(4)

(4)さんの12月の読書メーター
記録初日
2016年08月12日
経過日数
164日
読んだ本
143冊(1日平均0.87冊)
読んだページ
43840ページ(1日平均267ページ)
感想/レビュー
133件(投稿率93%)
本棚
10棚
外部サイト

読書グラフ

最近の感想・レビュー(133件)

(4)
フィクション的な甘みのない青春作品。結末には前向きさもあり気に入りました。
- コメント(0) - 1月21日

(4)
くっそ面白いな!!ボイルド&ウフコックのコンビも良し。個人的にはクルツはハードボイルド。ただちょっと人物が多過ぎかな。
- コメント(0) - 1月21日

(4)
「ののみん。チケット」いやあ十文字センセイはサイコパスとヘタレ男を書くのが上手いなwてか狭間さん、今回殆どやられっ放しな感じが…wあと俺もママの料理が食べたい、いや結婚したいw
- コメント(0) - 1月18日

(4)
まあ、普通。主人公が史上最強設定だからこうなるって感じよ。ストレス無くすいすいと読める。ただ帯の「最強のハンターアクション」…そう…(遠い目。あとエルザはロリババア的口調にして欲しかったな。あと戦闘中によく喋るよなこいつらw読者への説明なんだろうけどw
★2 - コメント(0) - 1月15日

(4)
表紙の厳つさと前作のボイルドの怖さから読むのをためらっていたのだけれど、結果、とても楽しめた。何よりもボイルドさんが微笑んでる!?(驚愕w)でもこの後どんどん暗黒面に堕ちていくんだろうな…(遠い目。
★1 - コメント(0) - 1月15日

(4)
再読。(ヽ´ん`)「ん。面白い」。
★2 - コメント(1) - 1月14日

(4)
再読。あー俺も素面で「わたしは神に近き者と呼ばれる。そなたらもそうしろ」とか言ってみたい…w
★1 - コメント(0) - 1月12日

(4)
作者買い。全般に荒削りな印象で、それが意図的なのか実力によるものか何とも言えない感じな。ドタバタしたコメディ部分が楽しめなかったのも痛い。あと個人的にこの作者さんの場合、もっと荒涼とした世界観で、前作「ハコニワフールズ」の兄(あに)さんの様なヴァイオレンスDQNキャラを一杯登場させて、血湧き肉躍るバトル作品(工学系)とかが読みたいのな。
★1 - コメント(0) - 1月10日

(4)さんの感想・レビュー

最近のつぶやき

(4)
白鵬が負けて稀勢の里が優勝www
★4 - コメント(0) - 1月21日 17時56分

(4)
1月のガガガ文庫が届いたっと。同レーベルは毎月買う本が多めな。反面KADOKAWA系列は刊行点数の割に興味を惹かれる作品が少なくて…。
★3 - コメント(0) - 1月21日 11時04分

(4)さんのつぶやき

読んでる本(1冊)


著者グラフ

最近読んだ著者:中沢健 冲方丁 十文字青 細音啓 長谷敏司 佐々山プラス 出口きぬごし 甲田学人 夏海公司 犬村小六
(4)さんの著者グラフ

お気に入り(1人)


ログイン新規登録(無料)