煮さんの12月の読書メーター
記録初日
2012年06月26日
経過日数
1670日
読んだ本
98冊(1日平均0.03冊)
読んだページ
18346ページ(1日平均6ページ)
感想/レビュー
70件(投稿率71.4%)
本棚
0棚
血液型
B型
職業
サービス業
外部サイト
自己紹介
サービス業の端くれ。電子書籍で本を読む事が多い。
読む本は漫画が多いが、雑食なので面白くて理解出来れば何でも読む。

続き物の本は、基本的に1巻しか登録しない。他の方の感想を読みたかったり、自分が何かコメントを残したいと感じた場合は登録するつもりでいる。

読書グラフ

最近の感想・レビュー(70件)

淡々としているが、所々こころを揺るがしてくれる所が好きな漫画。今回、セールにて購入。良い漫画を知る事が出来て良かった。
- コメント(0) - 1月10日

ある場所や事柄への思い込みは、自分の気持ちを高める起爆剤になるけれども、それに捕らわれてばかりでは行き詰まりになるから、少し目を他に向けてみるのも大事ではないかと、この話を読んで感じた。ぽっちゃり双子さん達が自分の部屋にて、寄り添ってTVを見ている様子が、なにげに可愛くて好き。
- コメント(0) - 2016年12月8日

最後の話を読んで泣きそうになった。色々な事を経て来た二人だからこそ、どうかずっと幸せになれるようにと願った。
- コメント(0) - 2016年11月20日

相手の事を思うからこそ離別を決意する場面が胸に来た。実際の所、こうやって性的嗜好と関係のない所で拒絶される事がどれだけある事か。もう少し世の中が柔軟になれば良いのに等と考えてしまった。
- コメント(0) - 2016年11月20日

当たり前の事が丁寧に書いてある本。再認識させられる事が多く勉強になった。
- コメント(0) - 2016年11月14日

吸血鬼達の居場所を護るべく尽力する長と従者の絆の物語。私にとってはだが、このお話が、戦力外と見なされるような魅力の無い話には見えない。いつか、作者様がこのお話を結末まで描く機会があるようにと強く願っている。
- コメント(0) - 2016年11月5日

非日常的な日常譚にして少しずつ少女が成長する話、というと真面目に聞こえるコミカルなお話。こうい少し可笑しいお話は心が和むのでとても好き。次巻も楽しみ。
★5 - コメント(0) - 2016年11月5日

タイトルデザインを拝見して、「さびしすぎて」を巨大フォントにして、「レズ風俗に行きました」を小文字、「レポ」を今のタイトルと同じくらいの大きさにすれば、タイトル詐欺だと言う人は減るのではないかと感じた。内容は、自分の生き場所、在り場所を求めて藻掻く人の痛々しい本で、とても共感できた。
★8 - コメント(0) - 2016年11月5日

煮さんの感想・レビュー

最近のつぶやき

【献本プレゼント】読書メーターで「『東京タラレバ娘』『海月姫』『ひまわりっ』 各1巻 3冊セット」の献本に応募しました!応募締め切りは1月16日!応募はこちら→ リンク
- コメント(0) - 1月9日 22時40分

【献本プレゼント】読書メーターで注目の北欧ミステリー「顔のない男」の献本に応募しました!締切は1月2日!応募はこちら→ リンク
- コメント(0) - 2016年12月26日 19時19分

積読本(1冊)


著者グラフ

最近読んだ著者:とりのなん子 内田カヲル 中村明日美子 森薫 日日日 羽海野チカ 大西巷一 黒澤R ナナメグリ 伊藤計劃
煮さんの著者グラフ
ログイン新規登録(無料)