百百千景

百百千景さんの2月の読書メーター
記録初日
2016年05月21日
経過日数
311日
読んだ本
66冊(1日平均0.21冊)
読んだページ
16724ページ(1日平均53ページ)
感想/レビュー
61件(投稿率92.4%)
本棚
1棚
性別
年齢
24歳
血液型
O型
職業
営業・企画系
現住所
神奈川県
自己紹介
私ってこんな人
①左利き
②身長      164CM
③体重      内緒
④スリーサイズ 秘密
⑤高校時代の部活 弓道
⑥好きな色   パープル
⑦好きな食べ物  塩パン
⑧行きたい所  エジプト
⑨好きな音楽  モーツアルト
⑩特技      書道
⑪趣味      食べ歩き
⑫今まで付き合った人  内緒
⑬苦手なもの  水泳
⑭ニックネーム  とれたま

読書グラフ

最近の感想・レビュー(61件)

自分中心に考えてしまうけど、この本に書かれている事を想像するだけで視界が広くもてます。読み進めていくうちに、自分の豊かさに気づけた本。自分はどんなに恵まれているんだろうと思いました。世界のどこかでは生きることでも精一杯の人達がいるんですよね。ささやかですが、ごはんは残さず。農家の人たちに感謝が絶えないです。日本のこの暮らしが「普通」になってしまい、自分たちのちょっとした善行にもすぐ酔いしれてしまう。世界的に見れば私達の様な者は少数なのだ。それを忘れずに、偽善者であってもよいから行動の伴う人間になりたい。
★33 - コメント(1) - 2016年8月15日

感覚で読むっていうのが、私は結構好きです。日頃本を読むときはどうしても文字を追ってしまっているので、まずその意識から変えてみる必要がありそうです。とりあえず「自分にもできる!」と思いながらしばらくこの方法を練習してみようと思います。実践していないのに偉そうなことを言いたくはないですが、勉強している気分になるものの、まったく身につかなさそうだなぁと思いました。至極単純な記憶作業なら効果が出そうですが、そうはいかないことの方が実際は多いと思うのです。復習が大事だということには完全に同意です。
★22 - コメント(0) - 2016年8月14日

タイトルにつられて読んでしまいました。読むのではなく、文字を見るのではなく、内容を感じれば良いというのは、個人的には好きです。本を早く見る方法により、本の重要な事を全てを理解する事は可能なのでしょうか。理解しないで覚える事は出来ないと著者も言っている様ですが、理解する方法についての説明はなされていませんね。基礎知識を増やす為には、本のまとめを作って、それを常に見る事で定着させるとありますが、その事で理解につながるのでしょうか。速読を何度も繰り返すって事なのでしょうか。いつくか試してみようと思いました。
★17 - コメント(0) - 2016年8月13日

想像以上に面白かった!調度マネジメントを勉強している事もありぐいぐい心に入ってきた。ドラッカーの本も読みたくなりました。 文章は私でも書けそうなレベルだが、とにかく平易な場面でドラッカーの言葉を挿入してくるから「何を言わんとしてるのか」イメージが浮かびやすい。ただ、筆者はひとつだけ大事な所を見落としている。それは表紙を見てわかるように、主人公のみなみがかわいいという点だ。[人はステータスを買う]全ては顧客の心を満足させられるかに掛かっている。本当にそれが幸せなのか…何かがズレている気がした。
★53 - コメント(1) - 2016年8月12日

ロジカルに話すための入門書。話し言葉とは記録に残らないから気をつけようと。あと接続詞を気をつけようと。確かにあんまり話が飛んでいくとわからないからね。やっぱり他人は理解できていないという前提で丁寧に話そう。論理の重要性、基礎内容、具体例、補助的技巧、鍛錬方法。技術というよりは心得に近く、高度な技術を欲する人には不満のある内容かもしれない。しかしながら、論理力とは地力であるから、小手先の技術を学んでも無意味であり、普段から何事にも論理的に臨もうという姿勢が当人を少しずつロジカルモンスターへと成長させる。
★23 - コメント(0) - 2016年8月11日

素朴な疑問ほど奥が深い。目から鱗の42問 なぜお多福と水疱瘡に同時に罹らない? なぜ石油は中東にばかり出る? なぜ空気は積もらない? 言われてみればな~るほど。でも、その理由が分かりますか? すごーく素朴だが、質問されると答えられない、子供電話相談室レベル?(?)の素朴な疑問が41。 文章も見た目も、読みやすくわかりやすい。 しかし、ただの科学雑学本を超えるものも感じる。 身の回りに広がっている「科学」というものを理解するには 最適の一冊だ。良書だと思う。 さすがブルーバックスである。
★51 - コメント(0) - 2016年8月10日

お金に対する考え方を根底から考え直さないとどうもお金持ちになれそうもないことがよくわかる。自分のパワーを注いだところが結局自分に返ってくるのだから、著者のようにまず「お金」に対するリテラシーにパワーを注がなくてはならない。お金持ちにはなりたいけど、どーもしっくりこない。負債と資産の違い。とても大変だとは思うけどまずはお金の勉強を始めてみようと思う。人の意見に否定的になったり批判的になるのがどれほどもったいないか。学ぶことは自分を強く成長させるし、幸せになる方法だと思う。 頭金ないとね.
★28 - コメント(0) - 2016年8月9日

外な結末に感嘆。ショートショートが42編も楽しめる。「処刑」がとても好きなのだが、何故だろう。雰囲気がとても好き。最後のシーンに少しだけ希望を感じてしまう。それが純粋なものかどうかは分からないけれど。『愛の鍵』がいい。 思ってもいないことを言うことは、よくあることではないだろうか。 相手の知らないところで、 傷ついて、後悔してる人は多いのかも。 できれば、心がすぐに通うといいのにね。 星さんは面白い。人間の欲のあり方を端的に表してる。
★20 - コメント(0) - 2016年8月8日

百百千景さんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:壺井栄 松森靖夫 的川泰宣 齋藤孝 戸田智弘 今泉正顕 武光誠 鈴木三重吉 東大家庭教師友の会 佐藤優
百百千景さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)