ベル

ベルさんの2月の読書メーター
記録初日
2016年08月02日
経過日数
234日
読んだ本
25冊(1日平均0.11冊)
読んだページ
7509ページ(1日平均32ページ)
感想/レビュー
25件(投稿率100%)
本棚
1棚
性別
年齢
27歳
血液型
AB型
現住所
滋賀県
自己紹介
好きな作家は、楡修平、柳広司、太宰治です。

よろしくお願いします(^^)

読書グラフ

最近の感想・レビュー(25件)

心に残った事を箇条書きにしておく 感謝・謙虚・信念 ネクストワン 仕事の知識・職責の知識 教える技能・人を使う技能(インフォーマル活動) 人間の知恵に限界はない 仕事が出来ない人がいても、無視するのではなく出来る仕事を与える 上司の姿を見て部下は育つ 常に部下よりも前にいなければならない 新人には先輩の仕事をよく見させ、良いと思うところを真似させるように指導する 物事を判断する際には明確に基準定めて迷わないようにする あるべき姿を明確にする 狙いを定めて現場を廻る 想いを口に出す
★6 - コメント(0) - 2月25日

自分は映画を観てからこの本を読んだが、内容もオチも知っているのにもかかわらずとても面白く読めた。改めてこの作者の文章能力の高さを実感できた。 ともすれば、とっつきにくい歴史小説であるのにここまで物語として面白く、そしてあくまで史実に沿って書けるというのはこの人しかいないのでは無いだろうか。またこの人の作品を読みたいと思った。 あと、映画もこの作品を忠実に再現出来ていると思う。
★18 - コメント(0) - 2月5日

「忍びの国」に続いて二作品目の和田竜の作品。「忍びの国」と変わりなく、史実を元にした時代小説。人名が覚えにくいのではじめのうちは読み進めにくいが、半分くらい読み進めていけばそれから先はドンドン読める。いよいよ物語が盛り上がってくるところで終わったので、続きが楽しみ。それにしても、長親の人間的な大きさや求心力は見習いたい。人間一人で出来ることには限界があるのだから、いかに上手く他人に助けて貰えるかが大切だし、自分もそういう人間になりたい。
★10 - コメント(0) - 1月26日

森見登美彦らしく、独特の言い回しと軽快なリズムで進んでいく作品。途中までは「新訳走れメロス」や「四畳半神話体系」のような感じで楽しく読み進めていけたが、後半になるとメルヘンが強くなりすぎてわかりにくくなっていった。最後をわかりやすくまとめて帳尻を合わせた感はあるが、作品としてのクオリティはそんなに高くなかったように思う。。。自分が京都の大学を出たので、京都の大学生を主人公にした作品が多く共感できる森見作品が好きで読んでいたので、そうでないこの作品は不完全燃焼だった。
★14 - コメント(0) - 1月21日

ミステリーと言うよりは、人間の心理を書いた作品。人間は色々な事柄が積み重なって人格を形成していて、それ故に他人の気持ちを完全に理解するのは難しいということを改めて認識出来た。また、主人公の心をとても深くきちんと描写し、犯罪被害者の気持ちがしっかりと描かれていて良かった。ただ、読後感は最悪。ここまで主要人物達に救いが無い話は久しぶりに読んだ。オチは全く納得いくものでは無く、無理矢理最後にミステリー仕立てにしましたよっと言う感じがして残念だった。
★9 - コメント(0) - 2016年12月31日

ホラーの要素を含んだミステリー。あと、短編も二つ。序盤はお、どうなるんかな??っと思いながら読めたがすぐにオチがわかり惰性で読むことに。とてもわかりやすく単純で薄っぺらい話を、叙述トリックもどきで難しい感じに仕上げようとしているが仕上げきれていない感じ。最後のサプライズもどきのようなものも、え?そんなんあり?と言った感じ不完全燃焼。短編は春の遺言が少し面白かった。
★17 - コメント(0) - 2016年12月28日

短編集。甘くて純粋で、時々冷酷で複雑。結果理解不能。でも愛しい。全編を通してそんなイメージを受けた。考えてみればこのイメージは自分が女性に抱いているのと同じだった。この本は女性の様々な気持ちを書き表し、女性のすべてが詰まっているように思う。そう考えればとても上手く表現できているし、名作と言われるのも不思議ないかな、と思った。個人的にはあまり好きではない。
★9 - コメント(0) - 2016年12月23日

本格的な歴史小説と上質な娯楽小説を上手く融合させた作品だと思った。 史実と物語の交わりかたが絶妙で、最後までハラハラドキドキさせられるとても面白い本だった。 一応無門が主人公ということになるだろうが、どの登場人物もきちんとキャラクターが作られていて最初から最後までたるむことなく読めたのも良かった。 この作者の本はまた読んでみたいと思った。
★23 - コメント(0) - 2016年12月3日

ベルさんの感想・レビュー

最近のつぶやき

2017年2月の読書メーター 読んだ本の数:2冊 読んだページ数:437ページ ナイス数:45ナイス ★2月に読んだ本一覧はこちら→ リンク
★5 - コメント(0) - 3月2日 21時24分

著者グラフ

最近読んだ著者:(株)OJTソリューションズ 和田竜 森見登美彦 歌野晶午 長谷川夕 山田詠美 ほしおさなえ 高杉良 涌井学,川村元気 川村元気
ベルさんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)