ぽんまま

ぽんままさんの2月の読書メーター
記録初日
2016年08月04日
経過日数
235日
読んだ本
52冊(1日平均0.22冊)
読んだページ
13503ページ(1日平均57ページ)
感想/レビュー
51件(投稿率98.1%)
本棚
1棚
外部サイト

読書グラフ

最近の感想・レビュー(51件)

地縛霊を浄化させる案内人シリーズ? 第2弾はニャンコでした。 生前の記憶が全くない地縛霊、未練がなんなのかもわからない。 この地縛霊を浄化させるために黒猫になった案内人は奮闘するのですが… 今回の事件はなかなか複雑で、 じっくり読み込んでしまいました。 かってにシリーズと書いてしまいましたが、前作のレオもちらりと活躍していたし、次回も期待できそうな予感がします。
★4 - コメント(0) - 3月21日

夜になると、僕は化け物になる。タイトルでね、おそらく…と想像していたのですが…どんぴしゃでした今の子どもたちは、こんなに大変な時代を生きているのでしょうか。自分がどんな風に行動することが皆から外れない事なのかを常に考えなければいけない。こんな時代では化け物が沢山でてくるでしょうね。矢野さんの本心を知る事で、勇気をだしたあっちーに拍手を送りたい。たった1人でも、たった一言でも、波紋が広がり変える事ができると…願いたいです。
★23 - コメント(0) - 3月19日

コンクール会場に自分もいるような高揚感で読み進んだのですが、どんな音なんだろ…どんな演奏なんだろ〜。聴きた〜い。 聴きたい、聴きたい、と欲求不満になっています。
★31 - コメント(0) - 3月18日

なぜ、ハルとフジは別れたのか…。ハルはフジを今でも想っているのか…。今の恋人ってこんな感じなのか…。胸キュンではない恋愛小説。現実はこんなものなのかな〜。2時間ドラマを観ているような雰囲気の中するすると読んでしまいました。
★12 - コメント(0) - 3月12日

集団自殺のために集まった十二人の子どもたち。 しかしすでにベッドに横たわった死体?が…、からお話しがはじまります。 この死体は自殺なのか他殺なのか? どうしてここに来る事ができたのか? このまま集団自殺を決行するのか? ぼくたちは殺人者になってしまうのか? 突然の出来事には人間性がよく現れますね。 話し合いをすすめるうちに、それぞれの生い立ちや死にたい理由がわかり、自分もこの子たちも一緒に廃病院にいて話し合いを傍観しているような面白さでした。
★10 - コメント(0) - 3月11日

登場人物、誰かにスポットを当てても、誰にも共感できない世界でした。 こんな風に、東日本震災が表現されている物語も初めてでした。 小説だから、フィクションだから、と読んでしまえばそれで終わってしまうけれど、こんな世界に生きている人もいるんだ、と思うと世界は広い。人間はなんて多いんだ。と思います。
★24 - コメント(0) - 2月25日

ヘヤカツ! したい、しなくちゃ、
★1 - コメント(0) - 2月17日

突然声が出なくなり、話せないことで友だちから孤立してしまった少女がであった音楽。その音楽の奥深にある悲しみを感じる少女は想いを詩に託し伝え交流がはじまった。音は聞こえないけれど、詩を読むことで聞こえる感じがしました。とても綺麗で優しいお話しでした。気になるのは、ラストです。結局どうなったのか…。
★1 - コメント(0) - 1月28日

ぽんままさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで、学園ファンタジー「英国幻視の少年たち ファンタズニック」の献本に応募しました!締切は3月27日!応募はこちら→ リンク
- コメント(0) - 3月21日 19時49分

【献本プレゼント】読書メーターで、事件×お仕事小説「憧れの作家は人間じゃありませんでした」の献本に応募しました!締切は3月23日!応募はこちら→ リンク
- コメント(0) - 3月18日 12時56分

ぽんままさんのつぶやき

著者グラフ

最近読んだ著者:知念実希人 住野よる 恩田陸 川村元気 冲方丁 西加奈子 部屋を考える会 小手鞠るい まはら三桃 清水潔
ぽんままさんの著者グラフ

お気に入り(1人)


お気に入られ(1人)


ログイン新規登録(無料)