kazuki

kazukiさんの1月の読書メーター
記録初日
2015年11月05日
経過日数
482日
読んだ本
179冊(1日平均0.37冊)
読んだページ
58982ページ(1日平均122ページ)
感想/レビュー
73件(投稿率40.8%)
本棚
0棚
性別
年齢
32歳
自己紹介
ノンフィクションからライトノベルまで、何でもござれの雑食です。漫画は登録し始めると大変なことになるので、しないことにしています。
お気に入り登録してくださった皆様、ありがとうございます。コメント等、使いこなせていなくてすみません。折角の機能をしっかり利用できるよう努力していきたいと思います。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(73件)

最初、主人公の刑事と主犯格の少年のものの考え方がそっくりで驚きました。2人の対比が興味深い。とはいえ引っかかるところもあったので、中盤あたりから主人公に少し変化が見られたことで、ホッとして読み進め易くなりました。結末はだいたい予想通りでした。最後、はっきり説明されない行間部分に何と無く救いがあるようにも感じられます。
- コメント(0) - 2月28日

白鷺くんの豹変っぷりに驚き。なかなかの捻くれ者が出てきたと思ったら、あっという間にあり得ないくらい素直なお坊ちゃんに…もう少し捻くれていて欲しかった気もしますが。次巻、どんな風に一区切りつくのか楽しみです。
★3 - コメント(0) - 2月25日

読み易く優しげな文章ですが、ものすごく痛いところを突かれ続けた感じでした。主人公の感覚も極端だけれど、「普通」を押し付けられることには疑問を感じます。そもそも感覚も価値観も人それぞれ。「普通」だって十人十色。余程迷惑でない限りは、共感しなくていいから許容するという姿勢も必要だと思います。
★44 - コメント(0) - 2月24日

いわゆるお仕事小説からは遠ざかっている気がするけれど、相変わらずのキャラクターに楽しませて貰いました。相当無茶な話でしたが、これだけのことを打ち明けられる友人ってすごいよなあ、とちょっと羨ましくなります。
- コメント(0) - 2月24日

クセの強い刑事たちが面白い。短編の連作なので読みやすかったです。
★1 - コメント(0) - 2月22日

装丁が素敵。柔らかな色遣いで、登場人物のイラストもあるけれど想像力の邪魔をしないくらいに控えめで、内容と良く合っていると思います。登場人物たちのその後が気になるので、続編が出たら嬉しいです。
★14 - コメント(0) - 2月20日

さして行動範囲も広くない主人公の日常が淡々と描かれているような作品が殆どなのに、とてつもない広さと深さが感じられます。決して楽しくはない。でも、変な表現ですが、魅力的な憂鬱に惹きこまれてしまいました。
★2 - コメント(0) - 2月16日

小学2年生くらいの時に、「殺して食べること」について考えて、思考の堂々巡りに嵌ったことがありました。といっても只管モヤモヤしていたというのが正確な所ですが。当時もっと知識や語彙が豊富だったら、DOGの思想と同じ様なことを、言葉で自覚しただろうと思います。結局、安易に答えは出せないという答えを得て今に至りますが、分からなくても考えるのは大切だと改めて思いました。それにしても、描写が衝撃的…
★2 - コメント(0) - 2月16日

kazukiさんの感想・レビュー

著者グラフ

最近読んだ著者:堂場瞬一 似鳥航一 村田沙耶香 日明恩 横山秀夫 大崎梢 梶井基次郎 葉真中顕 望月諒子 中村文則
kazukiさんの著者グラフ

お気に入られ(4人)


ログイン新規登録(無料)