妙なところついてくるよな〜と思いながら読みました。[ 「気に留めたことないけど確かにそうだよ!笑」と思わせるあるあるネタは鉄板wwあと漢さん面白すぎかよww童ちゃんたちの市松人形感も相変わらずw
- コメント(0) - 2016年12月30日

林田先生より島田八段推しです!島田八段に幸せになってほしい。でももしあったとしても内に秘めたまま終わっちゃいそう...。
★1 - コメント(0) - 2016年12月29日

暗殺教室最終巻。月も丸くなるし、生徒は中学でのスキル大切にしてるし。綺麗にまとまっててすごいなぁと思った。7年後の改札で手をつないでた2人は誰と誰なんでしょう
- コメント(0) - 2016年12月29日

読みつづけてるシリーズ。 淳のモテぶり?が徐々に。粋なあの方からは、鏡花の愛ゆえの悲しい過去のプレゼントが。ギルドの分裂も気になるし、エリスちゃんの本領発揮?も気になる。何より社長が意識不明って、、、探偵社はいったいどうなってしまうのか。それに付随して双黒もどう進むのか。次回が気になる1作。
★4 - コメント(0) - 2016年12月8日

pixivコミックの試し読みでハマりました。 ちとせちゃんが可愛くて、それを普通に受け取る京都の人たちもおかしい笑 基本くちばしは閉じているのに表情豊かでかわいい。ぼけっと何も考えず読むときにぴったり。
★2 - コメント(0) - 2016年12月8日

まみむめもってぃさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:羽海野チカ 葦原大介 江口夏実 松井優征 加藤和恵 枢やな 春河35 夏目靫子 柳広司 椿いづみ
まみむめもってぃさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)